ケセラセラ 〜中村毅の相場観〜

商品相場の日記 〜第9章〜
相場をやる目的は何ですが?利益を得るため?快楽を得るため?


広告規制に関する表示事項
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
kindle本電子書籍
【損をしてから読む、獲る相場】⇒こちら
【マーケットから退場させられる前に読んでおきたい本】⇒こちら
【相場・マーケットは「損」をしてからが勝負!!】⇒こちら

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
YouTube ケセラセラチャンネル⇒こちら

ポンドドル

慢心が驕りを生み、心の脆弱性が良からぬ結果に

クリックをお願いします
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
まだまだ実力が足りないのでしょう
精進しますm(_ _ )m



見誤った……
これが今朝の印象

見誤ってしまう瞬間は
自分への驕り
過信と言っても良いのかも知れませんし
思惑に負けたと言っても良いのかも知れないのでしょう

自分の気持ちが脆弱
それだけなのかも知れませんが

この思い上がった相場観を
叩きのめして這い上がる修正を
この土曜日・日曜日で完了しないことには
11月を相場に弄ばれてしまうことに


DJI_2022-10-29_07-58-40




【出処  Trading View

NYダウ日足

このチャートの形を動画の中で
ここのところお話しをさせて貰っていましたが
このチャートの読み解きがそもそもの失敗

戻りを見せて来たところまでは
いい読みをしていたのですが
勝手に「雲を上に出てこない」
と、どことなくそう思い込んでいた節があり
前提条件で「NYダウが戻りいっぱい」からの連想ゲーム

この連想ゲームが間違いの第二弾
二段階目の間違いスイッチをオンにしてしまったがために
間違いに間違いを重ねる悪循環の思考に

買われ過ぎの領域にまで行かないと
気の済まない相場であった

ということなんでしょう

もちろん、ここで止まるという根拠などありませんから
まだまだ上昇するのかも知れませんが


EURUSD_2022-10-29_08-01-14




【出処  Trading View

ユーロドル日足

これは間違いと言えば間違いなのでしょうが
直ぐに修正が出来るかも知れない間違い

上昇の速度が鈍い
思ったほどの上昇速度が見られない
そんな印象

先行下限の抵抗にあっているものの
上に抜けてきた形のため
押しが入っても短期的
そんな見方が流れと合っていないということかと


GBPUSD_2022-10-29_08-01-29




【出処  Trading View

ポンドドル日足

もちろん、ユーロとポンドは別ですが
ポンドは素直に雲を上抜け
しかし、ユーロは上に抜けられず

ポンドの動きをイメージしており
他の市場へ影響の大きいユーロの動きを
見誤る最悪の展開
驕りが成し得る業か?
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


USDJPY_2022-10-29_07-59-25




【出処  Trading View

ドル円日足

この切り返しは問題なし
ただし、まだ本格的な動きでは無いのでしょう

この辺りに関しても過去の動画でお話しをさせて貰っていますので
そちらをご覧頂ければと



GC1!_2022-10-29_08-00-06




【出処  Trading View

COMEX金日足

ドル円とドル建て金の綱引きで
円安が勝る

そんな思惑が働き
売買シグナルに逆らった相場観を抱く始末

天底を勝手に決めると酷い目に合う
これは痛いほど身に沁みているはずなのに
気の緩みか?それとも驕りか?
こんなことをやってしまう自分が
時々顔を覗かせるから
まだまだ精進不足

実線は基準線の抵抗
遅行線は実線の抵抗

この辺りの想定は見切っていたものの
思っていたことと行動が違えば
良くない結果が待っているだけ

現状のチャートの形及びここから想定
あなたも一緒にこちらで検証をしてみませんか?

では、素敵な週末を!

本日の動画配信予定時刻は20時です
良かったらこちらから御覧下さいm(_ _)m

売り叩くだけの状況でしょうか?

