ケセラセラ 〜中村毅の相場観〜

商品相場の日記 〜第9章〜
相場をやる目的は何ですが?利益を得るため?快楽を得るため?


広告規制に関する表示事項
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
kindle本電子書籍
【損をしてから読む、獲る相場】⇒こちら
【マーケットから退場させられる前に読んでおきたい本】⇒こちら
【相場・マーケットは「損」をしてからが勝負!!】⇒こちら

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
YouTube ケセラセラチャンネル⇒こちら

商品先物

崩れない相場に、反転をしない相場

なんちゅう相場なんでしょうかね?
くたびれまくる値動きに感じてしまいます

動画の配信をさせて貰いました
良かったらこちらから御覧下さいm(_ _)m


2023y01m26d_210850454






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

ドル円1時間足

きっちりと6本線に支えられて推移
右肩上上がりのトレンドを作っているようです

この形を踏まえて
本日配信の動画をご覧頂けると
更に面白いかと思います⇒こちら


2023y01m26d_210859585






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

白金1時間足

右肩下がりのトレンド
下降トレンドというヤツです
強さを全く見せつけてくれない状況

個人的には白金を弱気しちゃいないのですが
この1時間足の形を見せつけられてしまうと
目先の買いは無い時間帯のようです

なんとなく、そして個人的な思惑も入っている話ですが
下げ止まりの形は見せてくれている白金のようではあります


2023y01m26d_210905985






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

金1時間足

崩れないねぇ
全く崩れない

弱気になりたくて仕方がないのですが
チャートが崩れてくれない

13本線の下に潜り込んでいる時間帯が
どれくらい継続されるか?

超えてしまえば
再び強い時間帯となるのでしょうが

クリックをお願いします
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

BBSに書き込みを行っております
夜間取引の参考にして頂ければ
パスワードをご希望の方はこちらからどうぞ

買い方の利喰い一巡後は、上昇局面に?金相場・白金相場・ドル円

とにかく強い金
弱いなどと言ってはいられない状況のよう

負けはあっさりと認めないと
なかなかどうして大変な相場へ返信するやも知れませんので
気をつけて対応をしないとなりませんよね

大変な相場だと嘆く理由は
前回配信の動画でご確認下さい⇒こちら


2023y01m24d_103830237






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

ドル円1時間足

6本線割れに13本線割れ
弱さを見せてきた状況

下げの序章なのか?
それとも押しの範疇なのか?

1時間足レベルでの形だけに
調整の時間帯として捉えておきたいと思います

FOMCを前にして
極端な動きもしづらいとは思うわけで
トレンドの転換までの形にもなってはいないの判断


2023y01m24d_103840253






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

白金1時間足

6本線の上ではあるものの
高値更新から陰線を入れてきたときには
「調整の時間帯入りか?」
と、思った次第ではあるのですが
高値をあっさりと更新の状況だけに
思っただけで良かったという感じ

根拠の足りない思惑だけですから
高値を取ってきても痛くも痒くもないのですが
上昇トレンドがなかなか崩れない動きは
くたびれてきます


2023y01m24d_103848419






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

金1時間足

寄りから高値を追っての陰線
6本線割れにもなっており
弱い形をそれとなく作り出しているのですが
上昇トレンドが一向に崩れない

上昇トレンドに乗っているからなのか?
6本線割れの形を見せてもすぐさま取り返す状況
あんまり下げたくない時間帯なのかも知れません

下げるパワーが無く
買い方の利喰いが終了すると
上昇して来るような動き

売りの形ができあがるまで売りはないって感じ
当たり前の話ではあるのですが

クリックをお願いします
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

考え過ぎずに考えたい金相場

なかなかに難しい展開が続いておりますが
深く考え込んでも
鉛筆を転がして予想をしても
結果が出ることに変わりはなく
「下手な考え休むに似たり」などという言葉もあるように
あんまり良い結果を生まないかも知れません

考えなくて良いってことではなく
考えるべきことを考え
考える必要のないところで迷宮へ入り込まぬようにすること
そんなことが大切なんじゃないでしょうか?

良かったらこちらをご活用下さい
最低限注目していたい点を考えられるかも知れません


2023y01m23d_072851957






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

金4時間足

右肩上がりの6本線の上ですから
強いトレンドを形成していると思われますが
ローソク足の組合せってモノが
あんまりよろしくないように映るチャート

積極的に買いたくはない
そんなイメージになっています

クリックをお願いします
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

土曜日・日曜日と動画の配信をしております
良かったらこちらから御覧下さいm(_ _)m

ドル円になびき、目標達成!?

