ケセラセラ 〜中村毅の相場観〜

商品相場の日記 〜第9章〜
相場をやる目的は何ですが?利益を得るため?快楽を得るため?


広告規制に関する表示事項
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
kindle本電子書籍
【損をしてから読む、獲る相場】⇒こちら
【マーケットから退場させられる前に読んでおきたい本】⇒こちら
【相場・マーケットは「損」をしてからが勝負!!】⇒こちら

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
YouTube ケセラセラチャンネル⇒こちら

相場

考え過ぎずに考えたい金相場

なかなかに難しい展開が続いておりますが
深く考え込んでも
鉛筆を転がして予想をしても
結果が出ることに変わりはなく
「下手な考え休むに似たり」などという言葉もあるように
あんまり良い結果を生まないかも知れません

考えなくて良いってことではなく
考えるべきことを考え
考える必要のないところで迷宮へ入り込まぬようにすること
そんなことが大切なんじゃないでしょうか?

良かったらこちらをご活用下さい
最低限注目していたい点を考えられるかも知れません


2023y01m23d_072851957






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

金4時間足

右肩上がりの6本線の上ですから
強いトレンドを形成していると思われますが
ローソク足の組合せってモノが
あんまりよろしくないように映るチャート

積極的に買いたくはない
そんなイメージになっています

クリックをお願いします
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

土曜日・日曜日と動画の配信をしております
良かったらこちらから御覧下さいm(_ _)m

ファンダメンタルから考察をすると意味不明な動きのNY金とNY白金

何を根拠に売ったり買ったりしているのか?
あくまでも個人的にの話ではありますが
明確な根拠がファンダメンタルから見えてこない状況

動画の中でもちらほらと申しておりますが
「悪いニュースは良いニュース」だとか
「悪いニュースは悪いニュース」だとか
さっぱり意味不明(笑)

分かるんですよ、言いたいことは何となく分かる
ニュアンス的にこういう表現をしないと説明がつかないから
苦し紛れの表現だと言うことも
何となく分からないでもないのですが
突き詰めて考えてしまうと
ご都合主義に辿り着く(笑)

基本的に大量の資金が何処に向かっているのか?
個人的にはそれだけだと思っており
その大量の資金に利が乗っているのか?
それとも引かされているのか?
そういうことだけだろうと

そんなことを前提に動画の方は作製しております
土曜日の動画の内容は「ドル円」と「金相場」
日曜日の動画の内容は「日経平均」と「白金相場」
と、なっておりますので
ご興味のあるところは御覧頂ければと
興味のない銘柄のところでも
チャートのチェックという観点からご覧頂くと
参考にして頂けるところがあると思います
良かったら最後まで楽しんで頂ければ⇒こちら


2023y01m22d_091526730






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

NY白金日足

52日線につっかけて
とりあえず支えられている形
この辺りで反発ということも考えられるチャートではないかと

12/22のときにも52日線につっかけてからの立ち上がり
同じようなことを繰り返してくれるならば
止まり目ではあるんでしょう

円建てに関しては本日配信の動画の方をご覧頂ければ
そして、随時流れを掴んでおきたい方は
レポートへのご登録を推奨させて頂きます

連日、金と白金のチャートの形をお届けしておりますので
参考になるのは間違いないと思います


2023y01m22d_091517901






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

NY金日足

右肩上がりの6日線の上を推移
買われ過ぎの状態となっているものの
上昇トレンドを継続中

買われ過ぎという観点から
買い玉を軽くしておいたら?
と、言う程度の状況
個人的には「高いから売り」という観点が無いため
あくまでも買い玉の出し入れでの調整局面というイメージまで

売りの形が出てくれば
売り叩くだけではありますがね

クリックをお願いします
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

金も白金も動きが非常に派手な時間帯のようです
迷いが出たときにはこちらを参考にして頂ければ
キッカケの一つになると思います

では、素敵な日曜日を!

休場との兼ね合いを考えてみたい相場

今日はキング牧師の誕生日だと言うことで
ほぼ休場ということのようです

米国の休場って難しいんですよねぇ
ややこしいと言ったほうが適切なのかも知れませんが……

本日なんかは時間外取引が短縮取引っていうことのようですから
なんだかなぁ〜って感じではあります

と、言うことで今日はあまり動かないのかも知れませんが
どうなんでしょうかね?
動かないと思えば動くし
動くと構えていれば動かない
相場ってヤツはホントに難しい奴です

この土・日配配信の動画は好評だったようです
数字に結果が表されているのならば
これまでの動画よりも評価を得ている模様です
ありがとうございますm(_ _)m
まだご覧になられていらっしゃらない方はこちらからどうぞ!


