ケセラセラ 〜中村毅の相場観〜

商品相場の日記 〜第9章〜
相場をやる目的は何ですが?利益を得るため?快楽を得るため?


広告規制に関する表示事項
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
kindle本電子書籍
【損をしてから読む、獲る相場】⇒こちら
【マーケットから退場させられる前に読んでおきたい本】⇒こちら
【相場・マーケットは「損」をしてからが勝負!!】⇒こちら

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
YouTube ケセラセラチャンネル⇒こちら

金マーケット

下抜けしている銘柄もアリ、上抜けの銘柄もあるわけで


それにしても為替、ドル円の動きは凄いですね。
個人的にはいつ下がっても良いだろうと思っていますが
チャートに下がるシグナルが出ていないと判断しています。




東京円相場4時間足






【出処 ドットコモディティ


東京円相場4時間足。

確かに頑張り過ぎ。
ですが、この頑張りが続いている状態では
頑張りを応援した方が無難なのでしょう。

流れに逆らっても良いことはあまりないわけですし、
気苦労が絶えません。

この4時間足が崩れたと判断できる地点を考えだして
その値段になった時の日足の検証もしておきたいですね。

ドル高円安方向の相場観をやめたくてもやめられない足。
そんな状態のようです。


マーケットでもポジションの取り方は何種類あるのか?
そして、今はどのポジションの取り方が
現状のマーケットの流れに合っているのか?
じっくりと考えたいですね。


お知らせ「WEB勉強会」メルマガ募集中!
詳細はコチラを御覧下さい。



どうですか?
短い時間の動画になっていますから
ご覧頂くのに苦痛は軽減されていると思います。

あまりにも長い動画ですと
やはり抵抗を感じてしまいますからね。

なんとなく貴金属も動き出しそうな気配ですから
タイミングよく動画をご覧頂けるかも知れません。





もう読んで頂けましたか?
お持ちになっているだけではなく
お読み下さいね!




金4時間足






【出処 ドットコモディティ


金4時間足。

完全に下抜けした状態。
強いか弱いかと言えば弱い。
安値を起点とした上昇トレンドができているのでは?
と、思っていたわけですが
その起点と考えていた安値をあっさり切ったわけですから
弱いのでしょう。
その前に弱い形を作り出していましたから
安値の更新はダメ押しと言うことなのかも?

安値を更新してからの反発。
一気に何処までも叩かれたほうが
本格的な反発とはなりやすいのでしょうが
夜間終了際の反発は
今後の上昇を示唆していますかね?


2週間お試し期間付き『プレシャスレポート』の詳細はこちらをご覧下さい。


本日も頑張って行きましょう!



解ってはいたものの……


9月も第二週です。
ほんとうに早いです。
マーケットが無反応に近いと
時の流れが怖い。

2014/09/27(土) 勉強会へのお誘い


遠方なので東京まで行くのは容易ではありません。


このようなメールを頂戴しました。
そうですよね。
関東近県の方しか勉強会やセミナーというのは難しいですよね。
これは解ってはいたものの
リアルに触れ合うことを楽しみに企画してしまいました。
ごめんなさいm(__)m

と言うことで、次回の企画は
違う展開を考えながらこの土日は必死に作業をしておりました。
完成しましたら募集を始めますので
しばらくお待ちくださいm(__)m




金1時間足






【出処 ドットコモディティ


金1時間足。

4271円を起点とする上昇トレンドが出来ているようで
52本線を越えてくるようだと
しっかりとした形になるのかも知れません。

ただ、大きなトレンド的にはまだ下降のよう。
その辺との兼ね合いを考慮しながら
対応をして行きたいですね。




白金1時間足






【出処 ドットコモディティ


白金1時間足。

4797円を起点とした上昇トレンドが
52本線越えまで見せてきた白金1時間足。

この4797円は結構大きな意味を持っているような気がしています。
ひょっとすると白金の1時間足は
金1時間足よりも
強い状態なのかも?

