ケセラセラ 〜中村毅の相場観〜

商品相場の日記 〜第9章〜
相場をやる目的は何ですが?利益を得るため?快楽を得るため?


広告規制に関する表示事項
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
kindle本電子書籍
【損をしてから読む、獲る相場】⇒こちら
【マーケットから退場させられる前に読んでおきたい本】⇒こちら
【相場・マーケットは「損」をしてからが勝負!!】⇒こちら

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
YouTube ケセラセラチャンネル⇒こちら

デイリーコメント

良い戻り?良い押し?

米雇用統計からバトンが日銀人事へと繋がれ
ドル円は激しく動いている模様

これだけドル円が動いてくれば
他銘柄だって動かざるを得ないということかと

材料自体があっても無くても
ドルの動き次第
市場の心理がそうなっているのでしょうから
逆らってもあまりいいことがないのかも?


2023y02m07d_084635159






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

ドル円4時間足

やり過ぎ状態で推移
伸びが鈍くなっていることから
調整の入りやすい環境にはなっているかと

6本線割れを見せてきたときには
手を入れながらという局面になるのかも?


2023y02m07d_084645566






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

白金4時間足

13本線に叩かれている展開
時折強さを見せてくれるものの
継続されない強さ

結果的にこの強さは
下げた分のアヤ的な戻りということになっているのかも?


2023y02m07d_084653679






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

金4時間足

戻り高値となっている7977円をどう読むか?
個人的にはこれがポイントになっているのではないかと

起点を何処に取って相場を考えるか?
これなんでしょう

個人的には高値7977円が良い戻りとして考えていますが
13本線の上ですから
気張って弱気になれるようなところでもないのかも?

戻り高値の7977円は戻りいっぱいの資格を保有していると思いますが
超えてくるようならば起点の想定が間違っていたということ

大きな流れを考えれば
安値7848円は良い押しでしょうからね

クリックをお願いします
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

大きな反発は、トレンドの転換となる?

ドル円が立派な動きに
大規模金融緩和政策が継続となれば
それは円安となっても不思議はないのでしょうが
一体全体どうなるんでしょうかね?

実際のところ、まだ決まっちゃいないのでしょうから
分からない話なのでしょうが
もし、これで決まったとなれば
「漏れちゃっていいの?」
ってレベルの話だと思うんですけどね

そんなことまで考えていたら
くたびれてしまいますから
チャートをじっくりと眺めて対応してはどうでしょう?

一つの見解としてこちらから動画を御覧下さいm(_ _)m


2023y02m06d_104155233






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

ドル円4時間足

激しいよねぇ
この日中だけで1円以上の円高になって
再び1円ほどの円安に動いているのですから
まったくくたびれる動き

短期的にはやり過ぎでしょうから
調整が入っても問題ないのでしょうが
売りのチャートの形では無いんでしょう


2023y02m06d_104203227






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

白金4時間足

この切り返しは立派
ここまでやってくるとは驚き
とは言っても、6本線超えに挑戦までですから
それほどの動きは無いんですがね

52本線に叩かれて安値を出してからの戻り
そんな形だと見ていますが
これで52本線を超えてきたとなると
手を入れていく必要が出てくるのでしょう


2023y02m06d_104209275






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

金4時間足

13本線超えに挑戦です
あっさりと超えてくるようだと
暴力的な反発ってことに

こんなに勢いよく反発するなら
前日の下げを見せるなよって話

まぁ、週が変わって
人の雰囲気も変わったってことなのかも知れませんが
13本線超えをしっかりとやってしまうと
この相場、厄介な相場となるかも?

クリックをお願いします
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

更に突っ込んだレポートをご希望の方は
こちらからご登録下さい

大規模金融緩和政策は継続?


日銀次期総裁の名前が上がり
ドル円はドル高円安に動いているようです

大規模金融緩和政策を維持するという見解のようで
このままドル高円安が継続されるのか?

この材料を加味しない形での見解は
土曜日に動画配信しております
チャートの形からの見解を御覧下さい⇒こちら


2023y02m06d_075832061






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

ドル円4時間足

いきなり132円の中盤からのスタート
1円以上のドル高円安ですから
恐ろしい話ですが
動画の中でもお話をさせて貰っている通りのチャートの形⇒こちら

目先はちょっとやり過ぎのようですから
どんな動きを見せてくるのか?
注目をしたいところ


2023y02m06d_075841478






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

白金4時間足

ドル高円安ならば
ドル建て商品が売られてくるというイメージになりますが
ドルが買われていなければ
そういう動きにはならないでしょうから
単純にドルと円だけで考えないことが無難かも?

