ケセラセラ 〜中村毅の相場観〜

商品相場の日記 〜第9章〜
相場をやる目的は何ですが?利益を得るため?快楽を得るため?


広告規制に関する表示事項
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
kindle本電子書籍
【損をしてから読む、獲る相場】⇒こちら
【マーケットから退場させられる前に読んでおきたい本】⇒こちら
【相場・マーケットは「損」をしてからが勝負!!】⇒こちら

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
YouTube ケセラセラチャンネル⇒こちら

チャート分析

崩れ切ってはいないのだろうけど……と、言う感じの値動き

夜間取引に入って
チャートをじっくりと眺めると
なんか凄いことになっているようです

本日はドル円の動画と金の動画をそれぞれ配信しております
良かったらこちらから御覧下さいm(_ _)m


2023y02m02d_230306476






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

ドル円4時間足

下に出てようとしているように移るチャート
下落している最中ですから
そう見えて当然なのかも知れませんが

ただ、右肩下がりの6本線に叩かれているわけですから
強気にはなれないようなチャートかと


2023y02m02d_230314766






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

白金4時間足

頑張って反発している模様
52本線がさり気なく抵抗?
ここで52本線に叩かれるようでは
この相場は本当に弱い相場なのかも?

個人的には「ひょっとすると」という期待を持って
何となく眺めています


2023y02m02d_230324015






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

金4時間足

動画の方をご覧になられた方は
怪しさを感じ取ってくれているかと思います

個人的にはショックではありますが
これもまた相場という感じ

クリックをお願いします
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

しかし、崩れた相場という状況ではなく
調整安の段階かと思うわけで
売り叩ける相場かどうかの判断をするには
個人的にはまだ時間が足りていないという印象

上昇をするだけの濃い根拠

市場の関心は今回のFOMCではなく、
次回以降のFOMCのようです

今回のFOMCでは0.25%の利上げで
あと何回の0.25%の利上げが行われるのか?
こういうことなんでしょう

要は3月のFOMCではなく
5月のFOMCで0.25%の利上げをするのか否か?
ここに焦点が集まっている模様

昨日もインフレ鈍化を示す指標が出てくると
リスク選好の動きとなっていたようですから
この先も同じような感じで
ある程度の期間は推移して行くのかも知れません

昨夜も動画の配信を行っております
良かったらこちらから御覧下さいm(_ _)m


2023y02m01d_080829787






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

ドル円4時間足

動画の中でもお話しをさせて貰っていますが
4時間足は三角保合いという感じ

この三角保合いをどちらに抜けてくるのか?
そういう相場なんでしょう


2023y02m01d_080836798






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

白金4時間足

安値から大きく反発の形を見せてきてくれていますが
止まり目の形は出来上がっていると思われるものの
買って良いかどうかとなると
まだ不安の残るチャートと判断

このまま上昇しても問題ないのですが
買うだけの決定打に欠ける印象


2023y02m01d_080844086






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

金4時間足

このチャートの形は
止まるべきして止まったという印象

止まるべき地点への見解はこちらで記している通り
買う根拠が出てきたのならば
黙って買えば良いだけの話

ここからの見解についても
今朝配信のレポートで展開中
理由を解説しておりますので
理由が崩壊となればストップロス

形が良くなっていると思われるため
あんまり弱気での対応をしたくないというチャートに

クリックをお願いします
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


再確認

今週はFOMCが開催され
政策金利がナンボになるのか?
そんなところが注目されているのでしょう

個人的には0.25でも0.5でも
どっちでも良いというか
「そんな小さいことでギャーギャー騒ぐな!」
と、言いたいわけですが
大量の資金が0.25の違いで動くわけですから
騒がないわけにはいかないってことなんでしょう(笑)

そんなわけで周りに流されやすい私は
土曜日にドル円の動画を
日曜日に金の動画を配信しております
動画はこちらから御覧下さいm(_ _)m


USDJPY_2023-01-30_08-27-06





【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

ドル円1時間足

129.60円どころが止まり目でないとなれば
三角保合いっぽい形が崩壊ってことになるんでしょう

抜ける形を作り出せたときには
黙って付いて行きたいってチャートかと


TPL1!_2023-01-30_08-27-15





【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

白金1時間足

基準線を上に抜けてくると話が変わるか?
転換する可能性のあるチャートなのかも?


