ケセラセラ 〜中村毅の相場観〜

商品相場の日記 〜第9章〜
相場をやる目的は何ですが?利益を得るため?快楽を得るため?


広告規制に関する表示事項
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
kindle本電子書籍
【損をしてから読む、獲る相場】⇒こちら
【マーケットから退場させられる前に読んでおきたい本】⇒こちら
【相場・マーケットは「損」をしてからが勝負!!】⇒こちら

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
YouTube ケセラセラチャンネル⇒こちら

相場観

売られ過ぎ警戒

動画の中でもお話しをさせて貰っているように
基本的に金も白金も
そんなに強い相場だとは思っていないんですけどねぇ

ドルが何処まで戻ってくれるか?
そんな感じだったのでしょうが
綺麗に止まり目で叩かれた恰好ですから
ドル円がそもそもドル円だったって値動きなんでしょう

この後の値動きは?
ということになるわけでしょうが
突っ込んだ検証はこちらを御覧下さい


USDJPY_2022-11-24_10-33-42





【出処 Trading View

ドル円4時間足

ちょっと目先はやり過ぎのところまで来ているのかも知れません
しかも全値押しという感じですから
この辺りで止まることができるのか?の相場だと見ています

ただ強い相場だということはありません
あくまでも止まり目まで
いろんな角度から考えて止まり目となっても不思議なしというところまで

下げ止まっても文句は言えませんが
買えるかどうかとなると
買えないチャート

動画でも配信しています
良かったらこちらから御覧下さいm(_ _)m


TPL1!_2022-11-24_10-34-00





【出処 Trading View

白金4時間足

直近の高値を上に出てくるようなチャートになれば
現在控えている抵抗を
すべて突破するようなチャートに

超えてくることができれば
更に上に出てくることとなるのでしょうが
叩かれてしまうとなれば
この辺りではあるってことなんでしょう

52本線の抵抗が若干キツそうなんで
その辺りには注目しておきたいと


TGD1!_2022-11-24_10-34-09





【出処 Trading View

金4時間足

下値を試しているようですから
そういう流れだということなんでしょう

売られ過ぎの形でもなく
下に抜けたチャートのようですから
強いが出来るか?
となると疑問なところ

52本線がそれなりの抵抗だったようですから
切り返してきてもその辺りには注目かと
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

1時間足がちょっとやり過ぎの感じですから
その辺りにも注目しつつの対応がベターかも知れません

やり過ぎでも現時点では
強いチャートだとは言えないチャートではあると見ています

やり過ぎ感のある市場

クリックをお願いします
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
ありがとうございますm(_ _ )m
伸びています!


じわりじわりと円安に動いているようで
149.71円まで計測されている模様

ビビりながらも円安を試し
何処で介入をしてくる?
こんなところを楽しんでいるのか?

そんなギャンブル的なことを
やってくるようには思えないけど
思えないからこそやっているのかも?

本日配信の動画は
為替に関しては触れておりません
NYダウに関してというところが中心です⇒こちら


2022y10m19d_205909161






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

ドル円1時間足

短期的には買われ過ぎ
これをどう評価するか?

上昇トレンドが崩れてくる気配が
今のところないようだし
円高となるような感じは
覆面介入以外なし?


2022y10m19d_205918002






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

白金1時間足

相対力指数30前後で推移
このまま上昇となっても不思議なし?

ちょっとだけ短期的にはやり過ぎ
この調整をどう入れてくるのか?
個人的な注目点

強い形をわんさか見せているわけではないし
個人的な見解は本日配信の動画の中で
お話しをさせて頂いている通り⇒こちら


2022y10m19d_205926396






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

金1時間足

やはり相対力指数にやり過ぎ感が出没
この調整をどう入れてくるのか?の相場かと

このまま下げ続けるのも
若干しんどそうに映るチャートだけに
この辺りからは調整を入れてから出ないと
売り叩けない印象
仮に売るにしても……ということで
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

一緒に深く相場を検証してみたい方はこちらを御覧下さい

値動きの荒い展開のようですから
短期的な売り買いで利を重ねることも
相場なのではないでしょうか?

捉え方一つで景色が変わってしまうのが相場

クリックをお願いします
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
あなたのクリックのお陰で
なんとか踏ん張っております
ありがとうございますm(_ _ )m



なんだかんだと言っても
金融の中心は基軸通貨を保有している米国でしょう
米国の動向一つで
世界中の金融界が振り回されていると言っても過言ではない

もちろん、円建てを取引している日本では
ドル円の動向が加味される必要があるわけで
円建ての動きを特に注視しておく必要がある
と思われます

では、今のドル円はどんな傾向なのか?
たぶん、多くの方が「ドル高円安傾向」だと考えていらっしゃるのでは?
そして、財務省・日銀による為替介入に警戒されているかと

ならば結論的に
上値を探る速度が鈍い
こんなことが言えるのではないでしょうか?

この辺りのことも含めて
動画の方をご覧頂けると
更に動画の内容に面白味が出てくると思われます⇒こちら

日曜日は20時配信の予定です
チャンネル登録をしてお見逃しの無いように!

今回のこちらのブログでは
動画の内容と重複する部分が含まれていると思いますが
深掘りをしていきたいと思います


DJI_2022-10-16_07-16-52




【出処 TradingView.com

NYダウ週足

右肩下がりの下降トレンドの中で
若干反発気味に立ち上がっている状況

このチャートを見て
買い相場だと言えるかどうか?

仮に買い相場だと言えても
下降トレンドの中での買い相場
と、言う表現になってくるのでは?


DJI_2022-10-16_07-16-33





【出処 TradingView.com

NYダウ日足

週足の形を踏まえて今度は日足ですが
このチャートだと強い相場だと言えますか?

