ケセラセラ 〜中村毅の相場観〜

商品相場の日記 〜第9章〜
相場をやる目的は何ですが?利益を得るため?快楽を得るため?


広告規制に関する表示事項
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
kindle本電子書籍
【損をしてから読む、獲る相場】⇒こちら
【マーケットから退場させられる前に読んでおきたい本】⇒こちら
【相場・マーケットは「損」をしてからが勝負!!】⇒こちら

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
YouTube ケセラセラチャンネル⇒こちら

talk to myself

ブログには書かない相場の話 第10弾


ブログには書かない相場の話 第10弾


デパ地下の食品にも試食があるように
試してみないと分からないモノが世の中にはたくさんあります。
そして、良いモノと悪いモノとの判断は
試した人が判断すべきモノ。

ミシュランで3つ星を貰った飲食店であっても
世の中の全ての人に好まれるものではないのですから。

試してはじめて分かる、自分に合うかどうか。
試さなければ、何も始まらない。
「百聞は一見に如かず」と昔から言います。
あなたも試してみて下さい。

これまで試したことのない方へのご提供となりますので
これまでに試食されたことのある方のご登録はご遠慮願います。
期間限定のモノをご経験のある方々と言う意味ですので、
1週間に1度配信させて頂くつもりのメルマガ ブログには書かない相場の話にだけご登録の方々は、お申し込み頂けます。


ブログには書かない相場の話 第10弾
メールアドレス:




募集期間 2016/09/04〜2016/09/10
お試し期間 2016/09/10〜2016/09/26

お試し期間ですから、情報料は無料です。
お試し頂くには、お名前とメールアドレスが必要です。
PCからのメール配信となりますので、携帯電話のメールアドレスでのご登録の場合にはPCメール受信可能としてお申し込み下さい。
そして、メールアドレスのお間違いが非常に多いので、メールアドレスはお間違いのないようにお願い致します。


「ブログには書かない相場の話」をあなたも一度体験してみて下さい。
配信期間中でも登録解除は一発で可能となっております。
登録したら最後、なかなか解除をさせないようなサイトが多数ありますが
ご安心下さい、私がヤラれて嫌なことは、あなたにもしませんので。

まずは、メールアドレスをご登録下さい。
ご登録頂いたメールアドレスへすぐにメールが届きます。
そのメールにお名前をご登録頂きますと
本登録が完了しますので、メール配信開始までお待ち下さい。


では、あなたのご登録をお待ちしております。

ブログには書かない相場の話 第10弾
メールアドレス:




おめでとうございます!


新年
あけまして
おめでとうございます!

本年もよろしくお願い致します。



元日から相場の話など
野暮ったいことは抜きにしたいと(笑)

あなたにとって
良い一年でありますように!!



相場に対する感覚


【ブログには書かない相場の話】へ多くのご応募ありがとうございましたm(_ _ )m
お申し込みフォームを閉じさせて頂きましたので
これにて募集は終了させて頂きます。

週末の相場の検証は先ほど送信させて頂きました。
この後、動画の方を作成させていただきますので
動画の秘密のURLを後ほど送信させて頂きます。

頑張って行きましょうね!
少なくとも、メールを読んで頂く時間を私は頂戴しています。
その時間分だけでも稼いで下さい。

お金よりも時間のほうが貴重だという見解もあるくらいですから。


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ



つい最近、モノの考え方というか
相場に対する考え方のようなモノに
多少変化が出ているんです。

それは……



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
相場に関してなどのご質問!はこちらから宜しくお願い致しますm(__)m
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



『相場は場からお金を奪うモノではない!』と言う感覚。
基本的には何も変わってはいませんが
これまでは『場に集ったお金を奪い合うゲーム』と言う感覚だったのです。

基本的には変わらないんですが
『場に集ったお金のおこぼれを頂戴できればいいかなぁ』って感覚。

場からお金を奪っていたのでは
何処かで奪われてしまう感覚になるのですが
おこぼれを頂戴していると言う感覚だと
無理をしないでもいいかなぁって。


な〜んも変わらないんです。
場に出たお金を頂戴することに何も変化はありません。
ただ、奪っていたのでは、発展性がないような気がしてね。

奪い合うとなれば
目に円マークを掲げながら
肩に力が自然と入って場に参加していたわけですが
おこぼれを頂戴するだけならば
肩の力もスッと抜けて
良い塩梅になっておこぼれを授かれるのではないかなぁと。