TGD1!_2023-01-30_08-27-21





【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

金1時間足

三角保合いっぽい形ですから
抜けてきたらついていく感じでしょうかね?

クリックをお願いします
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

何処を『追い込む』?

この土曜日・日曜日で
白金の動画を撮れなかったので
今回のブログ配信は
白金のチャートを眺めてお届けします

動画では土曜日にドル円の話を
日曜日は金相場の話(予定)をさせて戴く予定

動画はこちらから御覧下さいm(_ _)m


2023y01m29d_083246844






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

白金日足

01/27の陰線は強烈
個人的な感覚ではありますが
猛烈な陰線が入ってきたという印象

全ての思惑を崩壊させてくれた陰線
何処まで下値を探りたいのか?
そんな印象を与えてくれました

そして01/30分の陽線
これが悩ましい存在に

あっさりと陰線をハメ込んでくれたならば
なんの苦労もないわけですが
陽線で夜間取引が終了

しかも、01/20安値4173円を下に抜けてからの切り返し
『安値を取ってからの切り返し』という業が
個人的には悩ましい存在に

クリックをお願いします
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

01/20の安値4173円を基準に相場が動いているのか
それとも、12/23安値4105円を基準に相場が作られているのか?
この辺りの感覚的な話からも
非常に難解なチャートの形と変貌しているのではないかと

様々な角度からの検証が必要となるチャート
常にこちらで展開しているように
時間軸を具体的にしたり抽象的にしたりと
激しい思考が必要となっている値動き
あなたはどう読み解きますか?

自分を追い込まずに決断を迫ることが
利益への近道だと考えています
一緒にこちらで考えてみませんか?

では、素敵な日曜日を!

投げを誘う銘柄と誘わない銘柄

昨日配信した動画の内容を
今一度思い返して頂き
対応をされることが宜しいかと
動画はこちらから御覧下さいm(_ _)m



2023y01m27d_103704989






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

ドル円1時間足

理由など何でもよく
とにかくドルが売られて円が買われている状況だということ

超えなきゃかならないところを超えられずに失速
この失速が何処まで続くのか?
それを考える時間帯なのでしょう

短期的には良いツッコミを見せているようですが
果たして止まることができて
反発の相場を見せてきてくれるのか?


2023y01m27d_103713908






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

白金1時間足

もう、投げ物を誘う動き
理屈ではなく買い方が投げないと止まらない相場なんでしょう

弱い形しか見せておらず
強気にはなれないチャートなんでしょう


2023y01m27d_103722644






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

金1時間足

金も今日はダメなようですが
白金の方が投げが殺到という感じ?
まぁ、投げを誘っているくらいまでかも知れませんが

金は下げ辛いんですかね?
投げモノを誘ってはいないのかも?
下げ方が非常に鈍い印象

崩れるのならあっさりと崩れてくれても良さそうですが
崩れたという形にはなっていないようですから
投げを誘うにはまだ時間がかかるんでしょうかね?

クリックをお願いします
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
ランキング
Google スポンサードリンク
お問い合わせ
ケセラセラへのお問い合わせは
すべてこちらからお願い致します

電話:0120-935-095
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
Profile

けせらせら

Attention
商品先物取引は元本を保証するものではありません。相場の変動により損失を被るリスクがあり、マーケットの変動如何によっては損失の額が預託いただいた金額を上回る可能性があります。事前交付書面の内容をよく読み十分ご理解のうえ、ご自身の判断でお取引をお願いいたします。

Categories
注目商品 スポンサードリンク
電子書籍
twitter
広告規制に関する表示事項
広告規制に関する表示事項


必ずこちらをご覧下さい。
Archives