おはようございます。GW真只中の5月3日です。天気が非常に良く、清々しい気分です。

本日の入電を考えても東京マーケットはオープンしている訳でも無く、意味は無いと思いながらもついつい見ては考えてしまう。。。良い事なのか、悪い事なのか…意味ない事なのか全く解りませんが、考えてしまうのでUPします。

なんだかんだ言っても、外電は良く動きます。『おっ!』と思わせてくれる銘柄ばかりです。

もし東京がオープンしていたら売り叩きたいのがアラビカです。1200円幅ですから、ストップとはならないと思いますし、NYの罫線の崩れ方には暴落もあり?なんて思わせてくれます。

マーケット全体がそんな風に感じる時なんて簡単に崩れないのが相場なんですけれどもね。

『あちゃ〜』って感じがシカゴ大豆にシカゴコーン。

シカゴコーンは200セントで止まれるのかどうか。シカゴ大豆の方は安値から戻していますし、微妙な値位置で終わっていることが、変に買い方に期待を持たせます。

大豆買いコーン売りが継続と言う事なのでしょうか。個人的には残念!って感じです。

原油は今日語ったものが明日には全く意味をなさないような気がするので、語りません(笑)

注目はNY金です。430ドルを下抜けるでしょうか?終値ですけどね。単純換算で1450円を辛うじてキープの状況ですから、430ドルを切って為替次第では東京金の1450円割れが出現となるかも知れません。

今日はのんびり過ごしたいと思います。

そうそう、全く関係ないのですが、『ヴィレッジ』って映画を観たんですが、「なんだよ!ふざけんなよ!なんだよ、このオチは?」って感じでした。東野圭吾の小説を読んだ後だからでしょうか、非常にチンケに感じてしまいました。これから観ようとされている方は観て下さい。感じ方なんて人それぞれですからね。私は口直しに『スティング』が観たくなりました。