土曜日配信の動画では
21日のFOMCでの利上げ幅の話と月足の検証を取り上げています
日曜配信分は週足の検証となり
月曜日配信分は日足の検証となっています

動画はチャンネル登録をこちらからして頂きまして
じっくりと御覧下さいm(_ _)m

市場は21のFOMCで利上げ幅をどの程度にするのか?
と、言うことに注目なのでしょうが
既に11月・12月のFOMCに目が向いている部分も存在している模様

9月のFOMCで0.75%の利上げとなれば
政策金利4%ということが今年の金利ということならば
残り利上げ幅は0.75%となり
11月0.5%、12月0.25%ということに

FRBとしての理想形は
こういうことなのでしょうが
今後のインフレ動向次第では
11月の利上げ幅が0.75%となることも

すると12月の利上げ幅が「0」でなければ
理想形に持って行けずということになりますが
「痛みを伴ってもインフレ抑制」
の強い意思があると思われるため
政策金利が4.00%を突破することも
今後のインフレ動向次第あるのでしょう

政策金利が上昇すると
本格的なリセッションが近づくわけで
市場にはマイナスの要因となるかと

ここまでの動きと今度の動向を
分かりきっていることでしょうが
整理をしておきました

こんな形がNYダウの形にも現れているようで
この辺りに関しては
日曜日・月曜日の動画の方でお話しを進めていくつもり
良かったらこちらから動画のを御覧下さい

と、言うことでここからはテクニカル的なお話しを

2022y09m18d_080257277






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

金日足

動画では一目均衡表を重ねてありますので
ブログでの移動平均線を使っての検証では
違った視点が得られるかも知れません

まず注目は「52日線」では?
これを割った週末のローソク足
そして20日分のローソク足では
取り返す反発を見せている動き

本物かどうか?
そんなところに注目だってことなんでしょう

検証内容も様々あると思いますが
反発となっても問題のない多数の根拠に関しては
【ブログには書かない相場の話】にて配信中
根拠が崩れるか否か?
安値7599円が止まり目の根拠等に確信が持てたならば
取っておきたいポジションなどを配信しております
ご興味がございましたらこちらからご登録を
嘘みたいな話ですが、無料配信中です

ご存じの方も多いかと思いますが
レポートは有料配信でした
無料で配信せざるを得ない理由があるため
無料で配信をさせて貰っています

にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

何故「無料配信なのか?」
「何か、裏があるのではないか?」
と、思う方も多いと思います
そんな話も頂戴しておりますので
公にはしませんが
尋ねられたら「無料配信の理由」を個別にお答えします

そんなわけで
それなりの厳しいルールの中での配信ですから
ご安心下さい

では、台風が迫っておりますが、素敵な日曜日を