ケセラセラ 〜中村毅の相場観〜

商品相場の日記 〜第9章〜
相場をやる目的は何ですが?利益を得るため?快楽を得るため?


広告規制に関する表示事項
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
kindle本電子書籍
【損をしてから読む、獲る相場】⇒こちら
【マーケットから退場させられる前に読んでおきたい本】⇒こちら
【相場・マーケットは「損」をしてからが勝負!!】⇒こちら

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
YouTube ケセラセラチャンネル⇒こちら

国債

FOMCを通過し米雇用統計へ

クリックをよしなに
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

FOMCを通過したばかりなのに
今度は米雇用統計

イベントが目白押しという印象ですが
時期が時期だけに
大切なイベントだということなんでしょう

無視しましょ!
なんて、口が裂けても言えやしません

でも、そろそろ飽きがありませんか?
米国の金利動向を気にしてばかりの相場ってのにも

そんなことを含めての本日の動画
こちらから御覧下さいm(_ _)m


2022y11m04d_205750139






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

白金日足

なんとか13日線に支えられている模様
6日線を割っているので
それなりの相場なのでしょうが
13日線にはしっかりと支えられている状況

逆に13日線を割ったときには……
考えるだけでも怖いので
考えないでおきましょう(笑)

どっちにしても現状の形は
保合いということなのでしょうから


2022y11m04d_205757060






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

金日足

13日線があからさまに抵抗の模様
13日線を超えてこないと
買い方の明日はない?

13日線を超えてくるようだと
売り方の明日はないかも知れないため
この辺りは必死の攻防戦があるのかも?

まぁ、13日線を観ている人の数は
非常に少ないかも知れませんけどね

それでも頑なに13日線を信じているのは
とりあえず13日線信者としては
当たり前の行動です(笑)
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

なんでも良いと思うんです
信じるモノがあれば
それを信じて行動をするだけで

裏切られることもありますから
それなりの接し方ではあるんですけどね

13日線を極めたい方はこちらから


1%が基準?

日本国債の利回りが1%を切る時代。
運用はどのくらいで回れば成功なのでしょう?

それぞれ価値観が違いますから
どれが正解でどれが失敗と言うことも無いのでしょうが
決めておくと計画が立ちやすいと思います。

相場と言うのはいつでも
人間に欲と言う名の色めがねを掛けてきますから。


金日足
【出処 ドットコモディティ


金日足。
火曜日まで出来上がらない罫線。
月曜日が休場ならば
夜間だけで一回締めても良さそうに思うのですが…

それにしても
切るべきところを切らず
超えるべきところをなかなか超えずの状況。

保合いなのでしょう。
保合いならば保合いと言うことで
考えて行くのが流れに乗ると言うことになるかと。


今日も多くの事を検証し
提供していきたいと思っています。

良い休日を!




無料独自配信メールマガジン【楽しく相場に勝つ方法!】>>こちら


にほんブログ村 商品先物
マネポケ金融投資ブログランキング!
人気ブログランキングへ
blogramランキング参加中!
最後にクリックもお願い致しますm(_ _)m



ユーロ導入以来の最高水準

スペイン国債の国債利回りが6.857%まで上昇。
ユーロ導入以降最高水準まで上昇。
にも拘らず、頭打ちを好感してNYダウは上昇。

わからん…
全くわからない…

ただ、言えることは、
市場参加者はフットワークを軽くして
短期売買に徹しているのではないかと言うこと。

ジッと持っていたら危険だと
参加者の誰しもが思っているのかも知れません。
すべての参加者に聞いたわけではないですから
推測の域を抜け出せるわけではありませんが…


NY金日足
【出処 ドットコモディティ


NY金日足。
人は人。
自分は自分。
人の動きにあわせるのではなく
マーケットの動きに自分を合わせるだけ。

1600ドル超え。
6日移動平均線越え。
52日移動平均線に押さえられる展開。

移動平均線から見たときの
NY金の動き。
ここから推測できるものはいったい???

こう云った形で本日入電してくるとは
正直驚きではありますが
この形から推測できるモノを考えて
ポジションに反映させたいと思います。


今から、約100年前。
ある貧しい男が発見した金持ちになるための法則。
貧しい状態から富を築き上げることができた秘密とは!?
全92ページ「金持ちになるための科学」で明かされています。
http://123direct.info/tracking/af/283485/aXsz22RZ/










格下げ

本日も終了。
引け際で下がってきた貴金属。

なんですかね?
サブプライムの時に散々酷い目にあっても、まだ格付け会社を相手にするんでしょうかね?
格下げすると散々叫んでも、一向にできない米国債券。

まぁ、材料として、動かないから、動かないときだけ相手にしているだけかも知れませんが・・・


どうでも良いですね。
動いてくれさえすれば、こっちは良いのですから。
材料がなんでも(笑)


金は6日移動平均線割れ。
13日移動平均線には支えられている形も、6日移動平均線割れ。
頭の重たい展開?
どうなのでしょう?

レポートに書いておいたのですが、レポートのアップが失敗していたようで、引けたときに気がつきました。
ごめんなさいm(_ _)m
今はきちんとアップされていますのでご覧頂ければと。


白金は6日移動平均線に支えられての動き。
戻りが鈍い環境?
今日は続伸出来る要素があったと思うのですが、結果は上昇出来ず。

この動きが弱いと見たほうが良いのか?
6日移動平均線を割ってから考えるべきなのか?
深く考える必要があるのでしょう。
楽をして儲けられるほど甘くないですので。


ゴムは全日比マイナスも6日移動平均線の上。
売る要素はあるのか?
買えるだけの要素はあるのか?
じっくり考えないとね!


それにしてもグローバルですね!
スペインの格付けが下がったってと思いますけど・・・
スペインが何処にあるのか?
世界地図で一発で解りますか?(笑)


夜間も頑張りましょ!





ランキング
Google スポンサードリンク
お問い合わせ
ケセラセラへのお問い合わせは
すべてこちらからお願い致します

電話:0120-935-095
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
Profile

けせらせら

Attention
商品先物取引は元本を保証するものではありません。相場の変動により損失を被るリスクがあり、マーケットの変動如何によっては損失の額が預託いただいた金額を上回る可能性があります。事前交付書面の内容をよく読み十分ご理解のうえ、ご自身の判断でお取引をお願いいたします。

Categories
注目商品 スポンサードリンク
電子書籍
twitter
広告規制に関する表示事項
広告規制に関する表示事項


必ずこちらをご覧下さい。
Archives