ケセラセラ 〜中村毅の相場観〜

商品相場の日記 〜第9章〜
相場をやる目的は何ですが?利益を得るため?快楽を得るため?


広告規制に関する表示事項
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
kindle本電子書籍
【損をしてから読む、獲る相場】⇒こちら
【マーケットから退場させられる前に読んでおきたい本】⇒こちら
【相場・マーケットは「損」をしてからが勝負!!】⇒こちら

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
YouTube ケセラセラチャンネル⇒こちら

FRB

市場のご都合主義

米金融当局は市場と向き合おうとしているようですが
市場はご都合主義をまっしぐら?(笑)

米金融当局の考え方が間違っていて
自分たちの考え方が正しいと言わんばかりの市場
これってどうなんでしょうかね?

まぁ、ここまでのインフレ状態にした責任の一端は
米金融当局にあるとは思いますが……

前日も動画の配信を行っております
良かったらこちらから御覧下さいm(_ _)m


2023y01m11d_080903237






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

ドル円1時間足

目先の形は三角保合いとなっている模様
三角保合いは抜けた方についていくことが王道だと思われます

慌てないことが重要ではないかと


2023y01m11d_080911133






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

白金1時間足

崩れないですね
ホントに崩れない

形的には三角保合いっぽい形
なので目先は抜けてからってこと何でしょうが
白金そのものに売りって感じが出ていないようなので
その辺りを踏まえつつのポジション取りとなろうかと


2023y01m11d_080923117






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

金1時間足

上昇トレンドを継続中
売りの形を見せていないのですから
売りはないと考えておきたい時間帯

売っちゃダメだってことではなく
チャートに売りの形が見えていないというだけの話

上昇トレンドの中ですし
あんまり弱気にならない方が良いのかも?
そんな時間帯なのかも知れません

クリックをお願いします
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

何処を切ったらマズいとか
何処超えたら凄いとか
そんなことを考えておくと
値段が急激に動いても慌てないで済むかと
一つの見方として一緒に考えてみませんか?⇒こちら

大きな隔たり

FOMC議事要旨が公表されましたが
FOMCと市場では未来予想図に大きな隔たりがあるようで
どっちが正しいのかなど未来のことですから分かりませんが
この隔たりをどんな形で修正して行くのか?
その辺りの相場となってくるんだとは思っています


2023y01m05d_080909152






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

白金日足

12/01高値4489円
この夜間での高値が4480円
ほぼほぼ全値戻りのチャートに

全値戻りで満足となって叩かれる?
それとも全値戻りは通過点で
11/14高値4633円を目指す?

この見極めなんでしょう


USDJPY_2023-01-05_08-09-50





【出処 Trading View

ドル円日足

これは動画の方でもお話しをしておりますが
ここから上を見せてくるかどうか?

叩かれてしまうとなれば
こう言うところからということなんでしょう

個人的には
積極的に買うチャートにはまだなっていないと見ていますが

こちらから御覧下さいm(_ _)m
ポイントもお話しをさせて貰っています


2023y01m05d_080902445






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

金日足

12/14高値7899円
この夜間取引の高値が7888円

白金同様に全値戻りで満足をするのかどうか?
そういうチャートなんでしょう

このトレンドに関しても動画で配信しております
詳細はこちらの動画を御覧下さい

クリックをお願いします
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

日足レベルからの検証に合わせて
短期的な動向も検証しておくと
見えてくるものが増えてくると思われます

疑念

パウエルFRB議長は
どんな会見をするんでしょうかね?

タカ派姿勢を崩せないと思うのですが
どうなんでしょう?

利上げ幅が0.5%となって
ターミナルレートが5%未満だと言うことになったとしても
今の時点でターミナルレートの5%未満は言えないでしょうし
利上げ幅を縮小するとしても
高い数字であることには違いは無いし
インフレが抑制されていると言っても
下がっているわけではなく上昇幅が鈍化しただけ

こんな状態で利上げを停止なんて話は
出来やしないと思うし
利上げ続行と言いながら市場の雰囲気を探ると思うんですがねぇ

分からんですが……

にしても、市場はハト派的なコメントが並びまくっており
楽観し過ぎだと思うのですが
どうなんでしょう???

