ケセラセラ 〜中村毅の相場観〜

商品相場の日記 〜第9章〜
相場をやる目的は何ですが?利益を得るため?快楽を得るため?


広告規制に関する表示事項
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
kindle本電子書籍
【損をしてから読む、獲る相場】⇒こちら
【マーケットから退場させられる前に読んでおきたい本】⇒こちら
【相場・マーケットは「損」をしてからが勝負!!】⇒こちら

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
YouTube ケセラセラチャンネル⇒こちら

売り相場

目標達成でも買いではないと言う根拠


サポートオンライン体験版5月度募集中


結構荒い動きになっているようです。
今回は金相場だけを見て行きます。




金4時間足2月限





【出処 ドットコモディティ


金4時間足2月限。

さて、4200円割れを出しました。
個人的には一回満足かな?

一回満足だと言っても
それがすぐさま買い相場に入るかどうかは別。
売りでなくなれば買いなのでしょうが、
売りでなくなったわけではありませんから。

目標値を設定しながら相場を考えるわけですが
その目標値だけを取ってきたと言うだけで
買い相場になりましたということでは一切ありません。

買いは買いの形が整ってから。
これを基本に考えていますから
目標値の達成が買い相場に転換だと言うことではありませんので!

ここから上昇するかも知れませんが
それはその時の話であって
現時点で買い相場だと呼ぶだけの根拠が
個人的には何もないわけです。

まぁ、売り方が満足して利喰いたいところですから
ダメ押し的なところがあってもおかしくないですよね!



2週間お試し期間付き『プレシャスレポート』の詳細はこちらをご覧下さい。
無料独自配信メールマガジン【楽しく相場に勝つ方法!】>>こちら


売られ過ぎ≠買い

どのような形になると面白いのか?
現在わたしが想定できることをプレシャスレポート
更新致しました。
金と白金のレポートになります。

プレシャスレポートのモニターにご協力頂きまして
誠にありがとうございました。
非常にありがたいご意見を多数頂戴致しました。
ますます発展できるのではないか?
そのように考えております!

サポートオンラインもアンケートにご協力と言うことで
今度募集しようかなぁ(笑)

今回は相場に助けられた部分もありますから
相場にも感謝しないとなりませんが!



白金4時間足






【出処 ドットコモディティ


白金4時間足。

続けざまに4時間足の掲載は
あまり芸がありませんが
白金は転換するチャンスを得ているように見えます。

チャンスまでですから
転換するかどうかは
このあとの形になりますので
時間の経過を楽しむ余裕が欲しいですね。

現時点では13本線までだいぶありますが
13本線でも越えてきたときには
景色が変わってしまうのかも?





金4時間足






【出処 ドットコモディティ


金4時間足。

転換のチャンスとなると
白金4時間足よりも薄いのかも?

転換するまでの形が整っていない。
【売られ過ぎ≠買い】でしょうから
やはり買う相場となれば
買い相場の形が整ったことを確認してからが良いのではないでしょうか?


夜更かしをしても
ポジションを動かさなければ明日に響きます。
ゆっくり休むことも大切だと思いますよ!


無料独自配信メールマガジン【楽しく相場に勝つ方法!】>>こちら


今のチャートの形は金よりも

こいつは簡単に弱気が出来ない…
強い形のままの白金。
崩れてしまいそうで崩れない状態で
値幅があるのでついつい弱気になり掛けますが
簡単に弱気が出来ないように見えます。



白金1時間足






【出処 ドットコモディティ

白金1時間足。
高値をどうしても意識しないとならないのでしょうが
全体的な動きを加味すると
大きな値幅で右肩上がりの状態のよう。

単純に安値を取らずに高値を取っているのですから
強い形だと言わないとならないのかと思います。
今は再度高値に挑戦と言う状態ではありますが…

買うのは金よりも白金のような気がしてならない
今の相場の形。


無料独自配信メールマガジン【楽しく相場に勝つ方法!】>>こちら

にほんブログ村 商品先物
人気ブログランキングへ
最後にクリックもお願い致しますm(_ _)m



しっかりと考える

買い易い相場は下がるし、
売り易い相場は上がる。

買えない相場は上がるし、
売れない相場は下がる。

面白いモノで、買えない相場もある地点で買い易くなるし、
売れない相場も何処かの地点で慌てて売りたくなる。

しかし、そこは買い易い、売り易いに変化しているために、
相場は逆に行く。

思ったことも逆をやる…
行き着くとことは、
こんなことになるのでしょうが、
これはこれで問題が山積み。


事前にきちんと考えたことを、
行動するだけ。

事前に考える事は戦略であって、
行動するのは戦術。


立会いの無いときには、
慌てさせられることもありませんから、
考えられますよね?

しっかり考えて行きましょう!


良い休日を!


『ケセラセラへの各種お問い合わせ』は全てこちらからお願い致します。(携帯電話対応)

無料独自配信メールマガジン【楽しく相場に勝つ方法!】>>こちら


にほんブログ村 商品先物
マネポケ金融投資ブログランキング!
人気ブログランキングへ
blogramランキング参加中!
最後にクリックもお願い致しますm(_ _)m




売りは売ってから考えろ!

崩壊と言うのは早いモノです。
建築物も更地にする時間と
建てる時間を考えると
更地にする時間は非常に早いですよね?


1回は戻っても良さそうな白金。
しかし、下げ相場の怖いところは、
考える時間を与えてくれないこと。

売りは売ってから考えろ!

格言にもあるように
少し様子を見て・・・
などと言っていると
あれよ、あれよで・・・


白金1時間足





【出処 ドットコモディティ


白金の1時間足を見てみれば、
これだけ売られれば、なんかしらの調整が・・・
と、思ってしまうのは、根が強気だからか?

相対力指数もここまで売られれば
少しは上昇してきても・・・

ただ、逆行して行っても良いのが
相対力指数。
しかも、新規に仕掛ける指標ではなく
手仕舞いの指標と捉えているので。



白金の下げはまだ可愛いですよね?
ゴムの下げに比べれば
何と言うことはない。

ゴムの下げの酷さ。
そして、そのからの反発のスピードの速さ。

瞬きをした瞬間に
流れが変わるゴム。

崩壊した相場の恐ろしさ。
怖いですね。



売りは売ってから考えろ!
もう一度言っておきます。


本日も多くのお申し込み有難う御座います。
メルマガは発行する予定ですので
しばらくお待ちください。
流れを掴んで相場を楽しみたい方は>>こちらから



最後までありがとうございました!





ランキング


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

商品先物ブログ・RSSナビはウェブコモ
Google スポンサードリンク
お問い合わせ
ケセラセラへのお問い合わせは
すべてこちらからお願い致します

電話:0120-935-095
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
Profile

けせらせら

Attention
商品先物取引は元本を保証するものではありません。相場の変動により損失を被るリスクがあり、マーケットの変動如何によっては損失の額が預託いただいた金額を上回る可能性があります。事前交付書面の内容をよく読み十分ご理解のうえ、ご自身の判断でお取引をお願いいたします。

Categories
注目商品 スポンサードリンク
電子書籍
twitter
広告規制に関する表示事項
広告規制に関する表示事項


必ずこちらをご覧下さい。
Archives