ケセラセラ 〜中村毅の相場観〜

商品相場の日記 〜第9章〜
相場をやる目的は何ですが?利益を得るため?快楽を得るため?


広告規制に関する表示事項
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
kindle本電子書籍
【損をしてから読む、獲る相場】⇒こちら
【マーケットから退場させられる前に読んでおきたい本】⇒こちら
【相場・マーケットは「損」をしてからが勝負!!】⇒こちら

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
YouTube ケセラセラチャンネル⇒こちら

デイリーコメント

市場混乱



英国が1972円以来の大型減税ということで
市場が混乱をしていると

ポンドと国債が急落
イングランド銀行はリセッションが始まっていると指摘しているわけで
この減税措置は的確な行為だと思いますけどね

一部の投資家やエコノミストは
「政府が賄いきれない水準にまで債務が膨らみ、インフレをあおる恐れがあるとみている」
と言っているようですが
ポジショントークっぽい話

どうなるんでしょうかね?


2022y09m24d_075349748







【出処  Stockcharts.com

NYダウ日足

悪い悪いと言われいても
全値押しで止まるのでは?
そんな雰囲気も出していましたが
明確に下抜け

下に抜けた相場は?

もちろん、相対力指数との絡みも考慮する必要があるでしょうが
下に抜けた相場です
下ヒゲの目立つ陰線ですが
下に抜けた相場です

そして何より
下降トレンドであるということが重要ではないかと

若干浮上させて頂きましたが
現時点で9位です
あなたの1クリックを頂戴できると
ホントに助かりますm(_ _ )m
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日も動画の配信を行う予定
20時配信予定で行きますので
クラッシュしている相場をどう捉えて行くか?
一緒に考えて参りましょう!
これまでの動画はこちらから御覧下さいm(_ _)m

では、台風がまた来ておりますが
素敵な週末を!

円買い介入で市場は混乱


勝手な申し出ですが
順位がガタ落ちです
1クリックをお願い致しますm(_ _ )m
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

財務省の円買介入
一定の効果があったのでしょうし
目先は高値を印象付けた感じです


2022y09m23d_084745581






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

ドル円1時間足

安値から大きく立ち上がってきましたが
ここから上昇するだけのパワーが存在するのかって話

現状の1時間足は
戻ったところで小休止というイメージですが
押しを入れて戻り高値となっている142.50円どころを
突破することができるのか?

そんなチャート

相場に関してなどのご質問!はこちらから宜しくお願い致しますm(__)m
サポートオンラインへはこちらからどうぞ
【獲ることだけに特化した相場メール】ご登録はこちら



2022y09m23d_084752185






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

ドル円4時間足

当然のことながら
安値から大きく反発しているわけですが
ドル円1時間足のチャートとは異なり
強い形に見えない状況

ただ、長い下ヒゲと見せつけていますから
140円どころは指示されているのかも知れません

そして、どうしても個人的には
142.50円どころを取ることができるかどうかに注目のチャート

戻りいっぱいの可能性を秘めているとは思われます


2022y09m23d_084809575






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

白金1時間足

もうはまだなり、まだはもうなり
こんな格言がありますが
その典型という感じの白金

1時間足では4100円どころで高値の形を作り出し
連続陰線で下落を決定づけるチャート

ただ、この時点は
「押しなのでは?」
と思わせるから相場は不思議

安値3966円から反発をし
この反発により高値4022円を出していますが
この反発も「調整完了」と高値覚えから連想してしまう状況

この4022円の結果として戻り高値となっている形は
【ブログには書かない相場の話】では戻り高値の可能性を指摘しており
うまく思考の切り替えをできた方は反応してくれています
【ブログには書かない相場の話】へのご登録はこちらから


2022y09m23d_084816322






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

金1時間足

安値からの切り返し
13本線に6本線超え
ここまでくれば強い形のチャートと言えますが
個人的には安値7551円をみせているところで
強いチャートに転換とは言えず

下げ止まりの可能性も
金1時間足からは見い出せずの状況

「高値から大きく下げている」
とか
「ある程度の反発はあるのでは?」
とか
こんな感覚での下げ止まりを1時間足から連想することはできますが
安値7551円近辺で買いをイメージすることは個人的には無理

今回の金1時間足に再現性が出ていません
安値があと10円潜っていたり
相対力指数が更に突っ込んでいたとなれば
話は変わりますが
金1時間足での下げ止まり宣言は無理

