東京時間スタートから高寄り。
そのままスルスルとした動きですから
強い展開がここまでは続いているようです。

数字だけで見ていると
どうしても踊らされてしまう傾向にあるので
チャートで形の確認を。





金4時間足







【出処 ドットコモディティ


金4時間足。

ポンっと上に出てきているようですから
一代高値に挑戦のようです。

一代高値を更新するかどうかは分かりませんが
上昇しているのですから挑戦していることだけは確か。

取れた場合と取れなかった時の場合を
それぞれ考えておく必要があるのでしょう。

形を覆してきたわけですから
4時間足から売りを考えることはしない方が無難かと。
ましてや日足の形は買いのままなのでしょうから。


2週間お試し期間付き『プレシャスレポート』の詳細はこちらをご覧下さい。