個人的に白金を強気で考えてみたいかなぁと。
考えるまでですが……


今週もよろしくお願い致します。



池上彰さんのコラムが朝日新聞に掲載されましたね


今日の朝日新聞は読んでみたいですね!
池上彰さんのコラム掲載取り消し分が一転本日掲載。

でもなぁ〜と思っていたら
朝日新聞は太っ腹ですね。
既にデジタル版でこちらに掲載されていました。

それにしてもそんなに過激な内容ではないような……
「間違いを認めたなら、これだけ世界中を騒がせたのだから謝りなさいよ」
って、ごもっともなコラム内容。

もしかして、週刊誌の広告掲載拒否とか
今回の池上彰さんのコラム掲載中止は
朝日新聞の話題作りだったのか???
その話題作りにまんまと乗らされてしまったのか?

朝日新聞はただ転ばないぞって感じでしょうか?(笑)







金4時間足






【出処 ドットコモディティ


金4時間足。

一代安値を更新。
一代安値を更新したということは
売り方のほうが有利だということでしょう。

さすがに売ったぞ!と言う感じが出たのか?
そこからすぐさま反発していますが
どうなのでしょうかね?

ひとつ言えることは
売りは一回考えた方が良いのでは?
と言う形なのかも?と言うことです。


動き出す雰囲気が漂っているマーケット。
動いてもらいたいですね!


ここで気合を見せなければ話にはなりませんが……


相場観など人それぞれ違うわけだし
先のことなど誰にもわからないのだから
最終的な売買の判断はご自身の意志で!!

と、言うのが相場に参加するときの前提。
でも、曲がった時には誰かの責任にしたいのが
やっぱり人だというモノ。

仕方がないですよ、だって、自分が一番可愛いのだから!(笑)







金4時間足






【出処 ドットコモディティ


金4時間足。

6本線に叩かれる展開。
その中で6本線越えに挑戦。
上抜けてくることが出来るでしょうか?

強いというだけの根拠が明確にあれば買えばよいのでしょうが
個人的にはとりあえず買いの形が出ているように見える4時間足。

ダメならば投げるだけ。
形が出来上がっているのかといえば
それはまた別のお話しになってくるかも知れず
とりあえず、シグナル的なモノが出ているよう。

どうなりますかね?
6本線を越えられないようでは
話しにもなりませんが……



嫌な下げ方?


これだから相場は面白い!

強そうに引けた東京時間を
全面否定するかのように
安く始まった夜間取引。

このまま安くなり続けるのか?
それとも反発をするのか?

丁寧に見ておきたいですね。


2週間お試し期間付き『プレシャスレポート』の詳細はこちらをご覧下さい。



丁寧に見るということは
きちんと検証をするということ。

引けた形から下がることも想定できたわけですから
慌てる必要なと無いわけです。

その辺のことはお客様には
メールでお知らせしてありますので
ご確認に下さい。




金1時間足






【出処 ドットコモディティ


金1時間足。

ガクンと落ちています。
まるで新甫発会でサヤが売られてスタートしたような形。
このような窓を開けての形を作るとはねぇ。

1時間足はこのまま推移すれば
悪くなるのでしょうけれども
それは1時間足。

横軸の抽象度を上げながら
検証をして行く必要があるのでしょう。





金・白金をひと言で語るならば
嫌な下げ方をした夜間取引の寄り
そんな感じです。



ランキング
Google スポンサードリンク
お問い合わせ
ケセラセラへのお問い合わせは
すべてこちらからお願い致します

電話:0120-935-095
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
Profile

けせらせら

Attention
商品先物取引は元本を保証するものではありません。相場の変動により損失を被るリスクがあり、マーケットの変動如何によっては損失の額が預託いただいた金額を上回る可能性があります。事前交付書面の内容をよく読み十分ご理解のうえ、ご自身の判断でお取引をお願いいたします。

Categories
注目商品 スポンサードリンク
電子書籍
twitter
広告規制に関する表示事項
広告規制に関する表示事項


必ずこちらをご覧下さい。
Archives