2023y01m16d_074545632






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

金4時間足

52本線を割れて悪い形もすぐさま切り返しているところを見ると
あんまり下げたくない?
と、思ってしまうわけですが
13本線の下の状況ですから
それなりの相場だってことなのかも知れません

個人的な思惑の詳細および検証結果は
連日配信のレポートの中で記しております
良かったら御覧下さい

もちろん動画の方でもお話しをさせて頂いておりますが
ここでも注目点を述べておきますと
13本線を超えてくるか否か?
そんなところに注目しています

クリックをお願いします
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

相場を検証する上で重要なことだと思うので、申し上げておきます

この土曜日と日曜日で2本の動画を配信させて頂く予定です
土曜日配信分の動画はこちらになります
ドル円だけの語となっていますが
チャート分析ですとかテクニカル分析という観点から
もし、あなたが相場をやる上で
テクニカル分析を参考にされていらっしゃるのならば
御覧頂いて損となることはないと思われます

そして日曜日配信分に関しては
金相場のことに関してお話しをさせて頂く予定です
夕方頃には配信ができると思いますので
良かったらチャンネル登録をこちらからして頂き
配信通知をお待ち下さい

ありがたいことに
土曜日配信分の動画は4000再生という状況となっています
チャンネル登録して下さっている方も
1800名さまとなり
配信にも力が入ります!
数字のマジックではありませんが
数字が大きくなるとモチベーションと言いますか
気持ちが上向きになってきます

下手な内容のモノ・手を抜いたような内容のモノを提供できなくなるという
全方向にとっていい流れになるのが数字だと思います
あなたのチャンネル登録もお待ちしておりますm(_ _ )m


2023y01m15d_103245134






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

白金日足

動画の方でドル円と金のお話しをさせて頂きますので
ここでは白金を語ってみたいと思います

もちろん、レポートでは
随時、金と白金に関する内容を配信しております
いち早く分析をされたい方は
レポートを受信して下さい⇒こちら

動画をご覧頂くとわかると思いますが
ドル円月足と同じような形を作り出そうとしているようです

完成するか否か?
このあたりが重要なこと

そして、動画ではドル円を月足から
時間軸を落とし込んで検証しております

白金も時間軸を落とし込んで検証されることをオススメします
もちろん、レポートでは
落とし込んでの検証を行っており
売買シグナルも表示しておりますので
参考にして頂くには最適だと考えております

白金日足に関しては
52日線を割っている状況で
三羽烏となれば
非常に悪い形となるのではないか?
そのように考えています

クリックをお願いします
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

非常にややこしい検証になるかと思います
ですが、「こんなところで転換?」というようなときは
時間軸を具体的にしていくと
答えが出ていることが多いですから
大変重要なことだと考えています

では、素敵な日曜日を

事前検証で選択肢を広げる

夜間取引はADPから大きく暴れてくれたようです
本番とも言われている今夜の米雇用統計
一体どんな数字が出て、どんな値動きをしてくれるのでしょうかね?

そして日本は祝日取引のない三連休へと突入
いろいろな要因が重なって
思惑がうごめく時間帯へと入ってくるんでしょうね


2023y01m06d_082057908






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

白金日足

昨日配信のレポートの中で触れていた形に
確率の問題ですので
警戒はしておく必要があるとは思います

トレンド的には右肩上がりの6日線の上を推移
弱さを見せているわけではないんでしょう

レポートご希望の方はこちらからご登録を


USDJPY_2023-01-06_08-21-44





【出処 Trading View

ドル円日足

前回配信の動画の中でお話しをさせて貰った形になっているようです
やっぱり確率の問題なので
注意を払っておきたいものです
動画はこちらから御覧下さい

そして、以前から動画で申し上げているように
上に出てきた形となっているようですから
「上に出てきた用のポジション取り」
そんなモノが必要となるのかも知れません


2023y01m06d_082106112






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

金日足

これはレポートの中でも
動画の中でも触れているように
超えなきゃならんところを超えていないという形

超えてくれば強いのでしょうし
叩かれてしまえば弱いということ

4時間足とか1時間足とかの形まで
しっかりと検証をすると
叩かれてしまうことを強く警戒したい状況ではあるかと思うんですけどね

その辺りの心情をご理解頂いた状態で
動画をご覧頂くと面白いかも知れません⇒こちら

クリックをお願いします
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

何はともあれ、事前に何処まで選択肢を広げておけるか?
これだと思っています
選択が何個もあれば相場はその選択肢を選んでくれるでしょうから
次に打つ手が容易に見えてくると思われます
よかったらレポートでご確認下さい
ランキング
Google スポンサードリンク
お問い合わせ
ケセラセラへのお問い合わせは
すべてこちらからお願い致します

電話:0120-935-095
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
Profile

けせらせら

Attention
商品先物取引は元本を保証するものではありません。相場の変動により損失を被るリスクがあり、マーケットの変動如何によっては損失の額が預託いただいた金額を上回る可能性があります。事前交付書面の内容をよく読み十分ご理解のうえ、ご自身の判断でお取引をお願いいたします。

Categories
注目商品 スポンサードリンク
電子書籍
twitter
広告規制に関する表示事項
広告規制に関する表示事項


必ずこちらをご覧下さい。
Archives