一週間お疲れ様でした。
今週の成績は如何でしたでしょうか?来週に繋がるポジションで終えられましたか?

今週は個人的にいろいろな事(腰痛が出たり、歯がなかなか治らないし)がありまして、思わしい結果に結びつける事が出来ませんでした。

思わしい結果・・・金が下がらない事が本当にたまらなく嫌な感じでした。基本的に相対力指数を信じて相場を組み立てている私にとって、NY金の相対力指数は異様に映るのです。異様な相対力指数と言えばゴムでした。何がこんな形にさせたのか、ファンドの売りもあったとでしょうが、私が思うに【買うから下がる】と言う事ではないでしょうか?
値頃でも指数の低さでも、買うから下がるわけです。下げる為のパワーを供給している訳ですから。『もう怖くて買えない』となったときが底。まぁ、底がどうかと言う事は後にならないと解らない事ですが、とりあえず10円戻ったのですから、目先の底をつけたと表現しても良いのではないかと思うわけです。

さて、オイルはどうなるでしょうか。NYが50ドルを取るかどうかが注目であります。上に行っても良いと思うのですが、果たして。

今日は更新が遅れたので、昨日のラジオNIKKEIに出演したときの8割7分の勝率のレポートを掲載しておきます。




はんこ