ケセラセラ 〜中村毅の相場観〜

商品相場の日記 〜第9章〜
相場をやる目的は何ですが?利益を得るため?快楽を得るため?


広告規制に関する表示事項
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
kindle本電子書籍
【損をしてから読む、獲る相場】⇒こちら
【マーケットから退場させられる前に読んでおきたい本】⇒こちら
【相場・マーケットは「損」をしてからが勝負!!】⇒こちら

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
YouTube ケセラセラチャンネル⇒こちら

4時間足

ドル高円安

ドル円でドルが強い状態で円安が進んでおり
この為替の動きには逆らえない貴金属ということなんでしょうかね


2023y01m06d_103508125






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

ドル円4時間足

このドル高円安は
前回配信の動画の中でもお話しをさせて貰っている通りに
十分に警戒のできる代物でしたから
驚くに値しない動きではあるのですが
こんなにまでとなると驚かずにはいられない!⇒こちら

直近の戻り高値にご挨拶のようですから
それなりの対応が必要だと言うことなんでしょう


2023y01m06d_103519162






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

白金4時間足

円安となっても大きな反応を見せてこない白金ですが
それでも安値からの立ち上がり気味の状況
スルスルと上昇をしてくるって感じとなるのでしょうか?

13本線の下に出て
それなりの調整を入れてきた形
しかも反発の準備を見せているチャートのようですから
反発するということを意識しておく必要があるのかも知れません

日足自体が崩れたということではなく
4時間明日短期的に買われ過ぎたから
調整を欲していた時間帯であると言うことでしょうから


2023y01m06d_103527290






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

金4時間足

この金の立ち上がりが正直驚き
調整をしっかりと入れてくると見ていたのですが
非常に甘かったという動き

きっちりと13本線に支えられての反発
恐るべしの値動き

ドル円にしてもドル建て金にしても
びっくりするほど買われているということではないのですが
円建て金が上昇

もちろんドル円だってしっかりとした動きですし
ドル建て金は下げちゃいないのですから
円建ての金が買われてきても問題など無いのでしょうが

にしても、切っちゃならないところに支えられての反発
安易に弱気になれるような金ではないんでしょう

日足レベルで弱い形が出ているわけでも無いですし

クリックをお願いします
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

レポートをご希望の方はこちらからご登録を

調整的な動きは入ってくるのか?

今夜も動くんでしょうかね?
何らかの動きはあるんでしょうね
どんな形を彩ってくれるのか?
楽しみでもあり意味不明でもあり……

今回は前回配信の動画の形からの引き続きの内容と致します
動画は日足を見ておきましたが
ブログでは4時間足を見ておきたいと思います
動画はこちらから御覧下さいm(_ _)m


USDJPY_2022-12-28_16-40-06





【出処 Trading View

ドル円4時間足

動画の方で引いていたトレンドをラインをそのまま活用
この調子で円安に向かっていけば
135円の手前くらいが目標となるんでしょうかね?

安値130.56円を起点とした上昇トレンドは作り上げているようですから
下降トレンドの上限に向かって推移しているという感じで考えています


TPL1!_2022-12-28_16-40-51





【出処 Trading View

白金4時間足

やはり動画の中で引っ張ったラインをそのまま活用
白金の場合には波動をイメージしたまでですが

ダブルボトムからの反発
何処を目指して推移しているんでしょうかね?

戻り高値の4342円が戻り高値ってこともあるのかな?
無いとは言い切れないでしょうから
切ったらマズいところを切ったと判断したときには
強気はしない方が無難なんでしょうね


TGD1!_2022-12-28_16-40-14





【出処 Trading View

金4時間足

上昇トレンドの中で推移なんでしょう
売りの形も見せているわけではないようで
積極的に売り叩くということが難しいチャートかと

短期的にはやり過ぎているし
下降トレンドの上限を試した形のようであるため
非常に買いづらいチャート

買われ過ぎの調整が入ってきてくれたら
何の問題ないと思うんですが
どんな形を見せつけてくることやら……

クリックをm(_ _)m
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

考え方は人それぞれ
同じチャート見ても違う見解になったりもするから
相場は面白いんでしょうね

戻りいっぱい?上昇への序章?

昨夜は日付が変わった頃に動画を配信しております
よかったらこちらから御覧下さいm(_ _)m
なるべく短く短くを心掛け
5分にまとめてみました!



2022y12m28d_080654615






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

ドル円4時間足

安値130.56円を起点とした上昇トレンドが継続中のよう
目指しているのは明らかに52本線だと思われ
52本線を突破できるのか?
叩かれてしまうのか?
この辺りに注目だということなんでしょう


2022y12m28d_080644391






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

白金4時間足10月限

そこそこに強烈な陰線を入れてきたチャート
4時間足では買われ過ぎだということではなく
単なる調整という事かも知れませんが
この陰線はなかなかに強烈と映る陰線

それでも52本線に支えられて反発の恰好であり
最終的には13本線の上でも6本線の下

6本線を超えてくるのか?
13本線を割れてくるのか?

