米CPIの数字次第で
市場が大きく動くことも考えられますが
何事もなく通過したときには
どういう反応を見せてくるんでしょうかね?

インフレ率低下
これをメインテーマとして動いているところがあると思うので
なんとなくですが
インフレ率低下が織り込まれて動いており
低下しないという捉え方をされたときの市場は
恐ろしい動きになるんじゃないかと

どっちにしても市場の動き次第
そんなところになるかと思います

昨日も動画の配信を行っております
良かったらこちらから御覧下さいm(_ _)m


USDJPY_2023-01-12_08-16-52





【出処 Trading View

ドル円日足

保合い気味と言えば保合い気味なのでしょう
どちらに抜けてくるのか?
そういうチャートのようです

個人的には動画の中でお話しをさせて貰っているように
考えている次第です


TPL1!_2023-01-12_08-17-00





【出処 Trading View

白金日足

高値を見せてから長い上ヒゲ
この上ヒゲがモノを言ってくるのか?

高値を出したとなれば
満足してしまうことになるでしょうし
注目しておきたいところです

クリックをお願いします
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


TGD1!_2023-01-12_08-17-06





【出処 Trading View

金日足

上ヒゲに下ヒゲ
忙しいローソク足ですが
昨日配信のレポートの中で指摘させて頂いた形が現実化しており
要警戒のチャートではあるということかと思われます

検証ポイントの何個をもクリアしてきた形だけに
個人的には納得の動きとなっています

検証ポイントに関してはレポートでご報告させて貰っていますので
レポートをご覧頂ければと

兎にも角にも米CPIの数字からの相場
そういう状況なんでしょう