無理だと思ってから100円の上昇ですから
根性が腐ってきます……

大変申し訳無いのですが
順位を久しぶりに見てびっくり
現在14位です
せめて10位以内まで
クリックをお願い致しますm(_ _ )m
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


この3連休も動画の配信をさせて貰います
現在の登録者が1462
1500まで後わずかです
まだチャンネル登録をされていらっしゃない方は
ぜひこちらからチャンネル登録をお願い致しますm(_ _ )m

FOMC通過も難しい動きに


FOMCを通過
次回は11月ということで
それまでは落ち着いて動いてもらいたいモノですが
なかなかそうも行かない市場のようです

何を材料に大きく動いているのか?
超目先を追っても意味不明で
ある程度の大局を眺めてという行為が
ベターではないかと感じております

とは言うものの、短期的な動きは魅力的(笑)
今回は1時間足で値動きの荒さをおさらいしておきたいと

大局的に眺めたい場合はこちらから御覧下さいm(_ _)m


2022y09m22d_082403000






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

ドル円1時間足

1回円高にブレてからの反発
高値を144.70まで見せて
安値143.40円を出し
再び144.70円を目指す恰好

相対力指数の動きを確認すれば
71.74まで見せて40.26まで下げ
現状で62.87

個人的にはドル高円安方向で考えていますが
日銀政策決定会合で何らかの変化がありますでしょうか?


2022y09m22d_082423177






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

白金1時間足

相対力指数との逆行現象を完成させている状況
13本線を割って52本線を割っている形

相対力指数は70.26まで見せて下落
買われ過ぎの形からの反落で
ローソク足も下値を試したいような形だけに
この下落も納得ということなんでしょう

4000円を割ってきたらどうでしょうかね?


相場に関してなどのご質問!はこちらから宜しくお願い致しますm(__)m
サポートオンラインへはこちらからどうぞ
【獲ることだけに特化した相場メール】ご登録はこちら



2022y09m22d_082430209






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

金1時間足

相対力指数との逆行現象が完成
売りの形となっているものの上昇トレンドが継続

高値7760円を出してから入れてきた陰線
それなりに強烈な陰線であり
要警戒という陰線ではないかと

否定するようなモノがあるのならば
問題ないのでしょうが
休息タイム入りも考えておく必要があるのかもと

にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

ドルの動きが活発化でしょうから
株式も為替も商品も動いてくるのでしょう
【ブログには書かない相場の話】では
徹底的にサポートをさせて貰っています
ご登録はこちらから
無料で配信中です

感覚だけで相場を張ることは避けたい


FOMCで政策金利が発表される予定時刻が27:00
パウエルFRB議長の会見予定時刻が27:30
現時点で0.75%の利上げ確率が83.0%
パウエルFRB議長の会見に注目が集まるってことなんでしょう

年末までの政策金利が4.00〜4.25%を超えてくることになるのか?
11月のFOMCで0.5%、12月のFOMCで0.25%
これが既定路線となるでしょうから
これを超えてくるような発言が会見の中で出てくると
あらゆる市場から資金が逃げ出しドルが買われることとなるのかも?

ドル円は?
金は?
株式は?

考えることが多数出てきてしまいますが
みんなが混乱するときに冷静に対応できれば
大きなチャンスとなる
のでしょう


2022y09m21d_081817692






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

ドル円日足

6日線の上を推移も保合い気味
ここから下げたとして
このような天井の形が存在するのか?

というより、ここから下がったとして
納得の行く天井の形となるのか?

なんとなくではありますが
下げるためには
もう一度噴かないと
形が整わないような感じが

相対力指数が70オーバーを既に見せていますから
ここから下げたときには逆らうわけには行きませんが
13日線を割り込むまでは
簡単に弱気になれないチャートと見ていますが
果たしてどうなんでしょう?

