ケセラセラ 〜中村毅の相場観〜

商品相場の日記 〜第9章〜
相場をやる目的は何ですが?利益を得るため?快楽を得るため?


広告規制に関する表示事項
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
kindle本電子書籍
【損をしてから読む、獲る相場】⇒こちら
【マーケットから退場させられる前に読んでおきたい本】⇒こちら
【相場・マーケットは「損」をしてからが勝負!!】⇒こちら

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
YouTube ケセラセラチャンネル⇒こちら

CX

号砲を鳴らせるか?


ドル円の動き
今の相場はドル円を中心に
と言うより「ドル」を中心に動いているのでしょう

まぁ、いつの時代でも
ドルが中心であることに変わりはないでしょうが
ドル中心圧力が顕著な時間帯
そんな印象


2022y08m20d_083530242






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

ドル円4時間足

上昇トレンドを継続中のため
逆らうことは危険極まりないのでしょうが
やり過ぎには注意が必要

適度が一番であるにも関わらず
度を超えてしまえば
調整が入りやすい環境に

状況は整っているようです
あとは6本線・13本線を割ってスタートの号砲を鳴らせるか?


2022y08m20d_083538469






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

白金4時間足

前回配信の動画の中でお話しをさせて貰っているように
チャートの形ができあがってきたようです
これで三尊と言っても差し支えないのでしょう
動画はこちらから御覧下さいm(_ _)m

この三尊の形が
理想通り、教科書通りの動きとなるのか?
それとも全値押しに重きを置き
反発の道へと走るのか?

チャートの形的には止まり目には到達の模様
止まり目を生かすのか?
今の流れを肯定してくるのか?


2022y08m20d_083543802






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

金4時間足

白金と逆の形
道中の戻り高値を取ってからの失速

上昇トレンドの中ではあると考えら
弱い形を見せていないものの
全値戻りとして失速の道へと走るのか?
戻り高値更新を称賛し突き抜けてくるのか?

鍵となりそうな指標は
52本線に13本線
どちらを抜けてくるのか?

にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

個人的な見解の全ては
【ブログには書かない相場の話】にて配信中
ご登録はこちらから今スグ!

大きな反応を見せず


米小売売上高が材料になるかと思いきや
さして大きな反応を見せていない模様

受け捉え方も問題なんでしょうかね?
さっぱり分かりませんが

本日の動画では
日経・ドル円・白金・金と見ています
ドル円・白金・金は4時間足も見ています
よかったらこちらから御覧下さいm(_ _)m

と、言うことで今回は1時間足を見ておきたいと


2022y08m17d_215041125






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

ドル円1時間足

右肩上がりの上昇トレンドなので
強いチャート

右肩上がりのトレンドを見せて
弱いチャートというのは
なかなか見ることが出来ないと思う

が、買われ過ぎの領域のようですから
強い姿勢は崩せませんから
弱気になることなく強気を軽くしたい状況かと


2022y08m17d_215049235






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

白金1時間足

あんまり強さを見せていない
と言うより、保合いでしょうか?

強さを見せていませんが
まだ「売り」とは言えないチャートかと

保合いの下抜けを確認すれば
弱い時間帯のチャートに

例えば52本線を割ってきたとか
その他諸々の形を見せてきたときには
強気での対応の出来ないチャートへ変貌かも?


2022y08m17d_215057452






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

金1時間足

弱くない
金そのものを動画の中でお話ししているように見ているため
敢えて「弱くない」という表現

1時間足を単体で見た場合には
右肩上がりの上昇トレンドですから
強いチャートであるということに

移動平均線の並びが
上から順に6・13・52の順

こんな状況下で6本線の上にいる間に
弱気にはなかなかなれない
そんな印象

にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

まずは、強気で見た場合
何処を切ったら強気ではいられなくなるのか?
その地点を明確にする必要があるかと
1時間足で売り買いをするのならば
1時間足で完結させることがベターかも?
そんなお手伝いをさせてもらっているのが
【ブログには書かない相場の話】
ご登録はこちらから今スグどうぞ
無料で配信中です