クリックをお願いします
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
あなたのクリックがないと活動意欲が消滅します……(;´Д`)


今日はじわりじわりと安い展開?
そんな感じではありますが
短期的にはちょっとやり過ぎ感も出ているようです

どれだけ冷静に対応ができるか?
冷静に対応をするにはどうしたら良いのか?
事前検証に事後検証
これが重要だと思います

検証を重ねた結果で持ったポジションですから
そのポジションに対しての対処の仕方も決まっている筈
検証ですよ、検証
「そんな時間はない!」
と、よく耳にしますが、そりゃそうだと思います
暇人は相場などやらないでしょうから

キッカケのご提供やひとつの考え方のご提供を
やらせて貰っています⇒こちら


GBPUSD_2022-10-20_10-58-19




【出処 Trading View

ポンドドル日足

個人的な見立てですが
遅行線に注目しています

遅行線が実線とゴールデンクロスとなってきたときには
この相場は景色が変わってくるかと

この辺りは過去の動画でもお話しをさせて貰っています
動画の方でご確認下さい

必要以上にポンドドルを気にしなくてもいいと思いますが
今は何やらポンドドルの動きを材料としている節もあるので
注意だけはしておきたいと


NI225_2022-10-20_10-59-28





【出処 Trading View

日経平均株価4時間足

先行下限に叩かれたようなチャート
雲の上抜けに失敗の恰好

雲を上に抜けられないと言うことは
戻り高値を上に抜けることもできなかったというチャート

前回の動画でもお話しをさせて頂きましたが
この辺りを上に抜けてくると景色が変わってくるのでしょうね


2022y10m20d_105951352






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

金4時間足

下に出てきている模様
あんまり強くない?

保合い状態と見れば保合い状態
見る視点、角度によって変わってくるような状況

ただ、現時点の動きは
なんとなく下値を試しているようであり
せめて6本線を超えてこないと
売りの時間帯が終了とは言えないチャートとなっているのかも知れません
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

売り叩けばいいという状況ではないと思いますが
買っていチャートに非ずという印象
うまく流れを読み取ってポジションの形成を!

買いたい理由など存在しなくてもチャートが強ければ買い!?

クリックをお願いします
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
嘆いても順位は上がらないですがボヤきたくなる順位( ̄― ̄;


為替の動きが凄まじいようで
上がったり下がったりと忙しい展開のようです

まったく人騒がせなポンドが五月蝿く
何とかならんのかね?という状況

本日配信の動画の中でもお話しをしておりますが
ポンドドルは下降トレンドの中での動き
この動きに変化が出てこないと
諸手を挙げてポンド買いとはなれないのかも?
動画はこちらから御覧下さいm(_ _)m

ポンドが買い相場となれば
ここまでの動きから連想をすると
リスク商品が買いだってことになってくるようなんですけどねえ

個人的にはどんなに説得力のあるファンダメンタルが並んでも
最後の決め手はチャートの形ではあるのですが


2022y10m18d_211446044






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

白金1時間足

白金は本日配信の動画の中でも取り上げていますが
基本的に目標達成として考えています

強いか?それとも弱いか?となれば
強いとしか言いようがないのですが
目標を達成となれば腹八分で対応をしておきたいと

そもそも天井なんて誰にも分かりゃしないのだからね


2022y10m18d_211454323






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

金1時間足

金がこれだけ買われる理由なんて
さっぱり分からないけど
個人的に売るだけの理由が無いし
チャートの形が強いようにみえるので
少なくとも弱気にはなれない
そんなイメージ

短期的な1時間足でも
切ってはならないところを切っていない
弱気になるだけのチャートの形になっていない
そんな感じ
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

弱くないから買い
こんな感じで相場を見ているわけではないので
個人的にチャート上に買うだけの理由があっての話

チャートの上に弱気になるだけの形が現れたら
弱気にならざるを得ないということです

今夜もBBSに短期的な注目点を書き込んでおきました
パスワードをご入力の上閲覧下さい
パスワードをご希望の方はこちらからどうぞ
無料でお配りしております

覆面介入で心理的な圧迫?

クリックをお願いします
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
立て続けに3回クリックをして貰えると助かります!


英国が混乱
大型減税をほぼ撤回
この騒ぎでポンドが巻き戻し
もとに戻ったのだから沈静化してくれても良さそうですが
市場は材料を一回捕まえたら放しません
骨の髄まで吸い尽くすことでしょう……(笑)

そして日本では為替介入
覆面介入でしょうか?
ヤりますよねぇ
頭の良い方々はやることがエグい!
市場心理を操ろうとしているのかも知れません

前回配信の動画では「為替介入などしないのでは?」
などとホザカせて頂きましたが
覆面介入ってヤツだったんでしょうか?
凡人以下の発想では頭の言い方々には追いつかない
やっぱりテクニカルに頼るしか無いかな?
動画はこちらから御覧下さいm(_ _)m


2022y10m18d_082044414






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

ドル円日足

ドル円は149.09円まで表示されたようです
150円までスルスルと行ってしまうのでしょうか?

何処まで行っても問題はないと言うことで
気分次第で介入もして行くよ!ということかも?

