ケセラセラ 〜中村毅の相場観〜

商品相場の日記 〜第9章〜
相場をやる目的は何ですが?利益を得るため?快楽を得るため?


広告規制に関する表示事項
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
kindle本電子書籍
【損をしてから読む、獲る相場】⇒こちら
【マーケットから退場させられる前に読んでおきたい本】⇒こちら
【相場・マーケットは「損」をしてからが勝負!!】⇒こちら

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
YouTube ケセラセラチャンネル⇒こちら

相対力指数

下に出ていないということは調整も完了?

中国がゼロコロナ政策をやめ
景気が良くなるだろうから
インフレをあおり
インフレ抑制策は減退となる

何となく分かるロジックではあるものの
果たしてこの通りの連想ゲームが展開されるのか?

どの国の債権も売られ金利が上昇していますから
インフレ加速感をかもし出しているのかも知れませんが……

昨夜配信の動画は5分程度です
ちょっとした時間でご覧頂けると思います⇒こちら


2022y12m28d_104137201






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

ドル円1時間足

目先はやり過ぎの状態になっている模様
13本線を死守し上昇しているだけに
13本線を割り込んできたときには
下値を試す調整を意識したいチャートに

52本線に守られている状況だと
崩れたとまでは言えないとは思いますが


2022y12m28d_104151667






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

白金1時間足10月限

13本線の圧に屈しいるものの
52本線にはしっかりと支えられて推移

上値を切り下げているようですが
下値にを切り上げている展開

まだ崩れた形であるとまでは言えないんじゃないかと
売り叩くだけのものが1時間足からは受け取れないという印象


2022y12m28d_104208136






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

金1時間足10月限

13本線に支えられている恰好で
13本線を割れてこないと
調整安は不可能?

そもそもの高値を7833円まで見せており
50円以上の調整を入れたのだから
それだけで満足なのか?

クリックをお願いします
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

動画の中でお話しをさせて貰っている通りに考えています
前回の動画では日足だけでお届けしておりますが
今の日足を見ながら1時間足を見直すと
また違った景色が繰り広げられてくるのかも知れません

日足の上ヒゲは
何処まで短くできるのかな?

出鱈目なのか?

しかし、こうも簡単に140円を割り込むとはね
150円を取っていたときが出鱈目だったのか?
それとも今の動きが出鱈目なのか?

そもそもの話として
為替の動きそのものが
出鱈目であって幻想の世界での出来事なのか?

そんなことを考えても
値洗いが良くなるわけではないので
チャートを見ておきましょ!(笑)


2022y11m11d_214916136






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

ドル円1時間足

本日配信の動画の中で
注目しておきたい価格を上げておきましたが
そんなところにご挨拶しているようです

理由や価格については
本日配信の動画をこちらから御覧下さいm(_ _)m

ちょっと短期的にやり過ぎのイメージはありますが
山高ければ谷深しって奴なのかも知れませんから


2022y11m11d_214924595






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

白金1時間足

52本線割れに挑戦
今回の下げは09日の下げと類似しており
下げる可能性が高いことは
本日引け後配信のレポートの中で報告済み

09日の下げと今回の下げ
違うところは1時間足で52本線を割ろうとしているところかな?


2022y11m11d_214930846






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

金1時間足

1時間足を見ると全値押しに挑戦のよう
安値は7820円で今のところの安値は7862円
7820円にきっちりと挨拶をしないと
下げ止まることもしたくないのかな?

この夜間取引の動きはBBSで解説済み
ドル円との絡みを考えると
もしかするとの安値を出しているのかも?

ちょっと短期的には売られ過ぎって感じではありますけどね
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


短期的な動きを検証


土曜日には週足の検証を
日曜日20時配信予定では日足の検証を
動画の方で行っています⇒こちら

動画の方でカバーできないのは
短期的な動きとなりますので
前回の配信ブログで4時間足を
そして、今回は1時間足の方を検証しておきたいと思います

あなたの相場スタイルに対して
少しでも参考になれば幸いです


2022y08m21d_083541561






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

ドル円1時間足

13本線と6本線を挟んで推移
割れた形を見せれば
ここまで頑張っていたチャートだけに
「なし崩しか?」
と思っていましたが
すぐさま切り返す形

相対力指数70前後でうろちょろし
相対力指数の保合いを下に抜けても
踏ん張っている状況

確かに売り相場だとは言えない形ではあれば
下げの形を一気に出しかねない火種があるかと

高値を出してからの三連続陰線
これを肯定するのか?
否定する動きを見せてくるのか?

