ミシガン大学消費者信頼感がほぼ市場の予想の範囲内ということ
中でも1年期待インフレが市場予想と一致したことで
FOMCの利上げは0.75%になるだろうと言うことのよう

日本市場は3連休でも
影響があるのは月曜日の取引分だけ
びっくりするような経済指標も無いでしょうから
ひと安心……

と、言っても何が起こるか分からないのが相場であり
特に今は何でも材料になり得るような世界情勢

しかも値位置が値位置だけに
ボラティリティが高くなるのも当然なのかも?

この3連休でも動画の配信をさせて頂く予定
チャンネル登録をして頂いて
お見逃しの無いようにお願い致します
前回配信分はこちらから御覧下さいm(_ _)m


2022y09m17d_075101865






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

COMEX金日足

安値を更新して反発の形
安値は1661.9ドルまで

所詮下降トレンドの中の動きであり
安値を出し切って反発の可能性はゼロではないものの
週末ということ
前日の下抜けということ
これらが合わさっての
巻き戻しということでは?

相場に関してなどのご質問!はこちらから宜しくお願い致しますm(__)m
サポートオンラインへはこちらからどうぞ
【獲ることだけに特化した相場メール】ご登録はこちら


分からんですけどね
わかっているのは下降トレンドの中で推移しているということ
個人的にはそれだけ

安値を出し切っているのか?
それともまだまだ下に出ようとしているのか?
そんなことはさっぱり分かりません
分かるのは神様と預言者くらいでは?
あとは嘘つきと詐欺師か?(笑)

にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

分からんことを分かったように言っても
利益に結びつかないわけで
分からないことを無理に分かったような気になって
勘違いをしても痛い目を見せてもらうだけ

下降トレンドの中で推移している
これが重要であり
買い相場の形ができているのか?
それとも売り相場のチャートであるのか?
この辺りだと思うんですけどね

【ブログには書かない相場の話】ではあなたをサポートさせて貰っています
決してブログには書かない内容で
しっかりとあなたを無料でサポート!
ご登録はこちらからどうぞ
うまい話には裏がありますと言いますが
本当に裏があるのか?
あなたの目でしっかりとご確認下さい