今回は若干ドルが買われているようですが
ドル建て商品はドル円の動きほど下がっておらず
ドル円の動きだけ反応をしてくるのかも知れません


2023y02m06d_075849050






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

金4時間足

白金同様に考えておきたいチャート
目先はやり過ぎ感もあるため
その辺りに注目しておきたいチャートです

クリックをお願いします
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

満月のようですから、考えておきたいこと

知っているからにしてみれば
「今更?」って話になるのですが
月曜日って『満月』なんですよね

「だからどうした?」
と、言われてしまえば
それまでの話ではあるのですが
昔から言われている『満月天井』の日

「満月だけで相場が当たれば苦労しない!」
と、ムキになられてしまっては
「ごめんなさい」と謝るだけですが
ここのところの満月は転換となっていることがそこそこあるので
これまた不思議な現象

もちろん、満月の近所に米CPIの発表があった
ということも少なからず影響をしていると思いますがね

こういうスピリチュアル的なことは
「信じるも信じないもあなた次第!」
と、丸投げするしか無く
「だったら言うな!」
と、言われてしまいそうですが
言いたいものは仕方がない(笑)

言いたいついでに動画ですが
土曜日と日曜日に1本ずつ配信です
良かったらこちらから御覧下さいm(_ _)m


USDJPY_2023-02-05_09-19-05





【出処 Trading View

ドル円1時間足

動画の方で触れていない1時間足に触れておこうかと
まぁ、どう見てもやり過ぎだって恰好

どんな調整が入っても
文句など言えないような上昇の仕方

調整が入らなくても文句など言えませんが
調整が入ってくれないと
なかなか手の出せない上昇

押し目待ちに押し目なし
昔の方はいい言葉を時折残してくれています


TPL1!_2023-02-05_09-19-29





【出処 Trading View

白金1時間足

頑張って反発をしようとしている?
下に抜けているのだから
強い相場だなど言えないけれど
踏ん張っているようには映るチャート

積極的に買い進むだけの根拠は無いけれど
買いの形は出来上がっているのかも知れません

どんな買いの型となっているのか?
これは【飯の種】なんで積極的に公開できずなんです

さり気なくこちらではオープンにしていますが


TGD1!_2023-02-05_09-19-23





【出処 Trading View

金1時間足

安値から切り返して終了
積極的には白金同様に買えないけれど
やはり白金同様に買いっぽい形を出しているチャート

どんな思考で買っていくか?
決して買いを推奨しているわけではありません
買った場合の次の手をどう考えておくかということです

この辺りはキモになると思うんです
丁寧に考えておくと良いと思います
一つの考え方としてこちらでお届けしています

にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

明日からもまた相場を楽しみましょ!
素敵な日曜日を!!

損切り上手は、相場上手

大変ありがたいことに
凍りつくような数字を提供し
一瞬にしてHOTな市場を作り出した米雇用統計

それもこれも、市場が勝手に予想をしておいて
「予想と違う!」と慌てふためいているだけ(笑)

自作自演の米雇用統計劇場に
無理矢理つきあわされているだけって話

こんなことで「騙された!」と騒いでも
自分の思惑が全く見当違いだったと言うだけで
勝手な思惑を押し付ける行為が
どういうことなんでしょうかね?って話

にしても、ありがたいですよね
これだけ動いてくれるのですから
それだけチャンスが転がっているということ

動いてくれなければチャンスなど無いわけですから
動く市場は大変ありがたい!


2023y02m04d_094458534






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

NY白金日足

「ほらね」だとか
「言わんこっちゃない」だとか
そんな言葉は好まないので
ほぼほぼ使わないようにしていますが
今回も「ほら、言わんこっちゃない」というチャート

ほぼ毎日配信のレポートを御覧頂いていれば
すべての意味が把握できると思います
要注意の点等を連日配信しているのですから

そして、動画でも必要なときに申しているのですから
動画をご覧頂くだけも
把握できる形

丁寧に見ていくと良いと思います


2023y02m04d_094509015






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

NY金日足

やり過ぎの咎め
ここで来たんでしょうかね?

いつ到来しても不思議のない状況でしたでしょうから
身構えておくことは可能だったのでしょう

強烈な陰線が2本
結構な投げ物が入ってきていることが考えられますが
あくまでもNY市場
日本市場だと投げるんですかね?

投げなきゃ止まらぬが相場の常
投げたところが大底となるということ

「損切り上手は、相場上手」
などという格言があるくらいですから
大底で投げさせられないようにしたいもの

誰が投げれば投げ完了なのでしょう?
これまでの経験則から考えて
あなた自身に問うてみてはどうでしょうか?

クリックをお願いします
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

この土曜日・日曜日では
動画の配信をさせて頂く予定です
じっくりとご覧頂くと、何かしら得るモノがあると思いますよ
と、言いますか【得ようとしてみる姿勢】が重要だと思います
動画はこちらから御覧下さいm(_ _ )m

では、素敵な週末を!

ランキング
Google スポンサードリンク
お問い合わせ
ケセラセラへのお問い合わせは
すべてこちらからお願い致します

電話:0120-935-095
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
Profile

けせらせら

Attention
商品先物取引は元本を保証するものではありません。相場の変動により損失を被るリスクがあり、マーケットの変動如何によっては損失の額が預託いただいた金額を上回る可能性があります。事前交付書面の内容をよく読み十分ご理解のうえ、ご自身の判断でお取引をお願いいたします。

Categories
注目商品 スポンサードリンク
電子書籍
twitter
広告規制に関する表示事項
広告規制に関する表示事項


必ずこちらをご覧下さい。
Archives