ドル円が140円を突破してきており
その動きになびいている金と
若干無視をしているような白金

ドル建ての動きとドル円の動きを加味して
円建ての相場を考えるのは
ホントに難しいと思うわけで
個人的には円建てのチャートを見て判断するのが
一番楽ではないかと思う次第

と、言いながらも
為替やらファンダメンタルやらを織り交ぜて
動画の方を作製しておりますが……(笑)
良かったら動画をこちらから御覧下さいm(_ _)m


2022y11m14d_212056615






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

ドル円4時間足

13本線を超えてきたのだから
このまま上昇してくれても問題なさそうだけど
値上がってまだまだ時間の経過のない状況

弱気のできるチャートではないと思われますが
カンカンの強気になるまでには足りていない印象

もう一度叩かれてしまうということも
考えておきたいチャート


2022y11m14d_212103863






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

白金4時間足

52本線に支えられて推移
52本線割れとなれば
更に弱いチャートに

4400円というところで支えられておりますが
止まるのならばこの辺りなんでしょうが
個人的には強気の出来ない感じ
と言うか、強気をしたくないチャート

下げ止まりの警戒感を持たなくても良い
と、そういうわけではないけれど
強気にはなりたくないチャート

止まり目の根拠はあっても
上昇するだけのイメージを持たせてくれないチャート


2022y11m14d_212110601






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

金4時間足

個人的な見解は基本的にこちらで報告させて貰っていますが
目標値として報告していたところに到達
短期的には一度満足をしておきたいチャート

弱気になるわけではないけれど
下降トレンドの上限にも見えるし
押しを作らないとそれなりのパワーが無いと
一気に上昇が難しいのではないかと

上に持っていかれたときには
ついていかないとならないチャートではあると思いますが


TGD1!_2022-11-14_21-22-59





【出処 Trading View

金4時間足・ドル4時間足

金4時間足にドル4時間足の折れ線グラフを重ねたチャート
直近はドル円の動きになびいている模様

ドル円になびくのならば
調整的な時間帯に入っても問題なさそうではあるけれど
どうなんでしょうかね?
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

複雑化する思考


シンプルに考えることを重要視しているわけですが
なかなかシンプルに考えることは難しいわけで
難しいからこそシンプルに考えたいのですが
簡単に実行に移すことが出来ない邪魔な存在が自分であったりもします

複雑に考えてしまえば
「売り」と「買い」しかないシンプルなゲームなだけに
自分で複雑化してしまうことが可能

ですが、正解を導き出そうとする行為が
手足を動かなくさせ
挙句の果てには思考まで停止をさせてしまうことに

できる限りシンプルに考えたいものです

土曜日の動画では週足の形を中心に配信しています
日曜日は20時配信予定で日足を中心とした動画になります
シンプルに考えてみたい方はこちらから御覧下さいm(_ _)m


2022y08m14d_075634626






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

金1時間足

右肩下がりの52本線の上に出て
右肩上がりの6本線・13本線の上を推移

6本線と52本線はゴールデンクロスし
52本線と6本線はデッドクロスのまま

52本線が右肩下がりであるという現実は
下値を探るイメージを持たせてくれますが
13本線・6本線の上で推移しているのですから
弱いチャートではないと思われます

高値7773円を起点とした下降トレンドの上限を
上に抜けてくるかどうか?

個人的には4時間足の形が形だけに
高値7773円を取るかどうかは別ですが
もう少し上昇しても良さそうだと見ていますが……

にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

この辺りで止まっても
文句は言えませんが
売りのチャートではないと判断しています

この辺りで止まる可能性の根拠
そして、上昇するであろう根拠
詳細に関しては【ブログには書かない相場の話】にて配信中
ご登録はこちらから今スグどうぞ!
無料配信中です

では、素敵な日曜日を!!
ランキング
Google スポンサードリンク
お問い合わせ
ケセラセラへのお問い合わせは
すべてこちらからお願い致します

電話:0120-935-095
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
Profile

けせらせら

Attention
商品先物取引は元本を保証するものではありません。相場の変動により損失を被るリスクがあり、マーケットの変動如何によっては損失の額が預託いただいた金額を上回る可能性があります。事前交付書面の内容をよく読み十分ご理解のうえ、ご自身の判断でお取引をお願いいたします。

Categories
注目商品 スポンサードリンク
電子書籍
twitter
広告規制に関する表示事項
広告規制に関する表示事項


必ずこちらをご覧下さい。
Archives