月変わりということでポジション調整もあるのでしょうか?上昇相場の勢いにもかげりが出てきているのでしょうか?

2月の終わりに踏むべきものは踏んだ形なのでしょうか?

銘柄別に少しだけ。

金は6日移動平均線に下値支えされています。下抜けるとまずいと思います。1440円くらいの押しを待っていると多くの方が言っているようなのですが、私はまだ押しの目標を出していませんので個人的なことは言えませんが、1440円と多くの方が言うならば、次のようなことがいえると思います。強い相場ならば1440円まで下げない。1440円を買わせてくれるようならばその下が出て来る。

ゴムも6日移動平均線に下値を支えられています。こちらも下抜けはまずいと思います。ダブルトップとなってしまうのでしょうか?それは後になってみないと解りません。ひとつ言える事は、鞘が変ですよね。期近の鞘を信じるか?先物の鞘を信じるか?

とうもろこしは相体力指数が70を越えたのですから、一度押しても良いでしょう。昨日踏むべきものは踏んだ事でしょう。寄りは高いと思いましたが、先物は寄りから下がってしまいましたね。

簡単に3銘柄だけ述べて見ましたが、他の銘柄も少し丁寧に罫線を見てみると色々発見できると思います。

東京だけで値段を決めている訳ではありませんし、為替も関係してきますから、簡単に『上だ!下だ!』とは言えないのではないでしょうか?

ただ、『上だ!』と思った時にはそれに見合うポジションを。そして『下だ!』と感じた時にはそのようなポジションを取らないとならないでしょう。

解らなくなれば、ポジションを無くせば良いのですから。

後場からも頑張りましょう。





はんこ