ケセラセラ 〜中村毅の相場観〜

商品相場の日記 〜第9章〜
相場をやる目的は何ですが?利益を得るため?快楽を得るため?


広告規制に関する表示事項
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
kindle本電子書籍
【損をしてから読む、獲る相場】⇒こちら
【マーケットから退場させられる前に読んでおきたい本】⇒こちら
【相場・マーケットは「損」をしてからが勝負!!】⇒こちら

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
YouTube ケセラセラチャンネル⇒こちら

チャート

調整の時間帯?それとも既に転換?金相場・白金相場・ドル円相場

米国市場が休場でも動きますねぇ
今の相場はどんなモノでも材料にして
必死に動いているようです

そんな動きを踏まえて動画を配信しております
動画はこちらから御覧下さいm(_ _)m


2023y01m17d_081030191






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

ドル円4時間足

日銀の金融政策決定会合を控え
短期的な売り込んだ形の調整局面という感じでしょうか?

調整局面なのか?
それとも127.21円を底として反発の時間帯入りなのか?
この辺りは先になってみないと分かりませんが
現状では日柄も浅いことですし
調整として見ておきたいと

安値を出してからの反発の形は非常に良い形だとは思いますが


2023y01m17d_081038151






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

白金4時間足

強い時間帯に入りたい形ではあると思うのですが
いま一歩足りていない印象

まっ、一歩なのか?それとも二歩なのか?
その辺りは分かりませんが
足りていないことは現実であると見ています

足りていないことの一つが13本線
これを超えてこないことには……
と、言う印象


2023y01m17d_081045350






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

金4時間足

7900円台にまた入ってくるとはねぇ
米国が休場のときに

52本線割れを騙しとしての反発だけに
52本線割れを見せてくるまでは
今度は強気での対応が良いのかも知れません

安値の7822円というのは
どういう意味を表しているのか?
そんなことを考えてみると
52本線なり13本線なりと大切に扱いながら
上昇の時間帯であるということもありなんではないかと

クリックをお願いします
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

ここのところレポートへのご応募を頂く件数が増えており
非常にありがたいことなのですが
その分だけ、対応が遅くなってしまっております
1人で対応をさせて貰っていますので
大変申し訳ございませんが余裕を持ってご登録下さい
レポートのご登録はこちらからお願いします

相場を検証する上で重要なことだと思うので、申し上げておきます

この土曜日と日曜日で2本の動画を配信させて頂く予定です
土曜日配信分の動画はこちらになります
ドル円だけの語となっていますが
チャート分析ですとかテクニカル分析という観点から
もし、あなたが相場をやる上で
テクニカル分析を参考にされていらっしゃるのならば
御覧頂いて損となることはないと思われます

そして日曜日配信分に関しては
金相場のことに関してお話しをさせて頂く予定です
夕方頃には配信ができると思いますので
良かったらチャンネル登録をこちらからして頂き
配信通知をお待ち下さい

ありがたいことに
土曜日配信分の動画は4000再生という状況となっています
チャンネル登録して下さっている方も
1800名さまとなり
配信にも力が入ります!
数字のマジックではありませんが
数字が大きくなるとモチベーションと言いますか
気持ちが上向きになってきます

下手な内容のモノ・手を抜いたような内容のモノを提供できなくなるという
全方向にとっていい流れになるのが数字だと思います
あなたのチャンネル登録もお待ちしておりますm(_ _ )m


2023y01m15d_103245134






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

白金日足

動画の方でドル円と金のお話しをさせて頂きますので
ここでは白金を語ってみたいと思います

もちろん、レポートでは
随時、金と白金に関する内容を配信しております
いち早く分析をされたい方は
レポートを受信して下さい⇒こちら

動画をご覧頂くとわかると思いますが
ドル円月足と同じような形を作り出そうとしているようです

完成するか否か?
このあたりが重要なこと

そして、動画ではドル円を月足から
時間軸を落とし込んで検証しております

白金も時間軸を落とし込んで検証されることをオススメします
もちろん、レポートでは
落とし込んでの検証を行っており
売買シグナルも表示しておりますので
参考にして頂くには最適だと考えております

白金日足に関しては
52日線を割っている状況で
三羽烏となれば
非常に悪い形となるのではないか?
そのように考えています

クリックをお願いします
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

非常にややこしい検証になるかと思います
ですが、「こんなところで転換?」というようなときは
時間軸を具体的にしていくと
答えが出ていることが多いですから
大変重要なことだと考えています

では、素敵な日曜日を

気難しいドル円の動き

祝日取引のない祝日
如何お過ごしでしょうか?

成人の日ですから
新成人の方々が大量に生まれる日

まぁ、制度が変わって
今年は十八歳から新成人ということですから
ややこしい年ではあります

成人式という式典も「二十歳の式典」だとか「二十歳の集い」だとかと
「成人式」という名称が自治体によっては変化しているとか

十八歳の方々はこれまでの成人よりも
人生において二年間も成人の期間が長くなるということ
兎にも角にも変化の多い年代ではあるかと思います

景気なんてものは所詮「人の気持ち」
気持ちが上に向かえば景気は良くなるでしょうし
気持ちが沈んでしまえば景気は悪化しがち
どんな年になるんでしょうかね?