複雑化する思考


シンプルに考えることを重要視しているわけですが
なかなかシンプルに考えることは難しいわけで
難しいからこそシンプルに考えたいのですが
簡単に実行に移すことが出来ない邪魔な存在が自分であったりもします

複雑に考えてしまえば
「売り」と「買い」しかないシンプルなゲームなだけに
自分で複雑化してしまうことが可能

ですが、正解を導き出そうとする行為が
手足を動かなくさせ
挙句の果てには思考まで停止をさせてしまうことに

できる限りシンプルに考えたいものです

土曜日の動画では週足の形を中心に配信しています
日曜日は20時配信予定で日足を中心とした動画になります
シンプルに考えてみたい方はこちらから御覧下さいm(_ _)m


2022y08m14d_075634626






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

金1時間足

右肩下がりの52本線の上に出て
右肩上がりの6本線・13本線の上を推移

6本線と52本線はゴールデンクロスし
52本線と6本線はデッドクロスのまま

52本線が右肩下がりであるという現実は
下値を探るイメージを持たせてくれますが
13本線・6本線の上で推移しているのですから
弱いチャートではないと思われます

高値7773円を起点とした下降トレンドの上限を
上に抜けてくるかどうか?

個人的には4時間足の形が形だけに
高値7773円を取るかどうかは別ですが
もう少し上昇しても良さそうだと見ていますが……

にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

この辺りで止まっても
文句は言えませんが
売りのチャートではないと判断しています

この辺りで止まる可能性の根拠
そして、上昇するであろう根拠
詳細に関しては【ブログには書かない相場の話】にて配信中
ご登録はこちらから今スグどうぞ!
無料配信中です

では、素敵な日曜日を!!

ドイツが優勝したことによって、これは言えるのでは?


ドイツの勝利でワールドカップも終了。
FIFAランキング2位のドイツが優勝。
FIFAランキングをあげることが
4年後に向けてすべきことじゃないんですかね?

「FIFAランキングなんて関係ない」とおっしゃる方々が大勢いましたが
せめてFIFAランキング20位以内に入っておかないと
ベスト16入りするのは難しいかと。

今回のブラジル大会においても
20位以下でベスト16に入ったのは1チームだけ。
そして、優勝はFIFAランキング2位のドイツ。

まぁ、決勝戦などの最後の最後は
精神論になってしまうかも知れませんけれどもね(笑)

と、サッカーなどまるで分からない人間による
熱くならないから出来る、数字からだけの分析でした!


お知らせ相場に関してなどのご質問!はこちらから宜しくお願い致しますm(__)m



金の動画はこちら
為替の動画はこちら





金1時間足






【出処 ドットコモディティ


金1時間足。

ダラダラダラと、右肩下がりに推移して
52本線を瞬間安値で試してからの反発。

これは4360円をしっかりと超えてくると
話しを変えてしまうような形だと思われます。
(それにしても、表現の仕方が難しい……(笑))

はっきりと言えることは
下げの時間帯だったのでしょうが
時間で調整してしまったようである。
と、言うことです。


本日も頑張りましょう!


東京円相場

『プレシャスレポート 体験版』の募集はスタートしています。
こちらをご覧になってお申込み下さい。





【出処 ドットコモディティ


東京円相場の動画です。
金相場の動画はこちらです。

明日からも頑張りましょう!



『ケセラセラへの各種お問い合わせ』は全てこちらからお願い致します。(携帯電話対応)

無料独自配信メールマガジン【楽しく相場に勝つ方法!】>>こちら


ランキング


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

商品先物ブログ・RSSナビはウェブコモ
Google スポンサードリンク
お問い合わせ
ケセラセラへのお問い合わせは
すべてこちらからお願い致します

電話:0120-935-095
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
Profile

けせらせら

Attention
商品先物取引は元本を保証するものではありません。相場の変動により損失を被るリスクがあり、マーケットの変動如何によっては損失の額が預託いただいた金額を上回る可能性があります。事前交付書面の内容をよく読み十分ご理解のうえ、ご自身の判断でお取引をお願いいたします。

Categories
注目商品 スポンサードリンク
電子書籍
twitter
広告規制に関する表示事項
広告規制に関する表示事項


必ずこちらをご覧下さい。
Archives