すべてはFRBと市場が決めることなんで
外野で騒いだところでどうになるわけでもないんですが

今夜配信の動画では
ちょっと外野でガヤガヤしてみたいと
今のところ、そんな感じで考えています
動画はこちらから御覧下さいm(_ _)m


DJI_2022-12-14_10-32-15





【出処 Trading View

NYダウ日足

確かに前日比はプラスなんですが
高値から相当落ちているんですよね
目立ち過ぎる上ヒゲ

嫌な感じのローソク足を入れてきた
そんな印象を与えてくれるチャート

このローソク足だけで弱気など出来ませんが
積極的に買うには一拍置きたいイメージ


TGD1!_2022-12-14_10-32-58





【出処 Trading View

金日足

弱くはないと思うし
弱気のできるチャートではないと思うけど
頭が背負いとばかり重たい印象

基準線の抵抗にあいまくっている状況が
どうなんだろう?という疑念を抱かせてくれる足

売り相場の形ではないと判断をしているため
売りはない相場
そんなところまでのチャートでしょうかね?


TPL1!_2022-12-14_10-33-22





【出処 Trading View

白金日足

基準線超えに挑戦
弱ければ基準線を超えるなどという芸当はないでしょうから
強い相場だと捉えておいたほうが無難か?

12/12高値4400円をわずかでも上に出してきたため
戻り高値を更新のチャート

「戻り高値を更新すれば売り」
なるものがアレば売りなのでしょうが
瞬間高値を超えてきたからとて
それだけで売りだと言うのは暴力的な発想では?

にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

金も白金も日足レベルにて
売り相場の形を見せてきてくれていないと判断しているため
個人的には買い相場だとみていますが
金も白金も上値が重たい?という疑念を抱かせてくれます

主題は「インフレ抑制」


景気の悪い話ばかりが届く印象
「企業・家計に痛みが伴ってもインフレ抑制」
印象が良くないですが
経済指標が悪いわけではないというのが不思議

経済指標が悪くないから
思い切った金融政策が取れる
分かるような理解するのが難解な解釈

それでも現在の価格が全て
素直に乗っていきましょ!

動画はこちらから御覧下さいm(_ _)m
最新の動画はドル円・白金・金のお話しです


2022y08m31d_081845141






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

ドル円4時間足

上昇トレンドの中を推移
崩れちゃいないというチャートかと

戻り高値を目前に足踏み状態
米雇用統計を目前に身動きが取れない?


2022y08m31d_081855459






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

白金4時間足6月限

右肩下がりの下降トレンドの中を推移
上昇するための上限
こんなことを考えておくといいのかも?
そんな風に思う次第

その条件が整えば買って
そうでないうちは、下降トレンドに乗っているのが無難?

まだちょっと強気になれないチャート


2022y08m31d_081904693






【出処 岡地株式会社 サポートオンライン

金4時間足6月限

前回配信動画の中でお話しをさせて貰っている通りの相場観
そして、見解も一緒

高値からの調整的な下げを見せている状況
上昇トレンドは作り上げているようですが
上昇トレンドの中で下値を試している恰好

いったいどの辺りを試したいのか?
具体的な数字に関しては【ブログには書かない相場の話】にて公開中
よかったらこちらから今すぐご登録を!
無料配信中です

4時間足6月限のチャートは
現時点で買えるだけの根拠が薄い感じ
積極的には買えないというチャートかと
下げ止まっても不思議ではないのですが

にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

マーケットに迎合せず

バーナンキ議長、マーケットと対話せず。
骨っぽいところを見せつけました。

ドル高円安、株安、債券安。
普通の動きのようです。


金日足
【出処 ドットコモディティ


金日足。
このままの形では東京時間を迎えられない状況。
単純換算をしてもほとんど上昇できずに
逆にマイナスの動きか?

夜間取引では6日移動平均線越えも
越えられるのかどうかは疑問。

越えたところでそれだけでは強いと言えないのでしょうけれども。
他に何かがあれば…

本日はなんとなく動きそうですね。
木曜日は荒れることがここ最近多いですから…
頑張りましょう!



6日移動平均線越え以外の強いシグナルは?
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
プレシャスレポート




ランキング
Google スポンサードリンク
お問い合わせ
ケセラセラへのお問い合わせは
すべてこちらからお願い致します

電話:0120-935-095
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
Profile

けせらせら

Attention
商品先物取引は元本を保証するものではありません。相場の変動により損失を被るリスクがあり、マーケットの変動如何によっては損失の額が預託いただいた金額を上回る可能性があります。事前交付書面の内容をよく読み十分ご理解のうえ、ご自身の判断でお取引をお願いいたします。

Categories
注目商品 スポンサードリンク
電子書籍
twitter
広告規制に関する表示事項
広告規制に関する表示事項


必ずこちらをご覧下さい。
Archives