ケセラセラ 〜中村毅の相場観〜

商品相場の日記 〜第9章〜
相場をやる目的は何ですが?利益を得るため?快楽を得るため?


広告規制に関する表示事項
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
kindle本電子書籍
【損をしてから読む、獲る相場】⇒こちら
【マーケットから退場させられる前に読んでおきたい本】⇒こちら
【相場・マーケットは「損」をしてからが勝負!!】⇒こちら

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
YouTube ケセラセラチャンネル⇒こちら

材料

抵抗突破で吹っ飛ぶか!?


本日最後のクリックをm(_ _ )m
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

本日配信の動画では
金が反発するであろう要因の一つを
様々なチャートから挙げております
ショート動画でもこのことは配信済み
ご興味がございましたらこちらから御覧下さいm(_ _)m


2022y09m27d_214037901






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

白金1時間足

52本線に叩かれている形
この辺りを突破できれば
上に走る可能性が高まるものの
叩かれているうちは買えないチャート


2022y09m27d_214047079






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

金1時間足

52本線超えに挑戦
白金1時間足とは明らかに違う状況

超えてくれば抵抗を一つ突破
本物の抵抗は違うところにあるにせよ
抵抗を一つ突破することは事実

1時間足レベルではありますが

さまざまな材料が並ぶ一日

今日はさまざまな材料が
次から次に出てくるようで
今からワクワク・ソワソワ状態です。

逆にこれだけの材料があるわけですから
売り買いをさせられる可能性もあるわけで
どうしたら必要以上の売り買いをせずに済むのか?
その辺を考えておく必要があるのでしょう。

サポートオンライン体験版は7月4日まで募集です。
メールが1通届くだけでも
だいぶ違うのではないでしょうか?
本日も朝の分は送信済みです!
ご興味のある方はこちらからお申込み下さい。





白金1時間足






【出処 ドットコモディティ


白金1時間足。

13本線割れを見せたからといって
ここまで割ったところで止まっている現実がありましたので
売り相場に突入とは言えません。

昨日の形でも13本線割れから買われていますし
確りと売りの形を作り出してからの下げも
あっさり切り返されているのですから
安易に流れに逆らうことは出来ません。

それにしても
この1時間足の形を買うのは難しい…





金1時間足






【出処 ドットコモディティ


金1時間足。

前日の立ち上がりはショック。
想定の範囲内の動きではあっても
想定内の中でも素直な反応とイレギュラー的な動きとがあって
わたしがイレギュラー的な動きだと思っていた方向に動けば
それはかなりショック。

少ない確率の目に出てきているということで
もう好きにしてくれ!って投げ出したくなる(笑)

ただハッキリ言えることは
短期的な目論見が全てご破算となったと言うこと。
新たに選択肢を作り上げなければ!


日中から気の抜けない1日になるかもしれません。
頑張りましょう!


2週間お試し期間付き『プレシャスレポート』の詳細はこちらをご覧下さい。

無料独自配信メールマガジン【楽しく相場に勝つ方法!】>>こちら

時間が全てを解決してくれる?

中国HSBC製造業部門購買者担当者指数の発表があり
50.8と言うことのようです。

予想より良い数字が出たのですから
買われるのでしょう。
買われると言うことで商品市場はゴムが?

一本調子で着ている銘柄ですが
すごい動きになっています。





白金4時間足






【出処 ドットコモディティ


白金4時間足。

白金には影響はないのでしょうかね?
あっても良さそうですが
白金はやはりストの方が材料的に大きい?