この辺りに注目ではあります


2022y12m28d_080632242






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

金4時間足10月限

長い上ヒゲというのが嫌な感じ
前回配信の動画の中でお話しをさせて頂いている形の中で推移

後もあっさりと試してくるとは……
という感じですが
ここを突破するためにはそれなりのパワーが必要なのかも?

クリックをお願いします
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

だからと言って
売り相場の形であるということではなく
あくまでも下降トレンドの中で推移しているということまで
超えてくれば強気にならざるを得ないチャートではあるのでしょうが

FOMC通過で転換もあり?

FOMCを通過し、印象的には
都合よく捉え過ぎ!
って感じのコメントが並んでいるように映りますが
値動きがその通りになっているかどうかが問題

利下げなんてまだまだ先の話なのでしょうが
利上げ幅の縮小を利下げのような捉え方で対応するってのも
いささか如何なものでしょうか?
って、感じなんですがどうなんでしょう?

動画の方でも語っていますので
良かったらこちらから御覧下さいm(_ _)m


2022y12m15d_075946767






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

ドル円4時間足

134.56円どころを円高のピークとしたいトレンドを作りたいのならば
今のチャートの形だと13本線超えが必要なイメージ

138円どころを頂点として作り上げたダブルトップが
安値134.56円で満足してくれたのか?

133.60円に支えられていることにも注目なんでしょう


2022y12m15d_075955102






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

白金4時間足

安値4263円を起点とした上昇トレンドの下限
そして、高値4403円を起点とした下降トレンドの上限
この狭間で推移の状況で
最終的に上昇トレンドの下限を目指したような恰好で夜間終了

個人的な注目は52本線に支えられるか?


2022y12m15d_080001806






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

金4時間足

下げ止まり?
そんな印象を与えてくれるチャート

いろんな角度から考えて
申し分ない止まり目ではあるかと思われ
ここからの上昇を作り上げても文句なし

止まり目の根拠がいくつもあるわけですが
それが一つずつ崩壊してしまえば
それは止まり目ではなかったということ

果たして止まり目として機能をしてくれるのか?

クリックをお願いします
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

金4時間足は止まり目までであって
買い進むまでにはちょっと足りないかも知れません
上ヒゲも目立っていますし
13本線に叩かれているような状況
こんなところをクリアしていくと
面白い相場を作り出してくれるのかも知れません

反発の時間帯ではあっても……ゼロコロナ規制緩和が効いている?

中国のゼロコロナ規制緩和が少しずつ進んでいるようで
上海・香港ともに株価が高くスタート
これだけ簡単に緩和をしてくるとは思わなかったけど
まぁ、今までの規制内容が内容でしたからねぇ
この辺りに関しては何本も動画配信をしておりますので
動画をこちらから御覧下さいm(_ _)m

しかし、中国は医療体制を整えたんでしょうかね?
下手すりゃ医療崩壊からの暴動だって
なきにしもあらずなんでしょうが

クリックをm(_ _)m
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


2022y12m05d_103916072






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

ドル円4時間足

トレンド的には円高トレンドが継続の4時間足
右肩下がりの6本線とか13本線の抵抗にあっているのだから
トレンド的にはドル売り円買いが継続なんでしょう


2022y12m05d_103925205






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

白金4時間足

安値から頑張って反発の形を見せていましたが
6本線とか52本線が抵抗となっている模様

右肩下がりの6本線の抵抗にあっているようでは
まだ上昇するだけのパワーが貯まり切っていないってことかも?

52本線の下で6本線の下
強いとは言えないチャートの状況のよう


2022y12m05d_103933166






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

金4時間足

13本線の抵抗
これが強烈です

頑張っての反発状態ではありますが
13本線の抵抗に合うってのは
それまでのパワーしかないからなんでしょう

もちろん、4時間足の13本線を超ええたとて
本格上昇の時間帯入りってことにはならないのかも知れません

あくまでも4時間足で13本線を超えた
事実を事実として受け取らないと
思惑やら妄想の世界を漂うだけとなり
都合のいいことしか考えなくなると思います
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

都合よく考えずに、事実を事実として捉えたい方はこちらからエントリーを!
ランキング
Google スポンサードリンク
お問い合わせ
ケセラセラへのお問い合わせは
すべてこちらからお願い致します

電話:0120-935-095
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
Profile

けせらせら

Attention
商品先物取引は元本を保証するものではありません。相場の変動により損失を被るリスクがあり、マーケットの変動如何によっては損失の額が預託いただいた金額を上回る可能性があります。事前交付書面の内容をよく読み十分ご理解のうえ、ご自身の判断でお取引をお願いいたします。

Categories
注目商品 スポンサードリンク
電子書籍
twitter
広告規制に関する表示事項
広告規制に関する表示事項


必ずこちらをご覧下さい。
Archives