ケセラセラ 〜中村毅の相場観〜

商品相場の日記 〜第9章〜
相場をやる目的は何ですが?利益を得るため?快楽を得るため?


広告規制に関する表示事項
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
kindle本電子書籍
【損をしてから読む、獲る相場】⇒こちら
【マーケットから退場させられる前に読んでおきたい本】⇒こちら
【相場・マーケットは「損」をしてからが勝負!!】⇒こちら

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
YouTube ケセラセラチャンネル⇒こちら

アジア

アジアで安く欧米で高い?

アジア時間に安くなり
欧米時間で高くなる。
最近の貴金属の動きのような感じですが
本日もその動きになるのでしょうか?




白金4時間足






【出処 ドットコモディティ


白金4時間足。
崩れませんね。
強い形のままだと言うことなのでしょう。




金4時間足






【出処 ドットコモディティ


金4時間足。
6本線でピタリと止まる動き。
6本線を割れても下がるとは言えませんが
割らないことには下がる見込みはないでしょうからね。


金にしても白金にしても
崩れてこない形のままだと
売りとは言えないのでしょう。

天井はあなたが決めるのではなく
相場が決めるものですから。


2週間お試し期間付き『プレシャスレポート』の詳細はこちらをご覧下さい。


ホンモノかどうかの見極め

よく考えてみれば
米国は今夜から休場明け。
これまではアジアや欧州でやっていただけ…

相撲ならば横綱が休場のときに優勝したようなモノ。
ここまでの相場がホンモノかどうかは
今夜の動き次第ということなのかも知れません。



金4時間足








【出処 ドットコモディティ


金4時間足。
安寄りの夜間。
この安寄りから切り返してプラス圏で引ける形を作り出せば
金はホンモノなのかも知れませんね。

このまま下がるようならば
米国が休場のときに遊んだだけとなり
アジアや欧州のメッキが剥がれたということに。

あまり細かいところを見過ぎても
木を見て森を見ずの動きになるでしょうから
休むも相場でしっかりと大局を見て行きたいモノですね!


大局を眺めると言うことは、冷静になることに通じます
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
プレシャスレポート



ランキング


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

商品先物ブログ・RSSナビはウェブコモ
Google スポンサードリンク
お問い合わせ
ケセラセラへのお問い合わせは
すべてこちらからお願い致します

電話:0120-935-095
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
Profile

けせらせら

Attention
商品先物取引は元本を保証するものではありません。相場の変動により損失を被るリスクがあり、マーケットの変動如何によっては損失の額が預託いただいた金額を上回る可能性があります。事前交付書面の内容をよく読み十分ご理解のうえ、ご自身の判断でお取引をお願いいたします。

Categories
注目商品 スポンサードリンク
電子書籍
twitter
広告規制に関する表示事項
広告規制に関する表示事項


必ずこちらをご覧下さい。
Archives