ケセラセラ 〜中村毅の相場観〜

商品相場の日記 〜第9章〜
相場をやる目的は何ですが?利益を得るため?快楽を得るため?


広告規制に関する表示事項
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
kindle本電子書籍
【損をしてから読む、獲る相場】⇒こちら
【マーケットから退場させられる前に読んでおきたい本】⇒こちら
【相場・マーケットは「損」をしてからが勝負!!】⇒こちら

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
YouTube ケセラセラチャンネル⇒こちら

原油

相場を制することに必要なことは?

自分を中心に物事を考えていては
上手く行くことも上手く行かないわけで
相手には相手の都合があるのですから
相手の立場の方が強ければ
相手に合わせることが合理的であり
かつ、それ以外の方法はないのかも知れません

特に相場なんて言うものは
現在表示されている価格絶対であり
自分の都合をいくら訴えてもどうにもならない

分かっていてもなかなか出来ないもので
人間は感情の動物なんだということを
つくづく思い知らされる始末

感情をどれだけコントロールできるか?
感情をコントロールできれば相場が獲れる!
と、言っても過言ではないのかも知れません

2020y05m27d_110909237






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

原油日足

6日線を挟んでの動き
6日線だけでは語りきれませんが
上昇トレンドに乗っていても
6日線割れとなれば陰りが見えてくるというもの

「〜かも知れない」と言い出せば限がなく
しかし、それで値洗いが良くなるかどうかは別

「〜かも知れない」ということをいうゲームではなく
利益をあげるゲームだということを
念頭に置いた取引が必要なんでしょう

2020y05m27d_110916632






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

ゴム日足

保合いっぽい状態の値動きに
いくら難癖をつけたところで
相場は聞く耳を持っていません

どっちでも良いから
抜けてもらいたいのは山々ですが
値動きに身を委ねるしか無いのでしょう

保合いの中であっても
とりあえず強い形だとして見てはいます
続きを読む

こんな感じで観ています!

本日も夜間取引がスタート。
まったりした感じでスタートしてきたようです。




原油日足






【出処 ドットコモディティ

原油日足。
何で原油?ッて話かも知れませんが
分けあって原油なのです!

この日足を見る限り
弱いと思います。
何処まで戻ってくれるのか?
それは抽象度を下げて考える必要がありますが
大まかな流れを見た時には
弱気対処、戻り売りで相場を考えたい形です。


メールを頂戴下さった方、こんな感じですので!!




金日足






【出処 ドットコモディティ

金日足。
上値は押さえられているんでしょうか?
それとも…

とりあえず保合いと判断して
相場を観ている状況ですが
どちらに抜けてきますかね?

抜けた方につこう!
そう決めて相場を眺めると
慌てずに価格の変動を眺めていられますよ。


2週間お試し期間付き『プレシャスレポート』の詳細はこちらをご覧下さい。


無難なポジション取りとは?

今日の日中を振り返りながら
話しを進めていきたいと思いますが
ガソリン・灯油と言うところが6日移動平均線割れ。
しかし、原油は6日移動平均線の上。

高値から下げていることには違いはないのですが
これだけで売りというには
日足からは少々きつい形であり
売り叩くにはまだ乱暴過ぎる感じでしょうか?


ゴムは荒いですね。
ホントに荒い動きで
待っていたのではどうにもならないです。

清水の舞台から飛び降りるつもりで
目をつむって行くしか
売るにしても買うにしてもしんどいですね。


引け後にプレシャスレポートを更新してあります。
金の日足から4時間足へのレポートです。
昨日のレポートとダブっているところはありますが
じっくりと見ながらポジション調整を!




白金4時間足






【出処 ドットコモディティ


白金4時間足。
立派に6本線越え。
13本線から切り返しての6本線越えに挑戦中。
弱ければ余計な動きはしてこないと思うので
スルスルと上昇するパターンかも?

