ケセラセラ 〜中村毅の相場観〜

商品相場の日記 〜第9章〜
相場をやる目的は何ですが?利益を得るため?快楽を得るため?


広告規制に関する表示事項
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
kindle本電子書籍
【損をしてから読む、獲る相場】⇒こちら
【マーケットから退場させられる前に読んでおきたい本】⇒こちら
【相場・マーケットは「損」をしてからが勝負!!】⇒こちら

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
YouTube ケセラセラチャンネル⇒こちら

ゴム相場

天才にしか見えないと思いますけど…

天底を狙って仕留められるのは
天才だけですよ。
凡人は凡人らしく頑張りましょうよ。

天才は狙わなくても天底をバシバシ当てちゃうでしょうから
狙っている時点で天才じゃないのかも?(笑)

わたしは平凡過ぎるくらいの凡人ですから
天才のことなどさっぱり分かりませんけれどもね!





ゴム1時間足






【出処 ドットコモディティ


ゴム1時間足。

結構売り込まれています。
反発しても良さそうですが
大きく反発してこないのが現状。

ここから反発に向かうと思えば買えば良いでしょうし
安値から2円程度の反発なのだから
上昇すると思えば成行で買えば良いのでしょう。

もう一度安値を取るかも知れない!
って、2円程度の相場を取りに行くの?
って思うのですが、どうなのでしょう???

安値を付けて上昇に向かっているのかも知れませんが
わたしにはまだ買いの形が整ったようには見えません。

わたしのような凡人には
天底なんて影も踏ませてくれませんって(笑)


お知らせ2週間お試し期間付き『プレシャスレポート』の詳細はこちらをご覧下さい。
無料独自配信メールマガジン【楽しく相場に勝つ方法!】>>こちら


じゃじゃ馬ですが…

じゃじゃ馬のゴム。
じゃじゃ馬だけに面倒だけど楽しいわけで。





ゴム1時間足






【出処 ドットコモディティ


ゴム1時間足。

右肩下がりが目先の動き。
少し抽象度を上げると、下値が支えられているようで……

ここからの2〜3手が重要なことになるのではないか?
そのように観ています。


お問い合わせ頂いた方でゴムとおっしゃる方がおりまして
簡単ではありますが、
取り上げさせて頂きました。

あなたもなにかございましたら
こちらから宜しくお願い致しますm(__)m



お知らせ2週間お試し期間付き『プレシャスレポート』の詳細はこちらをご覧下さい。

『ケセラセラへの各種お問い合わせ』は全てこちらからお願い致します。

無料独自配信メールマガジン【楽しく相場に勝つ方法!】>>こちら



相対力指数30割れは買い?

大変申し訳ございません。
サポートオンライン体験版へお申込み頂いた方々へのお電話が
なかなか進みません。
お電話を順繰り順繰りと掛けさせて頂いているのですが
なかなか進みません。
もう少しお待ちくださいませm(__)m

1〜2日待っても良いよと心の広い方は
こちらからお申込み下さい。

体験された方にしか分からない世界にお連れ致します!
楽しいかどうかの保証はありませんけど(笑)





ゴム1時間足






【出処 ドットコモディティ


ゴム1時間足。

「相対力指数30割れを買う」
確かに相対力指数30割れは買っておけば良いことがありそうですが
何処まで伸びるかとなると
疑問な部分も。

しかし、相対力指数30を割ってから
上昇してくる銘柄を目の当たりにしていれば
買っておきたい気になる気持ちも分からないでもないですね。

決してオススメは出来ませんが…



無料独自配信メールマガジン【楽しく相場に勝つ方法!】>>こちら

頑張り過ぎはよろしくない?

高値更新をしている金。
強いですねぇ。
まだまだ高いところを目指したいのでしょうか?

ちょっと頑張り過ぎじゃない?
と、思えなくもないのですが…





金1時間足






【出処 ドットコモディティ


金1時間足。

6月限一代高値の更新をしているのですから
買い方が有利なのでしょう。

売り方で利が乗っている玉よりも
買い方で利の乗っている玉の方が多いだろうと思われます。

ただ、ちょっと頑張り過ぎ。
頑張り屋の金は、頑張って、頑張って上昇していますが
長い上髭が頑張り過ぎを表現している?


何事もやり過ぎは良くないですよね。
ゴムの寄り後の急騰には驚きましたが
やはり頑張った感が満載でしたからねぇ。


2週間お試し期間付き『プレシャスレポート』の詳細はこちらをご覧下さい。

時間が全てを解決してくれる?

中国HSBC製造業部門購買者担当者指数の発表があり
50.8と言うことのようです。

予想より良い数字が出たのですから
買われるのでしょう。
買われると言うことで商品市場はゴムが?

一本調子で着ている銘柄ですが
すごい動きになっています。





白金4時間足






【出処 ドットコモディティ


白金4時間足。

白金には影響はないのでしょうかね?
あっても良さそうですが
白金はやはりストの方が材料的に大きい?

このまま行けば
チャートの形も完全に悪化。
褒められた形ではなくなるようです。





金4時間足






【出処 ドットコモディティ


金4時間足。

6本線割れに挑戦中。
どうなんでしょうかね?
6本線だけで云々言えませんが
ゴムと同じくらいに頑張ってしまっている金。

どうなるかは分かりませんが
形ができてくればそれに従うだけ。
チャートの形を作り上げてくれるのは
時間なのでしょうからね。



無料独自配信メールマガジン【楽しく相場に勝つ方法!】>>こちら


ランキング
Google スポンサードリンク
お問い合わせ
ケセラセラへのお問い合わせは
すべてこちらからお願い致します

電話:0120-935-095
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
Profile

けせらせら

Attention
商品先物取引は元本を保証するものではありません。相場の変動により損失を被るリスクがあり、マーケットの変動如何によっては損失の額が預託いただいた金額を上回る可能性があります。事前交付書面の内容をよく読み十分ご理解のうえ、ご自身の判断でお取引をお願いいたします。

Categories
注目商品 スポンサードリンク
電子書籍
twitter
広告規制に関する表示事項
広告規制に関する表示事項


必ずこちらをご覧下さい。
Archives