三連続陰線を肯定してきたときには
4時間足の形がどんな状況となっているのか?
その辺りを考えておくと良いのではないでしょうか?


2022y08m21d_083548421






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

白金1時間足

安値を出してからの立ち上がり
6本線・13本線と上に抜けてきている状況
このまま上昇トレンドを作り上げることができるのか?

考えておきたいのは
安値を出してきたときの相対力指数
やり過ぎ状態でしょうから
この反発というか調整は必然の動きなんでしょう

問題はこの先まで上昇を見せてくることが可能か?
って話になるのかと

高値3947円を起点とした下降トレンドが
終了したとは言い切れない状況のため
13本線を超えているチャートだとしても
本格的な買い場には遠く、試し買い程度まで

個人的には売り玉の出し入れで調整のチャート


2022y08m21d_083554201






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

金1時間足

高値からの7連続陰線の荒業を見せつけて
52本線に支えられて反発の恰好

52本線に支えられての陽線の入り方は
反発をするときに見せる理想的な陽線

6本線と超えるまでには至らずのローソク足も
反発する可能性を秘めているような恰好に

止まり目の可能性あり
そんな印象を抱かせてくれる金1時間足

にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

更に突っ込んだ内容、及び具体的な数字を欲しているあなたは
今スグ【ブログには書かない相場の話】へのご登録を!
あなたを完全サポートさせて頂きます⇒こちら
完全無料で配信中です

相対力指数30割れは買い?

大変申し訳ございません。
サポートオンライン体験版へお申込み頂いた方々へのお電話が
なかなか進みません。
お電話を順繰り順繰りと掛けさせて頂いているのですが
なかなか進みません。
もう少しお待ちくださいませm(__)m

1〜2日待っても良いよと心の広い方は
こちらからお申込み下さい。

体験された方にしか分からない世界にお連れ致します!
楽しいかどうかの保証はありませんけど(笑)





ゴム1時間足






【出処 ドットコモディティ


ゴム1時間足。

「相対力指数30割れを買う」
確かに相対力指数30割れは買っておけば良いことがありそうですが
何処まで伸びるかとなると
疑問な部分も。

しかし、相対力指数30を割ってから
上昇してくる銘柄を目の当たりにしていれば
買っておきたい気になる気持ちも分からないでもないですね。

決してオススメは出来ませんが…



無料独自配信メールマガジン【楽しく相場に勝つ方法!】>>こちら

相対力指数という切り口

盛り上がりと言いますか
加熱状態を考えるときに
ひとつの目安として使用する出来高。

その出来高の伸びはあまりないようですが
金は取組を徐々に増やしながら
上昇しているようです。

取組を増やしながら上昇している相場という観点から
相場を検証するのも良いのかも知れませんね!



金4時間足
【出処 ドットコモディティ


金4時間足。
再び相対力指数70オーバー。
相対力指数は30〜70の間に存在するのが
通常の相場という観点からすれば
少々買われ過ぎの領域に入っているのかも知れませんね?

相対力指数70オーバーからどんな動きをするのか?
相対力指数80まで伸びるのか?
それとも失速するのか?

切り口を提供させてもらえれば
相対力指数70オーバーだけで売りとは言えないと言うこと。

この選択肢を切り捨てれば
残る選択肢の中から選択するだけで良いので
比較的簡単になってくると思います。


蛇足ながら
強いからこそ相対力指数は70を超えてきたと言えるのでしょう。


脳の使い方だけです。
しっかりとフル回転させて下さい!
http://123direct.info/tracking/af/371596/qeXG5C1r/




ランキング
Google スポンサードリンク
お問い合わせ
ケセラセラへのお問い合わせは
すべてこちらからお願い致します

電話:0120-935-095
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
Profile

けせらせら

Attention
商品先物取引は元本を保証するものではありません。相場の変動により損失を被るリスクがあり、マーケットの変動如何によっては損失の額が預託いただいた金額を上回る可能性があります。事前交付書面の内容をよく読み十分ご理解のうえ、ご自身の判断でお取引をお願いいたします。

Categories
注目商品 スポンサードリンク
電子書籍
twitter
広告規制に関する表示事項
広告規制に関する表示事項


必ずこちらをご覧下さい。
Archives