高値を更新してくれば
そのまま素直に乗るべき形でしょうから
今の形から買ってみてストップロスをどうすべきか?
その辺の問題なのでしょう。



金4時間足






【出処 ドットコモディティ


金4時間足。
高値更新までしてきますかね?
もう、この13本線からの切り返しは
高値更新となっても不思議ではないのでしょう。

それにしてもあっさりと切り返しているわけですから
今後も13本線には注目しないとならないのでしょう。
4時間足の相対力指数は低いですから
あっさりと言う状況かも知れませんね。



今の状態が強いのか?
それとも弱いのか?
その流れに沿ったポジションにして行くことが
無難なポジション取りの方法なのでしょう。


昼寝を強要しているのか?

本日も東京時間は休息の時間のよう。
出来高も伸びず、
この時間に休んで置いて、
夜間に備えるしかないのか?


大雑把に金は13日移動平均線を
超えて終われるかどうか?
この近辺の動きに注目かと。


あまり大きな話題もないので、
来月のセミナーのお知らせ。

6月11日土曜日
岡地の相場セミナーin東京
今回の講師は【杉村富生氏】
詳しくは>>こちら

お申し込み(PCから)>>こちら
お申し込み(携帯から)>>こちら


前回の杉村先生の講演は、
原油をズバリだったそうです。

今年は何を語ってくれるのでしょう?





すべてはあなたが決めることです

多くの方が儲ける為に相場をやっているのでしょう。
多くの方と言っているのは、
中には違う方もいらっしゃるかも知れないから。

これだけの相場人口がいるのですから、
中には違う視点で相場に参加されていらっしゃる方も
いるかも知れない。


それはそれで良いと思います。
どんな意志で相場に参加しようと自由なのですから。

例えば、オリンピック精神のように
参加することに意義を感じている方もいらっしゃるでしょうし、
儲けなど度外視して、
快楽を求めていらっしゃる方もいるかも知れない。

それはそれで良いことです。
参加するときに意志の確認など
無いのですから。


ここでは『儲けるため』と言う方を前提にお話をしていきます。
儲ける為に不必要なこと。
相場に対する幻想。

相場に夢物語を持ち込んだ所で
何の意味があるのでしょう?

原油が上がれば世界中が困るとか、
景気が悪くなるとか、
そんなことは関係ありません。

相場が世界経済に気を使ってくれますでしょうか?



こんなことばかり言っているから
変わっているとか言われるんですよね(笑)

ですが、あなたには
『儲けてもらう為』にどういう伝え方をすれば良いのか?
それだけだと思っています。

聞こえの良い言葉だけを並べて
真実に目隠しをすることで現実を逃避するのと
現実をしっかり捉えて、
儲けることだけに集中するのか?

選ぶのはあなたです!



金日足



【出処 ドットコモディティ


金の罫線を眺めながら少し。


6日移動平均線の上の相場。
これだけ。

弱いシグナルはあっさり消え、
強いシグナルだけが生き残っている相場。
そんな相場を強気しますか?
それとも弱気をしますか?



売りなるまで買い。
そんな相場のように見えて仕方がありません。


少々長くなってしまった感じがします。
最後までご覧頂きまして
ありがとうございました。


『ケセラセラへの各種お問い合わせ』は全てこちらからお願い致します。(携帯電話対応)

無料独自配信メールマガジン【楽しく相場に勝つ方法!】>>こちら





ランキング
Google スポンサードリンク
お問い合わせ
ケセラセラへのお問い合わせは
すべてこちらからお願い致します

電話:0120-935-095
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
Profile

けせらせら

Attention
商品先物取引は元本を保証するものではありません。相場の変動により損失を被るリスクがあり、マーケットの変動如何によっては損失の額が預託いただいた金額を上回る可能性があります。事前交付書面の内容をよく読み十分ご理解のうえ、ご自身の判断でお取引をお願いいたします。

Categories
注目商品 スポンサードリンク
電子書籍
twitter
広告規制に関する表示事項
広告規制に関する表示事項


必ずこちらをご覧下さい。
Archives