感覚的に無理をしないで済むようになったんですよね。
余裕が出てきたというか……


こんな感覚が良いかどうかは分かりません。
ハッキリと言えるのは
気持ちに余裕が出てきたということだけですから。

気持ちに余裕が生まれてきたということは……



あなたはどんな感覚で相場に挑んでいますか?
私は挑まなくとも相場と仲良く出来るんじゃないかなぁって
そんな感覚になっています。



相場に勝つためのシンプル思考


相場は資金が尽きたら強制退場をさせられます。
資金がなくなれば参加はできません。
と、いうことは資金があれば参加し続けられるわけです。

もちろん、資金があっても
精神的にやられてしまえば
自ら退場を選択せざるをえないのでしょう。
と、いうことは精神的に追い詰められなければ
参加し続けるわけです。

そして、相場に勝つために必要なことは?
それは「参加すること」です。

たぶん、参加をせずに相場に勝つことはできないでしょう。
シンプル過ぎますが
この辺にポジションの取り方が入っていると思いますよ。


【ブログに書かない相場の話】へのお申し込みは
こちらからお願い致します。
ご応募締め切りは2015/07/03までです。






白金1時間足






【出処 ドットコモディティ


白金1時間足。

今朝配信の【ブログに書かない相場の話】に、
注目点を記しておりますので
詳しくはそちらをご覧頂くとして
13本線に支えられているようです。

13本線に支えられているということは
13本線を割り込んできたときには弱いという事になるのかも?

結構買われてきた形のようですから、
その辺も考えておきたい形のようです。





〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
相場に関してなどのご質問!はこちらから宜しくお願い致しますm(__)m
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜





にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日もクリックをして頂きまして
ありがとうございます。
あなたの1クリックが私にとって最大の幸せです!






金1時間足






【出処 ドットコモディティ


金1時間足。

この6月限の一代足から考えると
下げが下げだけに
戻りを考えた場合だと
この辺は良い局面となる可能性もあるようです。

まだまだ安値をつけてから日の浅い状況。
時間の経過が相場の足腰をしっかりとさせるのならば
まだまだよちよち歩きの相場。

その辺をしっかりと考えておきたいですね。




相場に負けない秘訣


さてなんとなく日中取引も終了となってくるようですが
結構動いている銘柄もあり
それなりの一日だったように思います。

こっそりとチャートの方を眺めてみましょう。





白金1時間足






【出処 ドットコモディティ


白金1時間足。

上昇もしないけれども崩れない。
そんな印象。

下値が切り上がっているようですから
弱い相場とは言えないのでしょうが
高値をグングン伸ばしているのかと言えば
そんなことは決して無く
上値が押さえられたまま
下値を切り上げているような形。

発射台ができているんでしょうかね?(笑)


前回の発射台からの飛行は小さく
前回の発射台よりも小さな発射台では
それほどの値幅が期待できないものの
発射台が壊れるまでは
発射台期待でみておきたい形です。




〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
相場に関してなどのご質問!はこちらから宜しくお願い致しますm(__)m
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜





まずは、相場に勝つためのご利益を
クリックをしてビリケンさんから頂戴して下さい。


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


信ずる者は救われます。
アーメン……







金1時間足






【出処 ドットコモディティ


金1時間足。

上値が切り下げられているようだから弱い感じ。
しかし、下値が切り上げられているようだから強い感じ。
どちらの動きを信じればよいのでしょう?

無理にどちらか一方を信じる必要もなく
どちらかの形が壊れたときに
壊れた方を叩き潰せば良いだけのことでしょ?

分からないときに手を出すのは
感情に任せている部分が大きく
あまり合理的ではないでしょ?

クールにスマートに行くのならば
勝てる見込みが立ってから動くのが負けない秘訣では?

美学的には負け戦であっても戦うようなモノもあるのでしょうが
負け戦だと思って戦ってもねぇ。
勝ち戦のみ戦えば、勝率も回収率も
数段ハネ上がるのでは?



ランキング


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

商品先物ブログ・RSSナビはウェブコモ
Google スポンサードリンク
お問い合わせ
ケセラセラへのお問い合わせは
すべてこちらからお願い致します

電話:0120-935-095
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
Profile

けせらせら

Attention
商品先物取引は元本を保証するものではありません。相場の変動により損失を被るリスクがあり、マーケットの変動如何によっては損失の額が預託いただいた金額を上回る可能性があります。事前交付書面の内容をよく読み十分ご理解のうえ、ご自身の判断でお取引をお願いいたします。

Categories
注目商品 スポンサードリンク
電子書籍
twitter
広告規制に関する表示事項
広告規制に関する表示事項


必ずこちらをご覧下さい。
Archives