本日も動画の配信を行う予定
ドル円の話からの動画となると思いますが
ここでもドル円のチャートを見ておきたいと
これまでの動画はこちらから御覧下さいm(_ _)m


USDJPY_2023-01-09_08-18-02





【出処 Trading View

ドル円日足

成人式の話ではありませんが
ややこしい展開といいますか
難解な時間帯に入っているイメージがあります

安値129.50からの三連続陽線から
このままドル高へと走っても問題はないと思われる形

一方で、基準線や13本線の下ではあるわけで
まだまだ強さの本領発揮とは行かない状況でもある様子

ドルの強さを見せつけるも
強さの限界も提示しているような
そんなチャートには映ります

現状の日足で
モノを言っているように感じられるのは
基準線ではないかと
基準線を基準に考えてみたいチャートではないかと

クリックをお願いします
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

ドル円の動きを仮に当てたとして
金の取引をしているのならば
あまり関係のない話
金の取引をしているのならば
金を当てないと話になりませんからね

金に関してはレポートを配信しています
良かったらこちらからご登録下さい

現状のCOMEX金のチャートには逆らえずという印象

ここのところ動画の再生回数が伸びており
非常にありがたい限りです

市場の雰囲気が変わってきたんでしょうかね?
自分自身とか配信の内容とか
何も変わってはいないと思うので
投資家マインドに変化でもあったんでしょうかね?

自分のことは自分が一番良くわかっていると言いますが
客観視できるわけでもなく
自分自身を一番わかっていないのが自分でもあると思うので
動画をご視聴下さっている方のご意見が一番だと思います

御覧頂いて以前の動画とここのところ再生回数が伸びている動画の違い
お分かりになられたならば教えて頂けませんか?

求められているモノを配信できれば
あなたにとっても良いでしょうし
私にとっても無駄なことをせずに済むので助かるんです

動画はこちらから御覧下さいm(_ _)m


2023y01m08d_110146392






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

COMEX金日足

本日配信の動画の中で
NY金に関しては触れておきますが
上昇トレンドの中での動き

移動平均線は上から6日線・13日線の並びで
右肩上がりの状況
そして、実線は6日線の上を推移ですから
強いチャートであると考えられます

なんだか、変な形ではあるような気がしますが……


2023y01m08d_110126697






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

COMEX金週足

どうしても日足だけで考えてしまうことが多いのですが
週足の形も非常に大事だと考えています

その週足の形も
見事な上昇トレンドを作り上げているのですから
強い相場に間違いはないと言う感じだと思われます

とは言うものの
何処かで頭を打ってしまうのが相場
目安として考えたいのは
6月につけた高値ということになると見ています

クリックをお願いします
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

にしても、右肩上がりの6週線に華麗に支えられての上昇
相場を疑ってかかることは大切でしょうが
流れに逆らって向かってしまうことは無謀の極地ではないかと

素直に考えておきたいもんです

レポートの配信をさせて貰っています
ご興味のある方はこちらをご覧になってご登録を

現実的な話し

2022年が相場の世界では一足先に終了
今年良かった方も悪かった方もこれでリセット
納めるべき税金を納めて頂き
2023年もガッツリと儲けましょ!


2022y12m30d_163816618






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

ドル円1時間足

どう見ても弱い
売りの形の状況

個人的には
警戒すべき形が出来上がるまで売り
買いのチャートじゃないって判断


2022y12m30d_163823785






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

白金1時間足

強いですよねぇ
買われ過ぎだと判断していますが

強いと考えているのだから
そういったポジションであり
買われ過ぎであると考えているのだから
それに沿ったポジション取り

この辺りが戦術だと思うんですけどね


2022y12m30d_163830253






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

金1時間足

下降トレンドの中で反発をしてきた恰好

下降トレンドのだと判断しているのだから
買うことはないと思うわけで
買い相場のチャートの形だと判断ができるまで
強気になれないチャート

クリックをお願いします
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

何処でどうなったらどう手を打つ
これを考えるのが相場だと思うわけで
売り買い云々を言っているだけでは片手落ちだと思うんですがね

肉を切らせても骨を断たれてはダメ
大きな負けをしないための戦略と戦術が重要だと思うのですが
多くの方が考えていないのが現実

動画はこちらから御覧下さいm(_ _)m
ランキング
Google スポンサードリンク
お問い合わせ
ケセラセラへのお問い合わせは
すべてこちらからお願い致します

電話:0120-935-095
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
Profile

けせらせら

Attention
商品先物取引は元本を保証するものではありません。相場の変動により損失を被るリスクがあり、マーケットの変動如何によっては損失の額が預託いただいた金額を上回る可能性があります。事前交付書面の内容をよく読み十分ご理解のうえ、ご自身の判断でお取引をお願いいたします。

Categories
注目商品 スポンサードリンク
電子書籍
twitter
広告規制に関する表示事項
広告規制に関する表示事項


必ずこちらをご覧下さい。
Archives