ケセラセラ 〜中村毅の相場観〜

商品相場の日記 〜第9章〜
相場をやる目的は何ですが?利益を得るため?快楽を得るため?


広告規制に関する表示事項
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
kindle本電子書籍
【損をしてから読む、獲る相場】⇒こちら
【マーケットから退場させられる前に読んでおきたい本】⇒こちら
【相場・マーケットは「損」をしてからが勝負!!】⇒こちら

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
YouTube ケセラセラチャンネル⇒こちら

日銀

大規模金融緩和政策は継続?


日銀次期総裁の名前が上がり
ドル円はドル高円安に動いているようです

大規模金融緩和政策を維持するという見解のようで
このままドル高円安が継続されるのか?

この材料を加味しない形での見解は
土曜日に動画配信しております
チャートの形からの見解を御覧下さい⇒こちら


2023y02m06d_075832061






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

ドル円4時間足

いきなり132円の中盤からのスタート
1円以上のドル高円安ですから
恐ろしい話ですが
動画の中でもお話をさせて貰っている通りのチャートの形⇒こちら

目先はちょっとやり過ぎのようですから
どんな動きを見せてくるのか?
注目をしたいところ


2023y02m06d_075841478






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

白金4時間足

ドル高円安ならば
ドル建て商品が売られてくるというイメージになりますが
ドルが買われていなければ
そういう動きにはならないでしょうから
単純にドルと円だけで考えないことが無難かも?

今回は若干ドルが買われているようですが
ドル建て商品はドル円の動きほど下がっておらず
ドル円の動きだけ反応をしてくるのかも知れません


2023y02m06d_075849050






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

金4時間足

白金同様に考えておきたいチャート
目先はやり過ぎ感もあるため
その辺りに注目しておきたいチャートです

クリックをお願いします
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

金融政策決定会合にて現状維持の政策を受けてのドル円・白金・金はどう動く?

日銀の金融政策決定会合があり、
政策維持が決定され
大きく円安に動いている状況

本日はいつもより早いのですが
動画の方をあげておりますので
良かったらこちらから御覧下さいm(_ _)m

ドル円・日経平均・金の動画になっています
冷静になるために見ておくのもありだと思いますよ


2023y01m18d_144748203






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

ドル円4時間足

52本線超えに挑戦
一気に円安に走った印象ですが
動画の中でもお話しをさせて貰っているように
ドルを売ったムキの巻き戻しではないかと

巻き戻しが一巡したらどうなるのか?
そんなところまで考えながら動くといいと思います


2023y01m18d_144758783






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

白金4時間足

いい形で立ち上がり
13本線超えを見せてきましたが
すぐさま否定するような陰線を入れてきているところを見ると
目先の売られ過ぎの調整的な動きでの反発?
そんな印象を与えてくれます

立ち上がり方は立派ですが
上昇トレンドと呼べるモノに仕上がったのか?
そんなところの確認ではないかと


2023y01m18d_144810210






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

金4時間足

何が理由であれ
全値戻りに挑戦のチャートなんでしょう

全値戻りに成功をしたのか?
それとも失敗となっているのか?
その辺りの見極めということかと

そして、これまでは8000円どころを重たく見せてくれています
今回はどうなんでしょう?

クリックをお願いします
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

これだけ一気に買われているのですから
それなりに調整的な部分が入ってきても不思議なし
そもそも買われたことによって
トレンドがどういう状況となったのか?
その辺りのチェックをしておく必要があるかと思います

そういうところを冷静に判断できたならば
慌てずに必要なポジション調整を行うことができるのではないかと
冷静になるお手伝いをこちらでさせて貰っています
良かったらご登録を

ドル円も金も所詮米雇用統計次第か?

米雇用統計の内容次第で
相場の雰囲気がガラッと変わる可能性があるのでしょうが
今のところも流れを捉えておくと
ドル高円安方向だってことかと

イールドカーブ・コントロールの修正をしないと言うことで
円が売られているということなんでしょう

このままだと
米雇用統計次第では
更にドルが買われることになる?


