おはようございます。10月もとうとう折り返しとなってしまいました。今年の収支も気にしないとならない時期です。利益の出ている方は、いかにここから守り積み増して行くか、やられてしまっている方は損をゼロにして行くか、ここからはいつも以上に真剣に取り組んで行かないとでしょう。

さて、何と言ってもNY原油の55ドル到達です。55ドル達成で達成感が生まれ一度押すのか、それとも下げ相場となるのか・・・そんな気配など見せずに60ドルまで一直線となってしまうのか。大やけどを負わないうちに考え方を変えないとならないと思います。考え方と言うのは、相場観ではありません。
本日の東京相場はやはりディーリングが中心となって乱高下でしょうか。現物の値段を中心に考えると、先物の方が踊っているだけの相場ですから、冷静に見ていけば踊らされずに済むのではないでしょうか。

NY白金は買われて、スポットも現在高く推移していますが、単純換算は変わらないところから若干安い感じです。単純採算など現在、在って無いようなものですから気にすることも無いのでしょうが、どんな寄り付きとなってくるのか。
先週末2841円を下抜けたことがどのように影響してくるのか、じっくり考えてみたいと思います。

金の単純換算も安いのですが、どうしても弱気に観ていると弱い材料を探してしまう悪い癖があります。こんな時こそ冷静にならないといけないのですが・・・

穀物は面白いと思うのです。←いつもこればかりですが。

今週一週間頑張ってまいりましょう。


はんこ続きを読む