ケセラセラ 〜中村毅の相場観〜

商品相場の日記 〜第9章〜
相場をやる目的は何ですが?利益を得るため?快楽を得るため?


広告規制に関する表示事項
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
kindle本電子書籍
【損をしてから読む、獲る相場】⇒こちら
【マーケットから退場させられる前に読んでおきたい本】⇒こちら
【相場・マーケットは「損」をしてからが勝負!!】⇒こちら

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
YouTube ケセラセラチャンネル⇒こちら

陰線

感覚だけで相場を張ることは避けたい


FOMCで政策金利が発表される予定時刻が27:00
パウエルFRB議長の会見予定時刻が27:30
現時点で0.75%の利上げ確率が83.0%
パウエルFRB議長の会見に注目が集まるってことなんでしょう

年末までの政策金利が4.00〜4.25%を超えてくることになるのか?
11月のFOMCで0.5%、12月のFOMCで0.25%
これが既定路線となるでしょうから
これを超えてくるような発言が会見の中で出てくると
あらゆる市場から資金が逃げ出しドルが買われることとなるのかも?

ドル円は?
金は?
株式は?

考えることが多数出てきてしまいますが
みんなが混乱するときに冷静に対応できれば
大きなチャンスとなる
のでしょう


2022y09m21d_081817692






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

ドル円日足

6日線の上を推移も保合い気味
ここから下げたとして
このような天井の形が存在するのか?

というより、ここから下がったとして
納得の行く天井の形となるのか?

なんとなくではありますが
下げるためには
もう一度噴かないと
形が整わないような感じが

相対力指数が70オーバーを既に見せていますから
ここから下げたときには逆らうわけには行きませんが
13日線を割り込むまでは
簡単に弱気になれないチャートと見ていますが
果たしてどうなんでしょう?

相場に関してなどのご質問!はこちらから宜しくお願い致しますm(__)m
サポートオンラインへはこちらからどうぞ
【獲ることだけに特化した相場メール】ご登録はこちら



2022y09m21d_081825827






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

白金日足

続伸の形ではあるものの
上ヒゲ・下ヒゲの陰線

このまま巨大な陰線と化したときには
このチャートは戻りいっぱいの可能性があるかと

このくらいの陰線では
続伸の形ですし
右肩上がりの6日線の上のチャート
あんまり弱気のできるようなチャートではないと見ていますが……

さり気なく06/22上ヒゲ陽線に注目しています
これをクリアできないと
しんどいチャートにはなるんだろうと思います

この辺りは前回配信の動画でもお話しております
詳しくは動画をこちらからご確認下さい

にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


2022y09m21d_081831411






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

金日足

52日線の上で推移も
高値からの下降トレンドの中
まずはこんな見方ができるかと

ただ、08/02安値7411円を起点とした上昇トレンドの下限
そんな角度からみると09/20の陽線は良い押し

それぞれに相場観があると思いますが個人的には
下げ止まり警戒
そんな感じで見ています

もちろん「下げ止まり」として見るには見るだけの理由があります
なんとなくということで考えていると
再現性のない相場の張り方となってしまうでしょうから
理由を追い求めたいわけです

理由に関しては【ブログには書かない相場の話】にて展開中
日足だけではなく4時間足・1時間足というところからも検証し
理由を解説中
ご登録はこちらから今スグ!
無料配信中ですので、まずはお気軽にどうぞ!

じわりと高寄りをしてきた夜間取引

21:30からの雇用統計を前にした夜間取引。
その前にLIVE動画をやろうって言うのですから
わたしも怖いもの知らずと言いますか…

荒れることが分かっているにもかかわらず
その直前に何もやることないのに…
と思うのですがね(笑)

19時更新分に会場を差し込んでありますから
そちらでご覧ください。
気が向けばYouTube配信をしますが
全く見当違いの話とか、音声が悪かったりと言うときには
YouTube配信はないので宜しくお願い致します。





白金4時間足






【出処 ドットコモディティ


白金4時間足。

高寄りからスタートしましたが
陰線になっているようです。

6本線がカサになっているようで
こいつをしっかりと抜いてこないことには
どうにもならないのでしょう。

下値もなんとなく13本線に支えられているようですが
どんなものでしょうかね?





金4時間足






【出処 ドットコモディティ


金4時間足。

高寄りをしてきており
13本線越えを見せています。
しかし、これだけで強いとか弱いとかは
なかなか言えたモノではないでしょう。

安値を起点とした…
戻り高値を起点とした…

どうなんでしょうかね?
上昇出来ますかね?


2週間お試し期間付き『プレシャスレポート』の詳細はこちらをご覧下さい。


ランキング


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

商品先物ブログ・RSSナビはウェブコモ
Google スポンサードリンク
お問い合わせ
ケセラセラへのお問い合わせは
すべてこちらからお願い致します

電話:0120-935-095
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
Profile

けせらせら

Attention
商品先物取引は元本を保証するものではありません。相場の変動により損失を被るリスクがあり、マーケットの変動如何によっては損失の額が預託いただいた金額を上回る可能性があります。事前交付書面の内容をよく読み十分ご理解のうえ、ご自身の判断でお取引をお願いいたします。

Categories
注目商品 スポンサードリンク
電子書籍
twitter
広告規制に関する表示事項
広告規制に関する表示事項


必ずこちらをご覧下さい。
Archives