おはようございます。日本橋上空は曇り・・・雨よりは気分を良くさせてくれます。

本日は3月29日です。4月1日から日本が動きます。ペイオフ解禁ですよね。発動基準は一体どこなのでしょう?自分の資産は自分で守ると言う認識は必要ですが、何を基準にペイオフを発動するのでしょう?

以前、ある信用組合が破綻した時に、私は金融庁に電話を入れ『勝手に潰すな!』と文句を言ったのです。勿論、正義感など全くなく、親がその信用組合の株のようなものを持っていたからです。

帰ってきた電話の対応は『これ以上被害が広がってからでは遅いのです。潰れるのは時間の問題ですから、こちらで手をうちました。(破綻させる)基準はこちらにきちんとあります』解るような解らないような内容・・・

役所の対応はいつもこう言ったものです。こちらにさんざん文句を言わせ疲れさせて切らせる。厚生省の時もそうでした。厚生省の時のは本当に頭に来て週刊現代にまで話を持ち込んだんです。この話はいずれまた機会がありましたら。

役所関係の方も多く観られていると思います。私も評判の良くない業界で何とかまっとうに生きています。ここを読まれている方だけでも、国民を馬鹿にするような対応は止めて下さい。お願い致します。

元祖ブログランキング』1位継続!←ありがとうございます。安定的に経済部門で1位にいる事が出来ています。
人気ブログランキング』目指せトップ10!←もう少しでトップ10です。上位進出には時間がかかりそうですが、宜しくお願い致します。

入電で最初に見た銘柄は、原油の価格とアラビカの価格です。お客様に持ってもらっている数の多い銘柄には目が行ってしまいます。

NY原油5月限54.05ドルで0.79ドル安・・・どうなる東京市場?!訳の解らない上昇を踏まえて考えると、ストップ安近い下げとなっても何ら不思議はありません。東京市場ではどんな手をうって来るのでしょう?前回は製油所の火災事故が上昇の支援材料となってくれました。今回上昇する為の材料は何か?神風は吹いてくれるのでしょうか?

本日のガソリン灯油の値動きには非常に興味深いものが感じられると思います。私は傍観者となって見ていたい気がしています。

アラビカは安寄りから反発しています。下げの調整が完了なのか?それとも下げトレンドとなっていてその下げに対する修正の戻りが入っているのでしょうか?何度も申し上げていると思いますが、上昇トレンドは崩れていません。ここからどんな値動きとなってくれるのか非常に楽しみです。

最初に訳の解らないことを書いてしまった為に時間がなくなりました。申し訳ありません。あくまで私の個人的な考えですので、ご了承下さい。

本日も頑張りましょう。






はんこ