東京時間がスタートして1時間が経過。
驚くような動きはなし。


金1時間足
【出処 ドットコモディティ


金の1時間。
形を改めて強くしたと思わせる1時間足。

それが13本線を試すまで下げるから、
相場は一寸先が闇。

相対力指数70を目指しての上昇と
素直に見ていたい。

が、そんなに上昇するまでのパワーが
東京時間に存在するのかどうかは疑問。


為替の動きだけで
東京時間の貴金属の動きは
決定されてくる?


穀物は昨日勝手に売られた分の戻り?
さすがに米国が休場なのに、
あれだけ下げると言うのはやり過ぎ?

米国市場の動向を気にしないで、
勝手に動くと酷い目に合う…

流れに乗ることだけ。


本日最終日6月のプレシャスレポート募集は、本日最終日。
7日間返金保証付き『プレシャスレポート』の詳細はこちらをご覧下さい。