このまま行けば
チャートの形も完全に悪化。
褒められた形ではなくなるようです。





金4時間足






【出処 ドットコモディティ


金4時間足。

6本線割れに挑戦中。
どうなんでしょうかね?
6本線だけで云々言えませんが
ゴムと同じくらいに頑張ってしまっている金。

どうなるかは分かりませんが
形ができてくればそれに従うだけ。
チャートの形を作り上げてくれるのは
時間なのでしょうからね。



無料独自配信メールマガジン【楽しく相場に勝つ方法!】>>こちら


難しい理論は分かりませんが…

材料というのはほんとうに難しい。
その材料のスタート地点はなんとなく理解できても
終了時点がさっぱり分かりません。

ドル反落、米FRB議長発言受けた調整一巡=NY市場


イエレンFRB議長発言に飽きちゃうのは早くない?
新鮮味がなくなればこんなものなのでしょうか?

それとも材料はあとづけ?
あとづけならば理解は可能ですけれども…


考えても分からないものは考えない。
考えなくてもマーケットへのアプローチの仕方は
他にもたくさんあるのですから。





NYダウ日足











NYダウ日足。

高値に挑戦したものの
失速してマイナス圏での引け。

直近の高値を更新してからの失速。
情けない…

しかも失速の勢いは
6日移動平均線にまで及んでいるのですから…

この後の動きは検証課題として
ローソク足の形の情けなさ。
昨日の相場の弱さは浮き彫りかと。





NY金日足






【出処 ドットコモディティ


NY金日足。

6日・13日移動平均線がデッドクロスとなりそうな動き。
現在は13日移動平均線の下。

そこから小幅反発してプラス圏で引けても
強いと呼んでしまうには
相当の抵抗を感じてしまう形。

仮に安値が52日移動平均線にタッチしていても
その思いは変わらず。

反発してくる可能性は
52日移動平均線にタッチしている方が高くなるような気がするも
強いと言ってしまうには少々乱暴なときなのかも?


これからじっくりと検証。
プレシャスレポートには事後検証と
金のレポートを掲載済み。
来週に向けての動画等
今日と明日にかけて掲載していく予定です!


良い週末を!


『ケセラセラへの各種お問い合わせ』は全てこちらからお願い致します。(携帯電話対応)

無料独自配信メールマガジン【楽しく相場に勝つ方法!】>>こちら


材料をばらまくのが趣味でしょうか?

それにしましてもオバマ大統領は
マーケットに材料をばらまいてくれますね。

米大統領、クリミアめぐりロシア大統領に追加制裁を警告


大義はどちらにあるのでしょうかね?
政治的なことで国民に被害が及ぶことだけは
避けてもらいたいものです。

マーケットはこういった動きを大歓迎なのでしょうけれどもね。





ゴム1時間足






【出処 ドットコモディティ


ゴム1時間足。

荒いですね、非常に荒い。
CBをつけての下落を見せ、
CB明けには急騰劇。

こいつは何がしたいのでしょう?
こんな動きを見せつけられる覚悟がなければ
ゴムは取引できないのでしょうけれども。





金4時間足






【出処 ドットコモディティ


金4時間足。
高値挑戦に向かっていましたが
若干失速気味でしょうか?

失速気味と言っても
前日比はプラス。
弱い形ではないのでしょう。

決定打に欠ける動き。
決定的なシグナルが出てこないと
今は売りも買いも出来ないような4時間足と観ています。


冷静に考えることって大切です。
慌てずに冷静に!


2週間お試し期間付き『プレシャスレポート』の詳細はこちらをご覧下さい。

無料独自配信メールマガジン【楽しく相場に勝つ方法!】>>こちら


ランキング


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

商品先物ブログ・RSSナビはウェブコモ
Google スポンサードリンク
お問い合わせ
ケセラセラへのお問い合わせは
すべてこちらからお願い致します

電話:0120-935-095
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
Profile

けせらせら

Attention
商品先物取引は元本を保証するものではありません。相場の変動により損失を被るリスクがあり、マーケットの変動如何によっては損失の額が預託いただいた金額を上回る可能性があります。事前交付書面の内容をよく読み十分ご理解のうえ、ご自身の判断でお取引をお願いいたします。

Categories
注目商品 スポンサードリンク
電子書籍
twitter
広告規制に関する表示事項
広告規制に関する表示事項


必ずこちらをご覧下さい。
Archives