盛り上がりと言いますか
加熱状態を考えるときに
ひとつの目安として使用する出来高。

その出来高の伸びはあまりないようですが
金は取組を徐々に増やしながら
上昇しているようです。

取組を増やしながら上昇している相場という観点から
相場を検証するのも良いのかも知れませんね!



金4時間足
【出処 ドットコモディティ


金4時間足。
再び相対力指数70オーバー。
相対力指数は30〜70の間に存在するのが
通常の相場という観点からすれば
少々買われ過ぎの領域に入っているのかも知れませんね?

相対力指数70オーバーからどんな動きをするのか?
相対力指数80まで伸びるのか?
それとも失速するのか?

切り口を提供させてもらえれば
相対力指数70オーバーだけで売りとは言えないと言うこと。

この選択肢を切り捨てれば
残る選択肢の中から選択するだけで良いので
比較的簡単になってくると思います。


蛇足ながら
強いからこそ相対力指数は70を超えてきたと言えるのでしょう。


脳の使い方だけです。
しっかりとフル回転させて下さい!
http://123direct.info/tracking/af/371596/qeXG5C1r/