2023y01m06d_163631433






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

白金日足

あっさりとドル円に反応をしない白金は
こんな感じなんでしょう

それでも弱いわけじゃないでしょうから
積極的な弱気は避けたいイメージ


2023y01m06d_163638003






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

金日足

ドル円に素直に反応を見せている金
戻り高値を上に出て
更に上昇をしている状況

高値を追っている状況なのですから
弱気など出来やしないということかと

本日のレポートに記したように
上に抜けた形となれば目標値を設定する必要があるでしょうし
チャートの形的には
高値を取るだけの権利を得ている感じではあるかと
レポートをご希望の方はこちらからどうぞ

弱気の出来ない状況・時間帯なんだろうと思われます
それでも米雇用統計次第で雰囲気が変わるかも知れませんが

よかったらクリックをお願いします
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

動画はこちらから御覧下さいm(_ _)m

金融政策決定会合、何となくサプライズ?

日銀の金融政策決定会合。
何となくのサプライズ?
日経平均は催促相場をやらかしていたんですかね?

「成長基盤強化支援の資金供給を2倍にした上で1年間延長」
「貸出増加支援の資金供給を2倍にした上で1年間延長」
よく分からないですが、
マーケットが好感したということなのでしょう。

それはそれで素直に受け取る必要があり
日経平均のチャートなどは…


株屋のブログではないので
今回は商品のチャートを掲載していきます!


サポートオンライン体験版の募集は日付が変わった時からです!



ガソリン日足






【出処 ドットコモディティ


ガソリン日足。
目先の抵抗かな?と思っていた52日移動平均線をあっさりです。
抜ける時なんて言うのはこんなものなのでしょう。

強い形だから上昇し
弱い形ならば下落する。
それだけなのでしょう。



金日足






【出処 ドットコモディティ


金日足。
恐ろしいほどの上昇。
為替が見事に円安に動いており
そちらを好感しているのでしょう。
ドル建てとの綱引きで今は為替が勝って上昇に。

チャートを見る限り
下落の形は今のところ無いようですから
強いのでしょう。

ただ、カウントダウンを始めたい心境ではありますが…


形ができれば動ける準備!
事前検証が出来ていれば動けますよね!
2週間お試し期間付き『プレシャスレポート』
詳細はこちらをご覧下さい。




ご都合主義

日銀の金融政策決定会合。
いつも思うのですがマーケットと言うのはひどい存在ですよね?
勝手に盛り上がってその通りにならなければ失望する…

マーケットの指図は受けないっ!と
強い態度で出てきたらどうするんだろう?
まぁ、資金量から行ってマーケットが勝つのでしょうけれども…

マーケットと対話をしながらの舵取り。
日銀には難しいのかも知れませんよねぇ。



金4時間足








【出処 ドットコモディティ


金4時間足。
ゴールデンクロスした6本線と13本線。
ゴールデンクロスしているとは言え
13本線を割ってきているのですから売る理由が出てきているのでしょう。

移動平均線だけを中心に見ていれば
移動平均線の下抜けは売りでしょうから…

都合良く「今回だけは特別!」などと言うことをやっていると
それはシステムではなく思惑。
特別がないのがシステムであって
特別だらけのご都合主義が思惑。

4400円を取ってくれば別でしょうが
この辺の4380円前後で終了してくると
もう一度安値を試す展開になるのかも?

なんだかんだ言っても
東京時間では高値を取りに動いてはいませんからねぇ。



6月22日(土)開催のセミナーです
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
セミナー岡地in東京




ランキング
Google スポンサードリンク
お問い合わせ
ケセラセラへのお問い合わせは
すべてこちらからお願い致します

電話:0120-935-095
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
Profile

けせらせら

Attention
商品先物取引は元本を保証するものではありません。相場の変動により損失を被るリスクがあり、マーケットの変動如何によっては損失の額が預託いただいた金額を上回る可能性があります。事前交付書面の内容をよく読み十分ご理解のうえ、ご自身の判断でお取引をお願いいたします。

Categories
注目商品 スポンサードリンク
電子書籍
twitter
広告規制に関する表示事項
広告規制に関する表示事項


必ずこちらをご覧下さい。
Archives