何処で頭打ちとなっても文句など言えませんが
頭打ちとなるようなチャートの形とはなっていない模様です

相場に関してなどのご質問!はこちらから宜しくお願い致しますm(__)m
サポートオンラインへはこちらからどうぞ
【獲ることだけに特化した相場メール】ご登録はこちら



2022y10m18d_082052026






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

白金日足

目指しているのは06/09高値4225円なんでしょう
取れるかどうかはそのとき次第でしょうが
目指しているというチャートかと

上昇トレンドの継続のようですから
弱気をしづらいチャート

短期的に4時間足やら1時間足が
ちょっとやり過ぎの形だったようですから
その辺りの調整は入りやすいのかも?

細かいところなどは
事前にこちらで提示中
備えあれば憂いなし

損をしないように備えましょ!


2022y10m18d_082057846






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

金日足

上ヒゲの陽線
上ヒゲが目立つ形が非常に気になる足

上ヒゲなんて気分的に滅入ってしまう足
このまま陰線と変化されたら
気分を害する足となるチャートに

切ったらマズいところ
これだけを押さえておいて
上昇トレンドを楽しんでいたいものです
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

自分の感覚ほどあてにならないモノはない!

クリックをお願いします
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
近くて遠い7位の背中……
よろしくお願いしますm(_ _ )m



ファンダメンタルに流されてしまいそうな状況です
世界情勢から世界経済と様々ことが随時更新されており
どれが材料になって何が不必要な材料なのか?
個人的には非常に迷ってしまう感じです

必要な材料だけを拾って対応ができれば良いのですが
なかなか判断がつかない

英国はもう大丈夫?
とは言っても、金融の中心は米国でしょ?
いやいや、中国の不動産バブルだって怪しいし、プーさんは大丈夫?
プーさんの心配よりミサイル大王でしょ?
命に関わるよ?

何を材料に考えれば良いのでしょうかね?

個人的には分からないから
いつもチャートに頼ってしまうんですけどね(笑)
逃げてのチャート分析ですから
褒められたもんじゃないんですが

本日配信の動画では個人的に興味のあった
ニュース2本を取り上げております
良かったらこちらから御覧下さいm(_ _)m


GBPUSD_2022-10-17_20-41-49





【出処 TradingView

ポンドドル1時間足

動画の中でもポンドドルに触れておりますが
ココでも少し

三角保合いを崩しに動けるか?
ポンドが持ち直すような時間帯に入っているのか?

感覚的にはポンドなんて滅多売りするような銘柄だと思うのですが
短期的なチャートの形は売りではない様子

自分の感覚よりもチャートの形!
何故ならば、自分の感覚ほどあてにならないものは無いので……


2022y10m17d_204226947






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

白金1時間足

ちょっと短期的にやり過ぎ感のあるチャート
ちょっと調整が入っても問題ないような状況

この辺りの詳しいことは
BBSに書き込みをさせて貰っています
パスワードをご入力し閲覧下さい

パスワードをご希望の方はこちらからどうぞ
無料ですから損することは無いと思いますよ

いくらなんでも
短期的には調整となってもいい頃合いでしょうから
調整確認後の動きに注目
をしたいもんです


2022y10m17d_204236240






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

金1時間足

さり気なく強い展開のようです
7900円どころを取ってくるとはねぇ
こうも簡単に突破となれば
恐ろしい状況です

金なんて売られて当然の銘柄だし
ドル建て金が上昇するとは今の時期あんまり考えられないし
介入懸念があるのだから買えやしない

と言う状況だから
上昇しているのかもしれません

高値が出てくれば
買わずに買い玉を逃げるところでしょ?
強気になどなれやしない時期
だから買われているのかも?
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

昔から言うじゃないですか?
相場とお化けは淋しい方に出るって

ランキング


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

商品先物ブログ・RSSナビはウェブコモ
Google スポンサードリンク
お問い合わせ
ケセラセラへのお問い合わせは
すべてこちらからお願い致します

電話:0120-935-095
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
Profile

けせらせら

Attention
商品先物取引は元本を保証するものではありません。相場の変動により損失を被るリスクがあり、マーケットの変動如何によっては損失の額が預託いただいた金額を上回る可能性があります。事前交付書面の内容をよく読み十分ご理解のうえ、ご自身の判断でお取引をお願いいたします。

Categories
注目商品 スポンサードリンク
電子書籍
twitter
広告規制に関する表示事項
広告規制に関する表示事項


必ずこちらをご覧下さい。
Archives