共和党の大勝を見込んでいた買い方が
共和党苦戦で一斉に逃げ出している?
そんな感じの市場

注目は米中間選挙よりも米CPIだと言うことなんでしょう
米CPIの数字如何によっては
市場がどちらかに大きく動く可能性があるかと言われていますし
今の市場環境ならば有り得る話なんでしょう

今夜も動画の配信を行う予定です
前回の配信はこちらから御覧下さいm(_ _)m


DJI_2022-11-10_10-45-13





【出処 Trading View

NYダウ日足

上昇トレンドの中で入れた陰線
2%安く600ドル以上やすいと言っても
上昇トレンドの中を推移している模様

転換線割れも13日線には支えられている状況
個人的には陰りを見せていると思うものの
売りって対応をしたいので13日線次第のイメージ


NI225_2022-11-10_10-45-29





【出処 Trading View

日経平均株価日足

個人的には前日の陰線の入り方が良くないと思う次第
前日の陰線を見せつけられたら
買ってはいられない

陰線が入れば何処でも売りっていうことではなく
今回の陰線の入り方があんまり良くないというイメージ


DXY_2022-11-10_11-13-47





【出処 Trading View

ドルインデックス日足

前回配信脳動画では
ドル高終了のお話でしたが
前提条件が前提条件ですから
動画はこちらから御覧下さいm(_ _)m

下げ止まるということになると
こんなところなのかも?というチャートのよう

必死になって買えるわけじゃないけど
下げ止まりのイメージを若干持っていたい程度


GC1!_2022-11-10_10-45-50





【出処 Trading View

COMEX金日足

先行下限に叩かれている模様
戻りいっぱいは意識していたいチャート

弱気になるというよりも
調整安でも欲しいのかも?程度

雲を上に出てくれば
素直について行く相場になると思いますが
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


TGD1!_2022-11-10_10-46-02





【出処 Trading View

金日足

何処からどう見ても
強いチャートではあるのでしょう
売りの根拠が見当たらない

売り方目線で考えた場合でも
強引の上に強引さを重ねて
「上ヒゲが目立っている」
と、そんなことが言えるのでしょうが
売り相場と判断するには強引過ぎる見立て

しかし、個人的には短期的なチャートがあんまり良くないと見ており
調整を欲しているのか?
そんなイメージで考えています

チャートの形を更に検証したい方はこちらからどうぞ!
一緒に考えると心強いと思いますよ