相場に関してなどのご質問!はこちらから宜しくお願い致しますm(__)m
サポートオンラインへはこちらからどうぞ
【獲ることだけに特化した相場メール】ご登録はこちら



2022y09m21d_081825827






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

白金日足

続伸の形ではあるものの
上ヒゲ・下ヒゲの陰線

このまま巨大な陰線と化したときには
このチャートは戻りいっぱいの可能性があるかと

このくらいの陰線では
続伸の形ですし
右肩上がりの6日線の上のチャート
あんまり弱気のできるようなチャートではないと見ていますが……

さり気なく06/22上ヒゲ陽線に注目しています
これをクリアできないと
しんどいチャートにはなるんだろうと思います

この辺りは前回配信の動画でもお話しております
詳しくは動画をこちらからご確認下さい

にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


2022y09m21d_081831411






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

金日足

52日線の上で推移も
高値からの下降トレンドの中
まずはこんな見方ができるかと

ただ、08/02安値7411円を起点とした上昇トレンドの下限
そんな角度からみると09/20の陽線は良い押し

それぞれに相場観があると思いますが個人的には
下げ止まり警戒
そんな感じで見ています

もちろん「下げ止まり」として見るには見るだけの理由があります
なんとなくということで考えていると
再現性のない相場の張り方となってしまうでしょうから
理由を追い求めたいわけです

理由に関しては【ブログには書かない相場の話】にて展開中
日足だけではなく4時間足・1時間足というところからも検証し
理由を解説中
ご登録はこちらから今スグ!
無料配信中ですので、まずはお気軽にどうぞ!

今後の金価格を考えてみると


じんわりと売られている金に対し
しっかりとしたままの白金

個別に何らかの材料があるのでしょうが
とりあえずチャートの形をしっかりと確認しておきたいと

台風が来ても地震が発生しても
それらを織り込んで価格は出てくるわけで
現在の価格をグラフ化したチャートを無視することなど出来ないでしょうから

もちろん、チャートは「過去の産物」でしょうが
流れが出来ているときには流れに乗ればいいだけの話

「今後の金価格はどうなる?」
と考えたところで
未来を予測することは簡単ですが
当たるかどうかは別物な話です
当たる確率を高めることに集中してみてはどうでしょう?



2022y09m20d_102809204






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

ドル円1時間足

下降トレンドのチャートのようです
高値からの右肩下がりの恰好で
52本線まで割っている状態
こんな形を強いチャートであると考えることができるか?

個人的にはこのチャートを見せられたならば売りではないかと思います
そして叩かれている13本線を基準に対応をしたいと考えます


2022y09m20d_102818438






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

白金1時間足

上に抜けているのですから
弱気になるだけの根拠がなければ売れない

買われ過ぎの状態であることは認めますが
買われ過ぎ≠売り
ではないという考え方

どう考えてもいいと思いますが
個人的には売りではないと

もちろ、買われ過ぎに対応をすると言うことは
アリのチャートではあるわけですが


相場に関してなどのご質問!はこちらから宜しくお願い致しますm(__)m
サポートオンラインへはこちらからどうぞ
【獲ることだけに特化した相場メール】ご登録はこちら



2022y09m20d_102825453






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

金1時間足

さて、52本線に叩かれている図
叩かれているんですから
あんまり強くはないのかも知れませんが
安値からの上昇トレンドが崩れたと言えるのか?って話

そして、叩かれていることが
売り相場に直結しているのか?って話

売るだけの根拠が「叩かれているから」ということならば
叩かれていたところを上に出たときには
ストップロスということだと
アリの話になってくると思いますが
頑張ってしまうと話が変わってくる

にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

もちろん、1時間足だけでは語りきれないところはあるのでしょうが
個人的には売るだけの根拠が
1時間足から見受けられない状況

【ブログには書かない相場の話】はこちらからご登録を
売るだけの根拠ってのも
売りの形が出来たときには
【ブログには書かない相場の話】でまずは配信させて頂きます

今夜も動画の配信を行う予定
3連休で3本配信の動画はこちらから御覧下さいm(_ _)m

ランキング


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

商品先物ブログ・RSSナビはウェブコモ
Google スポンサードリンク
お問い合わせ
ケセラセラへのお問い合わせは
すべてこちらからお願い致します

電話:0120-935-095
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
Profile

けせらせら

Attention
商品先物取引は元本を保証するものではありません。相場の変動により損失を被るリスクがあり、マーケットの変動如何によっては損失の額が預託いただいた金額を上回る可能性があります。事前交付書面の内容をよく読み十分ご理解のうえ、ご自身の判断でお取引をお願いいたします。

Categories
注目商品 スポンサードリンク
電子書籍
twitter
広告規制に関する表示事項
広告規制に関する表示事項


必ずこちらをご覧下さい。
Archives