ケセラセラ 〜中村毅の相場観〜

商品相場の日記 〜第9章〜
相場をやる目的は何ですが?利益を得るため?快楽を得るため?


広告規制に関する表示事項
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
kindle本電子書籍
【損をしてから読む、獲る相場】⇒こちら
【マーケットから退場させられる前に読んでおきたい本】⇒こちら
【相場・マーケットは「損」をしてからが勝負!!】⇒こちら

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
YouTube ケセラセラチャンネル⇒こちら

政府

現政府と同じくらい強気な相場を見てみたい(笑)

6月もあと1週間と少々。
今年も半分が過ぎようとしています。

改めてここで今年の目標を見つめ直し
修正や新たな計画など
そんなところを考えて行く必要があるのでしょうね。

プレシャスレポートの会員さまや対面取引・サポートオンラインのお客様に対して
最善のサービスが出来ているのか?
出来る限りのサービスの提供が出来ているのか?
私はこの辺を見つめ直し
今年後半に向けてさらなる躍進をしていきたいと思っています。


どうでも良いことかも知れませんが、税金がどんどん上がっていきますね。
携帯電話税パチンコ税
携帯電話はある意味人頭課税ですから強気ですよねぇ。
パチンコ税はグレーな部分に足を踏み入れるようですし
パチンコ税を認めればカジノ公認。
現政府は強気だぁ〜(笑)





東京円相場4時間足






【出処 ドットコモディティ


東京円相場4時間足。

ドル高トレンドがボックスの中でが形成されているようです。
トレンドが右肩上がりなのですから
逆らうこともなかろうかと。

しかし、あくまでもボックスの中。
今回のトレンド以上の動きを見せるときには
東京円相場の短・中期的な動きの変化を意味するのでしょうね。





金4時間足






【出処 ドットコモディティ


金4時間足。

目先買われ過ぎであるという見方に変化なし。
短期的ですけれどもね。
これ以上の時間軸を考えるときには
抽象度を上げて考えていく必要があるのでしょう。

個人的にこの9時からの動きには注目しています。
チャートからなんらかの問い掛けがあるように思います。


昨日作製した動画はこちらになります。



今週もよろしくお願い致します。


無料独自配信メールマガジン【楽しく相場に勝つ方法!】>>こちら

為替が中心の相場

嵐の翌日はとても静か?
昨日は為替が中心で動いたわけで、
本日はその為替に大きな動きがない。

どうしても昨日の今日で、
為替に注目が集まるわけですから、
極端なポジションも取り辛い?



金日足
【出処 ドットコモディティ


金日足。
52日移動平均線に支えられて推移となりますか?

この52日移動平均線には大きな意味があると思いますが、
今回の52日移動平均線に大きな意味があるかどうかはちょっと別なのかも?

4000円割れからの上昇は
ちょっと急激と言う印象を与えてくれていますので、
その急激な上昇に対する修正があってもおかしくはないのだろうと。

もちろん、修正と言っている部分は、
完全な思惑ですから、
その思惑に対してポジションを取るわけには行かず。
警戒だけと言った感じでしょうか?


今夜の動きも為替を中心にした感じでしょうか?
政府・日銀が仕掛けた今の相場。
どんな結末を迎えてくるのでしょうか?

個人的にはサプライズ介入だと思っていますが、
成功するかどうかと言うことは、
全く別の次元の話ですので!



無料独自配信メールマガジン【楽しく相場に勝つ方法!】>>こちら


にほんブログ村 商品先物
マネポケ金融投資ブログランキング!
人気ブログランキングへ
blogramランキング参加中!
最後にクリックもお願い致しますm(_ _)m




為替介入6年半ぶり!

為替介入6年半ぶり。
一気に円安に反応。
それにつられるように国際商品も上昇。


それにしてもここまで一気に円安になるとは・・・
1円ほどの円安には持っていける介入も、その後は・・・
と、言うのが介入前の市場の見解。

それが打ち上げ花火にならないような感じも見え隠れ。
さてさて、何処まで円安に持っていけるのでしょうか?


金1時間足





【出処 ドットコモディティ


金の1時間足。
驚いたように反応。
相対力指数も80オーバーまで。

ハッキリ形を変えてきました。
売りの形に変化するまでは、買い方針で押したところを拾う感じでしょうか?


大きな声では言えませんが、84円台に突入して推移していてもドル円の日足のトレンドの変化は・・・
とにかくここから相場は面白くなりそうです!



『ケセラセラへの各種お問い合わせ』は全てこちらからお願い致します。(携帯電話対応)


【PR】DMM FXは初心者向け


はんこ


ランキング


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

商品先物ブログ・RSSナビはウェブコモ
Google スポンサードリンク
お問い合わせ
ケセラセラへのお問い合わせは
すべてこちらからお願い致します

電話:0120-935-095
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
Profile

けせらせら

Attention
商品先物取引は元本を保証するものではありません。相場の変動により損失を被るリスクがあり、マーケットの変動如何によっては損失の額が預託いただいた金額を上回る可能性があります。事前交付書面の内容をよく読み十分ご理解のうえ、ご自身の判断でお取引をお願いいたします。

Categories
注目商品 スポンサードリンク
電子書籍
twitter
広告規制に関する表示事項
広告規制に関する表示事項


必ずこちらをご覧下さい。
Archives