下降トレンドの中での立ち上がり
このまま上昇しても問題はないのでしょうが
個人的には買い相場であるとはまだ言えないチャートではないかと

10/04終値30316.33
10/05高値30454.46

この辺りがポイントではないかと見ています

超えてきた暁には
ダブルボトムにも映りますし
この辺りは以前配信の動画の中でもお話しをさせて貰っていますが
基準線超えとなれば景色も変わってくるのかも知れません

しかし、超えていない現状では
どう考えますか?
もちろん、相場観はあなたのモノですから大切に!

相場に関してなどのご質問!はこちらから宜しくお願い致しますm(__)m
サポートオンラインへはこちらからどうぞ
【獲ることだけに特化した相場メール】ご登録はこちら



GC1!_2022-10-16_07-17-19




【出処 TradingView.com

COMEX金週足

右肩下がりのトレンドの中で下落しているチャートに映りますが
あなたにはどう映っておりますか?

下降トレンドの中を推移していると思われますので
有利・不利で考えた場合には
売り方が圧倒的に有利ではないかと

もちろん、下値を出し切って反発への道である
という考え方もできるかと思います
ですから、買ってはいけないということではありません
個人的にはその「買いである」という根拠が
明確な数字に現れたモノであって欲しいと思うだけ

個人的に考えている根拠
明確な数字よる根拠はこちらで配信中
ご興味がございましたらご登録下さい


GC1!_2022-10-16_07-17-31




【出処 TradingView.com

COMEX金日足

週足レベルの下降トレンドの中で動いている日足
日足に至っても下降トレンドの模様


この辺りで反発をするという理由
これがあれば買ってもいいと思います
というよりも、買うことがベターだと思います

個人的には買う理由よりも
売る理由が明確な形だけに
COMEX金日足を見て買いの推奨ができないチャート
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

相場観は人それぞれ
チャートの見方も人それぞれ
自分の考え方と違うモノを持たれていても
否定をするような野暮な人間ではありませんが
自分の考え方と違う考え方は認めますが肯定はできないわけです

肯定をするのならば
自分の考え方を否定していることになりますから
人の考え方には敬意を払い認めさせてもらっても
自分の考え方が相場に否定されるまでは肯定できない


明確な理由があれば
その理由を相場が否定したときに言い訳ができませんから
認めざるを得ないわけで
自分の感情など二の次で相場の動きに従っておくことが得策だと考えています

今回はちょっと屁理屈が過ぎました
ご勘弁下さい

では、素敵な日曜日を!

個人的な見解ですので、その辺のところはよろしくm(__)m

煮え切らない相場ですが
今回はハッキリと物申したいと思います(笑)

たまにはハッキリ書いても
違反にはならないと思いますし
現状の個人的な見解であると言うことで
ご認識頂ければと思っています。




白金日足






【出処 ドットコモディティ


白金日足。

一回売り買いは出ていない形になるか?
と、思っていたのですが、
日足は弱いままですね。

4時間足からは様子見に入りましたので
4時間足で再び売りになれば
短期的に売りを乗せて行きたい形。

この長い上髭は戴けませんよね…




金日足






【出処 ドットコモディティ


金日足。

このチャートは6日移動平均線越えのまま。
これだけではないですが売り買いはない状態。
売りは一回撤退と考えています。

売りの形になればすぐさま売りたいですが
さまざま理由で一度売りは消えていると思うので
形が出来上がるまでは様子見としておきます。


どんな夜間取引が待っているでしょうね!
今夜、明日というのは楽しみですね!


2週間お試し期間付き『プレシャスレポート』の詳細はこちらをご覧下さい。

無料独自配信メールマガジン【楽しく相場に勝つ方法!】>>こちら


めんどくせ〜ッて動き。

眠さ漂う木曜日。
今日踏ん張りきれば明日は金曜日!

明日は金曜日ですが、米雇用統計…
マーケットは嫌でも動いてくるのでしょう。

嫌でもではないのかも?
待ちに待った月に一回のお祭りでしょうから
縁日に並ぶ屋台に向かうように
ウキウキした気分なのかも?





ゴム1時間足






【出処 ドットコモディティ


ゴム1時間足。

こいつはめんどくせ〜!
こんな値動きについていけないッて。

面倒な奴は嫌われます。
面倒な動きは…
マーケットでは好まれるのかな?

三角保合い気味から下落に入り
そのまま一本調子での下げ。
反発に入るように戻りを入れましたが
ここまでか…
と言うような上髭。

本当にめんどくせ〜!!





金4時間足






【出処 ドットコモディティ


金4時間足。

本日は忘れずにこちらを配信しました。
金の4時間足について書いております。

現状で52本線に挑戦。
このまま調子よく上昇もあり?

たまには思惑通りに動いてもらいたいものです(笑)


2週間お試し期間付き『プレシャスレポート』の詳細はこちらをご覧下さい。


ランキング


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

商品先物ブログ・RSSナビはウェブコモ
Google スポンサードリンク
お問い合わせ
ケセラセラへのお問い合わせは
すべてこちらからお願い致します

電話:0120-935-095
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
Profile

けせらせら

Attention
商品先物取引は元本を保証するものではありません。相場の変動により損失を被るリスクがあり、マーケットの変動如何によっては損失の額が預託いただいた金額を上回る可能性があります。事前交付書面の内容をよく読み十分ご理解のうえ、ご自身の判断でお取引をお願いいたします。

Categories
注目商品 スポンサードリンク
電子書籍
twitter
広告規制に関する表示事項
広告規制に関する表示事項


必ずこちらをご覧下さい。
Archives